風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

感染と一時帰宅

仙台へ行っている間、3にゃんは投薬が出来ないため、動物病院に入院させてもらっていました。
まぁ、たとえ元気でも、まだ小さすぎて、お留守番も出来ませんしねぇ。

で、木曜日は病院がお休みのため、金曜日に引き取りに行く予定だったんですが、葬儀のこともあるので、また預けないといけないし、「どうしようか?火曜日まで預かってもらう?」と夫くんに聞いてみたところ。

「さみしいだろう!   俺  が !」

とのことで、今日引き取りに行ってきました(笑

まぁ、わたしも寂しかったしいいんですけど。

で、昨日自宅に戻ると、ぷーちゃんがですね、くしゃみ連発・・・。

しかも耳を触ると、ほんのりあったかいのです。(猫の耳は発熱していなければ、ひんやりしている)

あぁ・・・うつった・・風邪ひいた・・・><

めっちゃめちゃ、気をつけていたんだけどなぁ;;

そういうわけで、引き取りがてら、ぷーちゃんを動物病院に連れて行きました。

風邪ひきぷーちゃん


「あらら~~!うつっちゃった?!」と助手さん。
「たぶん~。熱があるみたいなんですけど」といって熱を測ると40度。
あぁ、やっぱり・・。

そんなわけで、あとは蚤の駆除が終わって、お腹の虫の検査をしてそれが問題なかったら(あったら駆除後)一緒に暮らせることになりました・・(笑

ご対面は、ひとつきは先と思っていたので、よかったのか悪かったのか・・・。

風邪が治ったら、みんなでワクチン接種です(笑


で、自宅に4匹連れて帰り、ぷーちゃんをリビングに戻し、3にゃんを飼育部屋へ。
外にだせーだせーとにゃーにゃー鳴くので、出してやるともう大運動会開始。
とても風邪とは思えない元気さ(笑

タキじゃらし

じゃらしを使って遊びまくりです。

ニケ&タキじゃらし

狙いを定めるポロ

しかし、外に出すと一気に写真がぶれまくり。
動きすぎです子猫たち(笑

いいカメラが欲しくなる瞬間ですよねぇ・・(笑

運動の後、目薬をし、あとはフロントラインで蚤駆除をしました^^

なめたら困るので3匹隔離です。

遊び足りないタキ

食後のタキ

すっかり疲れてお休みのポロ

すやすやポロ


だいぶ目がよくなってきました。ニケ

ニケひとやすみ

生傷は絶えませんが、ほんとにかわいいのぅ♪

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

さとさと says..."信じられない位…"
3にゃん達 元気になりましたね~(^^♪
実は私、ニケちゃんのファンでして、ゲージによじ登ってる
姿を見て 驚きました!
早くぷーちゃんとの「からみ」も見てみたいな。

義父さん、残念でした。
最後に素敵な時間を過ごせたようで、なによりです。
ご冥福をお祈りいたしますm(__)m
2010.11.12 18:15 | URL | #- [edit]
mome says...">to さとさとさま"
ありがとうございます~。
義父もまさかこんなところで、お悔やみを頂いているなんて、想像もできないでしょうね!(笑
本当に、幸せな最期だったと思っています。

3にゃん、おかげさまでだいぶ回復しました^^
ニケねぇ(笑
実はわたし、黒猫って、自分で飼うとは思っていなかったんですよ~。可愛いけど、好みは白いところのある子だったので。
だから、娘と夫が気に入ったとき、「ふぅん、黒猫かぁ」とか思ったりもしたんです。

でも、ニケが一番風邪が重くて、目の状態も悪くて、もう、心配で心配で看病しているうちに・・・・とろけました(笑
あの子、たぶん、一番やんちゃ坊主です(笑

ほんと~。
早く、ぷーちゃんのそばに置きたくて!
すっごい大きさが違うんだろうなぁw
2010.11.12 23:08 | URL | #195Lvy4Y [edit]
カズペコ says...""
義父さん残念でしたね。お悔やみ申し上げます。
momeさんの気持ちは義父さんに充分伝わっていると
思います。

私も間質性肺炎の持病を持ってます。
今は病状も良くて、普通に生活してますが
風邪を引いたら、急激に悪くなることがあるので
主治医に気をつけるように言われてます。
義父さんの場合と私の場合はまた違いますが
なんか他人事じゃない気がして・・・
momeさんお疲れが出ませんように。


2010.11.16 16:29 | URL | #- [edit]
mome says...">to カズペコさま"
お悔やみ、本当にありがとうございます。

カズペコさんも、間質性肺炎なんですか・・。
それはほんとうに、お大事にしてくださいね!
あんまり、無理してはダメですよ。

うちの義父の場合は、特発性の間質性肺炎で、慢性とは違い、症状が急激に悪くなるものだったようです。
しかもかなりの高齢でしたしねぇ。

でも本当に、幸せな最期だったとわたしは、家族はみんなそう思っています。
後は、残された義母が心配で;
2010.11.16 22:59 | URL | #195Lvy4Y [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/47-dfc16da1