風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

応援ありがとうございました

昨日、急場でお知らせしましたが、里親募集をしていた「うず」&「しま」
本当に良いご縁に恵まれて、昨日、正式譲渡の運びとなりました。

応援くださった皆様には、本当に心から感謝しています。
ありがとうございました。


うずとしまを初めて見たのは、まだ秋晴れの暖かな10月の午前でした。

えんちゃんのはっきりとした写真が撮りたくて、日中にえんちゃんを捜し歩いていた帰り道でした。

P1140204.jpg
お母さん猫えんちゃん。

えんちゃんがねぐらにしていたマンションの一室のベランダの手すりに、ぴょこぴょこと踊る陰がありました。

よくよく見てみると、キジトラの仔猫が2匹、光の中でじゃれあって、それは幸せそうでした。

「かわいい」と「参ったなぁ」の気持ちで、仔猫をみつめて居たのを覚えています。


それから数日間は、仔猫たちは人間を警戒しまくって、わたしの足音でサッと逃げ出し、殆ど姿を捉えることはできませんでした。
えんちゃんも、いつもはご飯にすりよってくるのに、仔猫が近くに居るときは「うちの子に触らないで!」と言った風にわたしに威嚇をし、まったく近寄らせてもらえませんでした。

それでも根気強く、いつか避妊手術などで捕獲しないといけないと思っていましたから、餌をおいては離れるを繰り返して、殆ど食べてもらえませんでしたが、遠くから写真を撮ったりすることができるようになっていました。

P1140208.jpg
うずおよそ3ヶ月の頃

P1140227.jpg
しまおよそ3ヶ月の頃


その後、えんちゃんを捕獲し、不妊手術をしてリターンさせましたが、そのままえんちゃんは餌場を離れてしまい、うずとしまが残されました。

どうにか食べて欲しくて、臭いの強そうな安い餌を買ってきて、マンションの裏において、離れて30分後に戻ってお皿を片付ける日々を繰り返し、1週間が過ぎると、舌を鳴らす音に誘われて、顔を見せてくれるようになりました。

それでもまだまだひとが怖くて、置いた餌からは離れないとご飯は食べてくれませんでした。
でも、食べてくれることが嬉しくて、顔を見せてくれることが嬉しくて、ご近所の方たちと、もっと慣れてくれたら、貰ってくれる人がいるんじゃないかしらねぇ。なんて話しをしながら、ふたりを見守って過ごしました。

そして11月も半ばになり、夜が少しずつ寒くなってきた頃、外で寒い思いをしているのは可哀想だからと、温かいミルクを用意して持っていくことにしました。
すこしでも、お腹があったかくなればいいなぁと思って始めたことでしたが、これが予想外に効果があって、まったく近寄ってこなかったふたりが、1メートルも離れていない場所までやってくるようになり、特に警戒心の強かったうずまでが、率先してごはんをねだるようになりました。

P1140341.jpg
はんちゃんと、うずとしま。

足元でごはんを食べてくれるようになり、近寄ってもダッと逃げ出すことが無くなりました。

P1140351.jpg


P1140353.jpg

それからは、結構早かったかもしれません。

わたしの声や舌うち、咳き込む音などで、わたしたちを確認して、すぐに飛び出してくるようになり、ご飯を器によそっている最中は、わたしたちの周りをぴょんぴょん飛び跳ねて、嬉しそうにご飯を待ってくれていました。

ご近所の会社から、社員さんたちも出てきて、「こんなに近寄ってくるのを見たのは初めてよー」と口々に仰って、本当に可愛いので、なんとか貰い手が見つからないかしらねぇとまた話し、「あとちょっとで捕まえられそうだけど、預かり先が無いんですよねぇ・・うちももう4匹居て無理だし・・」なんて話しをしてたりしました。

その頃は、毎日、インターネットで、仔猫が冬を越すことができるかどうかを調べたりしていて、うずとしまのことで頭がいっぱいでした。

外用ハウスを作ることができないかとか、勝手に置いたら怒られるかな・・とか、悩んだり、そのマンションの管理会社の人が「猫は保健所に持っていく」と言っていたなどと聞いて、人に馴れさせるのも、問題なのかもしれない・・と思ったり・・相変わらず夫に泣き付いて夫と険悪になったり・・(笑

里親さんが決まれば一時的に預かることの許可が下りたので、もう野良のまんま里親募集をするしかないわ!と思って、チラシを作ってみたりといろいろ奔走しているときでした。

