風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

心配はつきないわ!

昨日はエリザベスカラーのストレスもマックスだったのか、1日中ぐったりとしていたポロ。
ごはんも食べなかったので、ミルクを強制給餌しました。

今朝になって起きてみると、ニケとポロがそれぞれのケージから、にゃーにゃーの大合唱。
「ごはんくれーかーちゃん、ごはんーーー」と騒いでいました(笑
あぁ・・よかった><
食べてくれると少し安心しますね。

で、昨夜は、うちの控えめなペット、魚の「ツタ(本名ツタヤ)」の水換えをしました。
ツタは、ベタという魚で、闘魚とも呼ばれています。

とても縄張り意識の高い魚で、複数を同じ水槽で飼うことができません。
なので、一匹で孤独に暮らしているのですが、こいつもまた可愛くてね。
餌をやるために水槽に近づくと、ヒレをパタパタ動かして寄ってくる^^
それに、きれいな魚なんですよ~。いろんなカラーがあるんですが、うちの子は、青×黄色。
なので、その色といえば・・「ツタヤ(TSUTAYA)」です(笑

で、水換えですよ。
週に1回くらい水を換えて上げるのですが、いつものカルキ抜きを先日切らしていたので、猫たちの用品を買うついでに、それも購入していたんですね。

いつもは、「ジクラウォーター」と言うのを使っているのですが、あいにくそのホームセンターには扱いがなく、近そうな感じの商品で「水一筋」というのがあったので、それを購入していたんです。

それで、昨日は水を換えて、その「水一筋」を入れようと、キャップにうつしたら・・。
なんか・・・その水一筋。
うっすい緑色で、なんていうんですかね、コケが溶けた水のような色というか・・なんというか・・。
「え?なにこれ、腐ってる・・?」と不安に思ったのですよ。
普段使っているジクラウォーターや、他のカルキ抜きのお薬って、無色透明なんですよ、だいたい。

でも買ったばかりだし、開封したばかりだし・・と思い、水に溶かすと、なんていうか、水が白くにごる。
まぁ、そうだ。そんな色の薬を入れたんだから・・。

もーーーー。
すっごい不安になりまして(笑
これでまた、ツタに何かあったら!もうこれ完璧にわたしの責任だし><

魚も弱い生き物ですからねぇ・・。

とりあえず不安を抱きながらも、ツタを入れた小瓶に、スポイトで何滴かその水をたらして様子を見ることにしました。
30分経過しても、ツタの様子が悪くなることはなかったので、水あわせのあと、水槽にツタを放ちました。

でもこれ、すっごいにごってるんですけど・・・。

ツタにごる水槽

だ・・大丈夫だろうか・・。

そうだ!と思い、ネットで水一筋の情報を集めることに(遅い)
で、やはり、同じように思っている方もいらしたけど、翌日には透明になっていたと書いてあったので、まぁ・・とりあえずの一安心。

で、今朝の水槽。

一夜明けた水槽

きれいになってました。まだ少しにごってるけど・・。よかったぁ;

しかし、本当に生き物を飼うということは、その責任が、どんなに小さいものにでも重く重くあるものですねぇ・・。

もっとちゃんと勉強しなきゃね~。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/55-eb8ab25c