風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

春ですねぇ

なんか、いろいろ忙しくしていたら、すっかり4月じゃないですか。
1週間更新サボってたんですね、早いです。

さて、皆様にご心配をおかけしましたが、「恐竜」行ってきましたよ!(笑
当日、実は夫の仕事が入りそうだったので、その仕事がどうなるか様子を見続け、当日の昼前まで息子には内緒にしていました。

息子は朝起きて、ごはんを食べて、「きょうは、ぱそこんだね」と、また同情を引くかのような発言をしていましたが、「そうだねー」とパソコンをセッティングされ、おとなしくパソコンをしていましたよ。

で、お昼前に、仕事が無いことがはっきりしたので、夫とニヤニヤしながら「さーて、出かけようか~」
息子は「おでかけするの?」と、買い物でも行くのかな?と言う感じで聞いてきたので「いかないの?けいし。恐竜見にいかないの?」と聞くと「いくの?!いく、ぼく、いくよ!!」

「けいしが、ちゃんと反省したからいくんだよ」と言うと
「うん、ぼく、はんせいしたよ。いいこするんだよ!!」

まぁー。こういうところは可愛いんですけどねぇ(笑

そんなわけで、上野の国立科学博物館に行ってきました。
わたしも、ここは初です。


道は空いていたし、曇り空だし、桜も終わりかけってことで、そんなに混んでないだろうと思っていたのですが、やはり腐っても上野公園。
結構な人出で、駐車場は30分くらい待つ感じになりました。

この、上野の国立博物館前にある駐車場は、障害者手帳などを提示すると無料になります。
ありがたいですねぇ。

駐車場からすぐに博物館があり、大きなくじらがお出迎えしてくれました。

P1170122.jpg

午後の2時くらいだったんですけど、結構混雑していましたよ。
家族連れ、海外からの観光、カップルのデート、いろんなタイプの方々がいました。

P1170125.jpg

入り口付近にある、ミュージアムショップ。
閉館は金曜日を除いて5時なので、「まぁ、回るのは30分とか1時間くらいでしょ?お土産は帰りにね」と、記念撮影だけ済ませました。

入館料も、大人が600円くらいだったかなぁ?(ちょっとうろ覚え)
障害者手帳を持っている本人と、その付き添い1名が無料になるので、大人2人分の料金で済みました。

あと、展示の説明のヘッドホンも、障害者手帳で無料貸し出しをしてくれます。
今回うちは入りませんでしたが、トイレも車椅子用、それからベッドも設置してあるそうです。
車椅子の方、どんどん出かけて下さいね、もちろんエレベーターもあります。

P1170128.jpg

ここは、日本館と地球館という建物に分かれているようで、恐竜がいるのは地球館。
なので、地球館に向かい、最初に、地下3階の「宇宙・物質・法則」と言うフロアを見ました。

わたしは、こういうのさっぱり分からない子ちゃんなんですが、それでもそれなりに楽しめましたよ。
息子は、隕石や星の動きなどを見て、とても楽しそうでした。

触って楽しめるものも多いので、子どもたちがハンドルをぐるぐる回して熱量の実験をしていたりしましたよ。

P1170145.jpg

お次は地下2階の展示フロア。
ここは、地球変動と生物の進化のフロアです。

カンブリア紀から人類が出現するまでの様子がみられます。

このフロアは、わたしてきに一番楽しかったですね(笑

いろんな化石やら、骨やらが展示してありました。

P1170146.jpg

三葉虫の類いをじろじろ見ていたら、近くのカップルの男性の方が「フナ虫って、良いヤツなんだよ」と女性に説明をしていて「フナ虫って、良いヤツなんだ・・・」と言う知識が増えましたが、いったいなにがどう良いヤツなのかが不明です。

P1170165.jpg

息子はヘッドホンに耳を傾けて、真剣に説明を聞いていました^-^

このフロアには、古代生物の化石や骨がいたるところに展示してあるんですが、ものすごく巨大な亀とか、象とか、謎の生物とか・・。
なんか、しみじみと、「本当にこういう生き物がいたんだなぁ・・」と思うと不思議な気持ちになりました。

P1170171.jpg

でもなんか、現実感が無いのよね。

息子は、なんとかサウルスだとか、なになに時代だとか、自分の知りうる知識をいっぱい出してきて、いろいろ聞いてくるので「ごめん、ママ、あんまりよくわかんない・・・」
だって、覚えられないですよ・・。名前長いんだもの・・(笑


P1170177.jpg


なんていうのかな~。
もっと、うおーうおーって感じで興奮するんだろうなって思ってたんですけど、そういう感じじゃなくて、なんか、かみ締めるみたいな感じで喜んでいましたね。
恐竜の骨とか化石を見たのは初めてだったので、圧倒されたかなぁ?

P1170219.jpg

そして意外な事に、娘がすっごく満喫していました(笑

普段からひとりで美術館なんかに行ったりするから、何かを見ることは好きだと知っていたんですが、すごくはしゃいで、一番時間を取って眺めていましたねぇ。

おかげで?1時間程度だろうと思っていた観覧ですが、2時間もかかってしまいました。
それでも、4フロアしか見てないんですよ。
これ、全部回ろうと思ったら、数時間楽しめますねぇ。

P1170220.jpg

そして、おまちかね?ティラノサウルスのいるフロアです。

ここは、大きな恐竜が数個展示してありました。

ティラノサウルスは人気がありますねぇ。子どもたち親もかな?釘付けでしたよ^-^

最後は、現在地球上にいる生物の展示フロアを見ました。
熊だとか鹿だとか、鳥だとか。
やっぱり猫科の動物は可愛いと再認識(笑
ここは、冒険ができるフロアにもなっていて、子どもたちが、森の中に入ったり、山のようなところに登ったり、シダの葉っぱを拡大鏡で見たりしていました。

そして、閉館ぎりぎりで滑り込んだのは、館内にあるレストラン。

地下2階の別フロアにあって、ティラノサウルスの展示が見える席などがあります。

そこで息子が頼んだのは、「恐竜の足型ハンバーグ」(笑
P1170236.jpg

爪のところは、ニョッキだそうです(笑

すっごく喜んで食べていましたよ~。


予定よりも大幅に時間がオーバーしていたので、ミュージアムショップに寄れるかどうかぎりぎりだったんですが、閉店10分前に滑り込み。

息子は、買うと決めていた恐竜のぬいぐるみと、小さい恐竜のセットを買いました。
通所にお土産でクッキーも買って、とっても満足げでしたよ^-^


息子はもちろん、娘も楽しんだし、わたしと夫も楽しい1日でした。



ご訪問ありがとうございます。

猫と障害児のランキングに参加しています。
応援クリックお願いいたします。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

Espero Lumo says...""
こんにちは!
恐竜展!!!。おもしろそうな所ですね。
うちは今や、家族でおでかけ は死語ですから、みんなでお出かけっていいなぁ・・・って思いました。
2013.04.06 19:11 | URL | #VOgQF7NQ [edit]
mome says...">to Espero Lumoさま"
なかなか面白かったですよ~^-^

我が家の場合、「いつまで家族で出かけるんだろう・・・」って思うことが、結構あります(笑
息子は仕方がないとしても、娘が割りと、一緒にお出かけすることが嫌いじゃないんですよね。
友達、少ないし、あんまり「つるむ」タイプでもないからなのか、「普通、友達とやるよね?」みたいな場面でも(クリスマスとか、初詣とか?)家族といるんですよね(笑
これもいささか心配ではあるんですよ~~。
2013.04.12 08:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/521-9b9078e0