夫の仕事のお友達のS原さんが、冬場を無事に越せるかを心配し、一時預かりを申し出てくださって、嬉しくて、嬉しくて、ボロボロ泣きました。

P1140795.jpg
尻尾ピーンのふたり


それから保護し、里親募集をはじめ、ほんの1ヶ月ほどで良いご縁がつながり・・。
本当に、ラッキーな子たちだなぁとつくづく思いました。

今回、里親募集と言うものを初めてしましたが、本当に考えることがたくさんありました。

里親詐欺がとっても怖かったので、条件付けも厳しいものにしましたし、お問い合わせや応募を下さった方々にも、失礼もあったことと思います。

でも、みなさん、本当に良い方ばかりだと思いました。

お一人暮らしの方数名からお問い合わせやご希望を頂いたのですが、最初の条件で、一人暮らしを不可としていたのでお断りさせていただいたのですが、うずとしまの良いご縁を願うと言うメールを頂いたりして、申し訳なさと、感謝の気持ちが絶えませんでした。
そういう心優しいメールを読むたび、条件ってナンなんだろうなぁ・・・って思うこともありました。


うずの里親様は、トライアルの時にも書きましたが、とても優しい感じのご夫婦です^-^
もう、名前を前々から考えていたとのことなので、今度それをお伺いするのが楽しみです。
うずが外を見たがるため、キャットタワーの購入も考えておられるそうで、きっと、ベタベタに甘やかされて育つのだろうなぁと思うと、口元が緩みます。
今は、奥様のベッドで眠ったり、ご主人のお腹に乗ったりするようになったそうで、甘えん坊のうずらしく、幸せになってくれることと思います。

しまの里親様は、やはりご夫婦で、おふたりとも猫が大好きなようです^-^
先住猫のむぎちゃんとの相性が一番の心配事で、最初は威嚇しあい前途多難かな?と思われましたが、ある日、お互いのトイレにウンチやおしっこをして、急速に距離が縮まったそうです(笑
奥様も、ネットでいろいろと先住猫との関係を上手くする方法を調べてくださったり、「しまの歌」などを作って歌ってくださったりしていらしたようで、メールを読みながら何度も笑わせて頂きました。
あのビビリっ子のしまが、今はうるるるる~と言いながら廊下を駆け回っているそうです。

ふたりとも、本当に幸せになる予感がして、やっと気が抜けたというか、ほっとしたというか、良かったーー!って心から思います。

S原さんの言葉を借りて言うなら、うずとしまが、それぞれのご家庭を自分で選んだんだと思います。
行くべきところに、行ったんですね。


S原家と我が家のチームうずしまは解散しますが、本当にみんなとても嬉しくて、良かった良かったと喜び、そして少し寂しくもあるという、大変めんどくさい状況です(笑
夫にいたっては「今だから言うけど・・うずが飼いたかった・・・」などと呟く始末ですし、S原さんも、「しまがダメだったときは、もううちで!」と仰ってくださっていたので、みんなで「幸せになるんだよ~~」と花嫁の父の気分で送り出しました(笑

なにはともあれ。

うずとしまの幸せと、うずとしまによって、ご両家の皆様が幸せになることを祈っています。


最後に、S原さんの「うちで預かります!覚悟はしてます」という言葉がなかったら、うずもしまも、今の幸せをつかむことが出来ませんでした。
心から、感謝いたします。
本当にありがとうございました。

そして、いろいろとアドバイスを下さったり、相談に乗っていただいた、群馬わんにゃんネットワークのI田様と、チームSLP(世田谷を中心に猫の活動をされています)のT様にもお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

さらに、うずとしまの里親募集を応援してくださった
猫&LAのtomotanさん。
Yoko's人生=旅 on this Blue PlanetのYokoさん。
ただいま☆ねこまた修行中♪のトマシーナさん。
ありえない?とまと農家のすろうらいふーぱらでぃそとまとーのnikotomaさん。
成城こばやし動物病院のみなさん。
坂本美雨さん。
くるねこ大和さん。
応援ポチとしてくださった皆さん、閲覧いただいた皆さん、お問い合わせを下さった皆さん。
本当にありがとうございました。



これで、えんちゃんファミリーは、行方不明のはんちゃんを除いて、みんな幸せになったことと思います。
わたしは、時々えんちゃんに会いに行きながら、はんちゃんをぼちぼち探そうと思っています。
元気でいることを祈って!(妊娠してんなよ~~~~(切実))

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

tomotan says...""
良かった良かった良かった~~!! もう今はそれだけ~!!写真かわいいねえ。えんちゃんも見つかるといいな。 Mome さん、本当に良かったね!!!
2013.01.21 16:48 | URL | #- [edit]
サ・エ・ラ says...""
こんばんは!
正式に決まって、本当によかったですね~v-308
おめでとう!!うずしまちゃん、momeさん。
ダンナ様、やっぱりね。(笑)
「うじゅ~i-175」発言から、そう睨んでいましたよ( ̄▽ ̄)
でも、猫って自分のいくべきお家を知ってるっていいますもんね
大変な数か月だったけれど、むくわれましたね^^
お疲れさまでした
2013.01.21 21:30 | URL | #DDJALrL2 [edit]
なお丸 says...""
よかったです〜〜〜〜〜♪
momeさん、苦労の甲斐がありましたね(^▽^)。。
2013.01.22 11:19 | URL | #- [edit]
masumi says...""
momeさん こんにちは。

