風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

猫と書いて、我が儘と読む

とりあえず、年末に下した猫たちですが。

30日にしおちゃんが吐いたので、これは病院だなと思い、いつもの病院へ行こうとしたら、30日からお休みでした。
31日からだと思い込んでたよ・・。

で、慌ててどこか開いている動物病院!
と、思って、すぐに思い浮かんだのは成城地区の某ホームセンター内にある病院。
たしか2,3年前の正月に、ニケの目から涙で慌てて連れて行ったことがあって、年末年始もやっることを記憶していた。

その後、いつものかかりつけに診てもらって、その時、先生が「誰かは必ずいるのでお電話してくださっていいんですよ」と言ってくださっていたんだけども、そして動物病院の留守電も先生に御用の方は発信音のあとにーというメッセージではあったのだけど、やっぱり、なんか、「うわーーー!!!」っていう駆け込み状態ではなかったので、遠慮してしまい、そのホームセンターの病院に行こうかなぁ・・・とぼんやり考えたんだけど。
でも、生体販売しているお店と連携してる動物病院だしなぁ・・・と思って、モヤモヤっていうか。

DSC_2109.jpg

そこで、「あ、あそこはどうだろう?」と思ったのが、以前、猫のボランティアさんのお手伝いで訪れたことがある病院。
ホームページを見てみると、30日のお昼まで開いていたので、電話をして来院してみた。
そんなに混雑はしていなかったけど、1時間半近く待っただろうか。1匹1匹の診察時間が割と長いように思う。
検査や処置も別室でなくその場でやっているので(レントゲンとかはもちろん別だけど)様子も見れるし、あと、その合間に先生に質問とかもできるし、こういうのも悪くないなぁと思った。
いつも行く病院はドクターの数も多いし(専門が分かれている)採血などの検査を別室でやっているので、診察の回転が速くて待ち時間が長いという印象が無い。
それはそれでよいことだと思うので(特に猫はね、なるべく早く病院を抜け出したいし)好みかな。

で、猫たち。
まず連れて行ったのはしおちゃんのみ。
ニケはうんちの状態は治っていて、でも食欲があまりない。でも元気。
ポロはうんちは下痢だけど、食欲はすごくある、そして元気。
で、しおちゃんは下痢、時々嘔吐、食欲もない。元気はいつもよりはなんとなくない。

その状態とフードを変えたタイミングで3匹そろって下っちゃったことなどいろいろ伝えて、下したものを提出しつつ、「ほかの病院のもので失礼ですが・・」と、秋の健康診断の結果もお見せした。

そこで、念のために膵炎の検査も含めての血液検査をすることに。
下痢や吐くことを考えて、異物の誤嚥なども通常疑うのだけど、3匹そろってとなると考えにくいということで、レントゲンはとらずに、まず血液のみでやることに。
で、検査の結果、「めっちゃ健康」なことが判明した。
秋の健康診断でもそうだったけども。
っていうか、秋の健康診断よりも健康になってた・・・。
いや、いいことなんだけど(笑)

そこで、便の検査をしてみた結果が、正確には覚えてないんですが(ダメ)要約すると「悪玉菌」(先生は最初わかりやすく悪玉菌と言いましたが、すぐにこの言い方は正しくないと訂正していました)螺旋菌だったかな?そういう食中毒などを起こすような菌が便に多くいたというようなことを言っていて、細菌性の腸炎を起こしていると考える。みたいなことを言っていたような!
なんかいつもだと、病院の先生の説明とか結構ちゃんと覚えているんですが、この年末年始ヘトヘトだったのでいろんな記憶が抜け落ちてて・・。
すごく丁寧に説明してくださったのに申し訳ない・・・。

でも、まぁ、それで、結果的にはこちらが希望したこともあり、一応の補液と、制吐剤の注射、それから抗生物質を含んだ整腸剤を処方されたのでした。
それと他ニャン用に整腸剤のサプリみたいなものですね、それもいただきました。

で、薬を飲んで3日後くらいにはみんなの便もほぼ正常に。
ポロちゃんだけは少し緩めが続きましたが、この子がもともとおなかの調子を悪くしやすいので、治りにくいのかもしれないです。


ただね。


食に対してめちゃめちゃ我が儘になってしまったんですが・・・・・。


いや、以前から、しお&ニケは結構好みがはっきりしていて、しおちゃんは、わたしが出すご飯の60%が気に入りませんし、ニケはちょっと我慢はするものの30%くらいは気に入ってない。
(ポロは98%お気に入りです)
で、食欲が殆どなかった時に、ウエットだとかおやつだとか、とにかく食べて~~~って意識で上げていて、それでも食べない時は食べなかったんですが、すっかり調子が良くなった今も、「あ、これ、気に入らない」となるとプイ!
またフードを変えてお腹ゴロゴロになると困るので、いつものご飯プラス何かトッピングでやってるんですが、そのトッピングが気に入らなきゃプイ!
最初はわたしも「あら、これ気に入らないの?じゃぁ、これは?これは?」と、どんどんトッピングを増やしていきましたが、「こんだけトッピングして、良いフードあげてる意味あんのかな?」という素朴な疑問と(なぜプレミアと呼ばれるフードは食いつきが悪いのか)「いい加減にしろよ」という素朴なイライラが沸き上がることもあったりします。
ええ、猫様にそんなことを思ってはいけないのでしょうが、出されたご飯はきちんと食べなさーい!!と思うことくらい許されるのではないだろうか・・・。どうだろうか・・。


DSC_2128.jpg

欲しいご飯だとこうなるくせに。



ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/599-de2ae241