風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

16歳

16歳は、人間でいえば、「伊予はまだ16だから」に代表されるように、大人じゃないのでも子どもでもないの。みたいな、甘酸っぱい年齢ですが、猫の16歳と言えばご高齢ご老人。
人間でいうところの80歳くらいなんだそうです。

ここ数年で毛並みが若干ぼさぼさしてきて感じもあるし、関節が弱ってきてるし、先日も書きましたが腎臓もちょっと衰えて来ていますが、それでも、やっぱり元気そうなぷーちゃんです。

一時は、「あれ?年のせいでまるくなったかな?(性格が)」と思われたこともあったんですが、ここにきて、また若いもんたちにフーシャー攻撃を再開していますので、まだまだお達者なようです。

と、いうわけで、ぷーちゃん、16歳になりました^-^

DSC_2817.jpg


猫が食べれないショートケーキで、喜ぶわけでもないお祝いをしました。


いいの!わたしが祝いたいんだからっ!



でも、人間が喜ぶばかりではなく、ちゃんと猫たちには、夕飯は猫が食べれるごちそうを作って、猫用おやつもトッピングしてあげましたよ(笑)


そしてぷーちゃんへの誕生日プレゼントはこちら。
DSC_2826.jpg
夏用猫ベッド!
さらさらした手触りです。




まぁ、バースデーをしてから約6日目になりますが、今のところぷーちゃんは入る気配すらないです。



想定内ですけどもね!(´;ω;`)ウゥゥ



現在の所、たまにぷーちゃんの部屋を訪れる、他3にゃんが時々使っているそうなので、お客様用ベッドになりそうな予感がしますけど、まぁ、それも想定内なので。




泣くな。



気難しいのも元気な証拠だ。



ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

yokoblueplaet says..."凄いですね!"
こんばんは。
16才、長生きですね。おめでとう御座います。

友人の家の兄弟猫が今14才。時々、友人が留守の時に世話をしていますが、お兄ちゃんの方(体が大きくて強い方)が甲状腺の調子が悪く、薬を飲み始めました。効果が出たのか、だいぶ普通に戻って、またネズミやモグラ、小鳥などの狩りに出かけて、時々獲物を持って帰ってきます!
1年ほど前は、弟猫が膝猫だったのですが、兄猫が最近膝猫に変身しました!
膝に置いてもらえない時は、すぐそばにゴロリと横になって昼寝をしたりお腹をすりすりしてもらうのを楽しみにしてます!
2017.05.26 12:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/617-94891d82