風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

猫のトイレ問題④

そうね、それをたとえて言うなら・・・・・。


うぐいす豆?


b2a5e9f2edf2360af009ee0248aef878_s.jpg


食べ物に例えるのはチョット気が引けますが、まぁ、だいたいこんな感じの色でした。


猫たちのおしっこ。


まぁ、まぁ、まぁ、気にするほどの範囲じゃないような気もしますけど、ここはさすがの心配性のわたしmome。
とりあえず、今ちょうど見直しがかかってる「フードの迷宮」の方に、スライドさせることにしました。


とりあえず、これから選ぶフードは

①なるべくグレインフリー、もしくはアレルギーを起こしやすい穀物は含んでいないフード。
これは、ポロちゃんがなんとなくアレルギーがあるんじゃないだろうか。と、いうわたしの「想像」のもとに決めています。
と、いうか、アレルギーはなくとも、どこか虚弱っぽい。
体が弱そうな繊細そうな気がするんですよね。

mmm.jpg
繊細とは。


まぁ、誰が何と言おうと、わたしはそう思ってるんです。

だからとりあえず、アレルギーの少なさそうなフード。


②タウリンが豊富なこと
やはりポロの目のことがあるし、ニケにも遺伝があったら多く摂っておいても良いんだろうし(余分なタウリンは排出されるそうです)目だけじゃなく心臓や肝臓にも良いらしいし、フードでしか摂取できないから(猫は体内でタウリンをつくれない)ちょっと多くてもいいんじゃない?的な。
一応目安として、2,000ml/kg以上と思っています。


③泌尿器に配慮
ミネラルですね、マグネシウムが0.10以下。あとリン、カルシウム、カリウム、マグネシウム。
この辺の多さとバランスを見て。

こんな感じで行くのかなぁ。


あとはフードの記事でまとめますが、おしっこの問題は、若干気にした方がよさそうなので、秋の健康診断を受けに行こうと思います。


それで、その後のラヴィートワレを敷いたトイレと、システムトイレなんですが。



ラヴィートワレを使ってからというもの、全然他でおしっこしないです。

ベッドどころか、他のトイレを使ってくれません・・・・。


えっと、これって、いいことなんだっけ?悪いことなんだっけ?

いや、ともかくトイレの見直しのきっかけは、ポロがベッドにおしっこをしちゃうことだったわけだから。。。
この1週間、いやシステムトイレを導入した日から考えても、10日間は、ポロがベッドにおしっこをしていない!

あと、ラヴィートワレのレビューで砂の散らばりがーって何度か見たんですけど、そこはわたしは気にならなかったですね。
っていうか、猫のトイレ砂って、どんな形状のものでも、飛び散りまくるもの!
掃除機かければ済むことですし。
トイレの近くにハンドクリーナーとか、ミニ箒とか置いとけば、だいたい大丈夫。

ってことは、総合すると、かなりいいこと!
・・・のはず。




でも、でもね、もしも全部のトイレをラヴィートワレに変えたら・・・・。


いくらかかるんだろう・・・・。

1か月持つように書いてありますが、あくまでも、1匹の猫が使って、ですからね。
うち、ラヴィートワレにして6日間が経ちましたが、1,5箱のラヴィートワレを使っていますが・・・。
もう、砂、全とっかえしてもいいかな。ってくらいです。
今日は、風にあてて天日にあててみたりもしました。




だって、ひっきりなしに猫がそのトイレだけに入るから、砂が乾く暇がないんだもの!
やっぱり1週間4匹が使うと、結構砂の色も黄色くなるし、においもありますね。



1週間で砂を1箱半か。
1箱1800円だとしてー・・・・・結構な出費だなぁ(笑)


もうチョット他のトイレも使ってほしいです・・・(笑)
猫様。お願いしますですm(__)m



※システムトイレは、ちゃんと使うようになったらご報告しますw

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/571-2dd4b760