里親さん決まって本当に良かったですね。
可愛い子猫ちゃん達、きっと幸せになりますね。

皆様の愛があるという事がとても感動します。
momeさんの一生懸命が実を結んだんですね。
2013.01.22 12:13 | URL | #- [edit]
夕霧 says...""
よかったですね~。
おめでとうございます!!^^
きっと、正式譲渡になると思ってました。^^
うずちゃんとしまちゃんの里親さん、ブログやってくれないかなあ~???
ご主人、moneさんをぼろぼろ泣かせるほど反対されてたのに、うずちゃんを飼いたかった、なんて。(≧m≦)プッ
アマアマでしたもんね。
こねこの魅力って、すごいなあ。

私、里親募集の条件を読んで、moneさんの本気と、うずしまちゃんへの愛情の深さに感動しました。
ボランティアさんじゃなきゃ出さないような条件、バンッ!!と出されましたもんね!!
かっこよかったですよ~!!
あとは・・・、えんちゃん?あれっ、はんちゃん?
無事でいることをお祈りします!!
2013.01.22 15:50 | URL | #KKhd1Ueo [edit]
mome says...">to tomotanさま"
本当にもう、良かった~~~~って感じです♪
みんなが応援してくれたからですよっ!本当にありがとう。
行方不明なのは、はんちゃんで、えんちゃんは、裏のマンションの餌場にいるようです。
でも、雪の後だからね~どうしてるか心配!
まだまだたくさんいる、おうちを待ってる子たちにも幸運が訪れるのを祈ります!
2013.01.23 12:44 | URL | #- [edit]
mome says...">to サ・エ・ラさま"
うんうん。
わたしの苦労なんてたいしたことじゃないけど、それでもやっぱり嬉しい気持ちでいっぱいですよー!

夫ねぇ・・(笑
前に猫ボラさんに、夫から保護を反対されてて・・・って話しをしたら「そういうひとは、情に弱いタイプだってことを自分で良く知っていて、保護したら情が移るのが怖いんですよ」とか言ってたんですけど、ホント、その通りでした(笑
「あんなに可愛い子にはもう出会えない」って言い切ってますよ、夫。

でも、うずは、里親さんのお宅を選びましたからねぇ^-^
手下は満足ですっ。
2013.01.23 12:49 | URL | #- [edit]
mome says...">to なお丸さま"
ありがとうです~~~~♪
えんちゃんのことの時も、真摯なコメントいただいたりして応援してもらって本当に嬉しかったです。
一応「公約」通り?えんちゃんファミリーは頑張って守りました。
こんな思いの強い募集主は、きっとやっかいなことだったと思います(笑
とりあえず、気が抜けた~~~(笑
2013.01.23 12:52 | URL | #- [edit]
mome says...">to masumiさま"
本当に嬉しい気持ちでいっぱいです^-^
笑っちゃうくらい幸せになってほしいですねぇ。
拡散などで応援してくださった皆さんも、里親が見つかることを願ってくれた皆さんも、本当に揃って「猫バカ」で?(笑
愛、溢れてましたね(笑

ところで、待合室?にある、わんちゃんのぬいぐるみ可愛いですね~。
やっぱり動物はぬいぐるみでも癒しのもとですね!
2013.01.23 12:55 | URL | #- [edit]
mome says...">to 夕霧さま"
うずとしまの可愛さって、ふたりとも違うんですけど、うずの可愛さはちょっと独特だったんですよ。
本当にぬいぐるみのように可愛くて、ファンシーでした。
あれじゃぁ、さすがの夫もメロメロになっちゃうなぁ(笑
わたしの方は、しまの性格を心配してて、なんとか心を開きたいと思っていたんですけど、里親様はもうすっかりしまの心をつかんじゃったみたいで、やっぱり、うずもしまも自分の場所を選んだんだな~って思っています^-^

あの条件ねぇ!(笑
わたしも、ちと厳しすぎるかな・・って思ってたんですけど、預かり様が「うちよりも良い条件のところで!」なんて言って下さっていたので、「そりゃ難しいよ~~~」なんて、夫と笑いながら、大船に乗った気持ちで出しました。
でもやっぱり、条件を厳しくしたせいか、「これはおかしいかも・・」と思われるメールは全く来ませんでしたよ。皆さん、本当に良い方ばかりでした。

うんうん。
はんちゃんですね。
わたしも無事で居てほしいんですが、ちょっと嫌な噂も聞いたので、これから調査するつもりなんです。
やっぱり野良世界は厳しいですね・・。
2013.01.23 13:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/476-e5e2aa9c