風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

16日目

うずとしま、保護して16日目の朝です。

息子の入院で、クリスマスパーティが伸びてしまったので、まだうちにはツリーが飾ってあるのですが、昨日、初めて、うずがツリーに登りました^-^

P1150777.jpg

ヤンチャっこだったんだなぁ。

野良時代と保護後では、うずとしまの性格がチェンジしてしまったので、どっちが本来の姿なのか、まだ、わたしたちには分かりませんが、きっと、安心して暮らせる場所に馴染んだら、ふたりともヤンチャっ子になるような気がしてきました。
今は、借りてきた猫状態ですけどね(笑

しまは、ツリーに登るのはちょっと怖いのか、ツリーの下で飾りをチョイチョイやって遊んでいます。

P1150794.jpg

最初はおもちゃに慣れてなかったふたりですが、最近は、おもちゃで遊ぶのが大好きで、やっぱりうずが率先してじゃらしに飛び込んでくるのですが、しまのほうは、遊びたいけど、でも、こわいし、でも遊びたいし・・と言った感じで、じゃらしを見ながらうろうろしてたりします。

でも、人から離れた場所では、じゃらしを転がしてみたり、ボールのおもちゃで遊んでみたり、ねずみのぬいぐるみをガブガブ齧ったりしています。


それと昨日の写真なんですが。

うずの表情の変化に気づきました。

P1150836.jpg

なんだか、優しい顔つきになっていませんか?

とても嬉しい変化です。



しまは・・相変わらずなんですけど(笑

P1150739.jpg

しまは、もうちょっと時間がかかりそうですね。
でも、ゆっくりで良いから、ひとと、おうちの中に慣れていってほしいな。


今のところふたりとも、ケージの中は「安全地帯」と認識しているようで、ケージの中にいるとひとを怖がるようなことはありませんが、ケージから出ると、ちょっとだけまだ怖いようで、ひとの近くを通り抜けるときだけ駆け足だったり、抱っこしようと近づくと慌てて隠れたりします。
特にしまは、パパが声をかけただけで、ソファベッドの下にもぐりこむので、男の人が苦手なのかも?
いや、パパだけかも?(笑

そういえば、どのキジ猫にもあるんでしょうか?
下唇のしたのシマシマって。

うちのポロと、しまにはあるんですが。

なんていうのかな?
唇を、ぎゅっとかみ締めたときに出来るような小さな縦じまがあって、わたしは、それが妙にお気に入りなんです(笑

特に、しまの表情に、その縦じまが加わると、「なんか、すんごい頑張ってる」って思えて、愛しさが増します(笑

ここまで書いてお分かりのように、実はわたしは、しまがお気に入りです。

もしも自分の家の子になるのなら、ゆっくりゆっくり心を開いてもらって、いつの日か、ぴょーんって、野良時代のご飯の時間の時のように、飛んできてくれたら、もう、泣いちゃうだろうな~って思ったりもします。

だから、里親さんになってくださる方にも、「ちょっと手ごわいけど、いつか落として見せるわ!」って意気込みを持ってもらえると嬉しいです(笑

うずのほうはたぶん、すごくうまくやっていける子なんじゃないかなって思っています。
なんたって、うちの夫にも懐いているくらいですからね。
うちの夫は、猫からあんまり好かれないんですよ(笑

だから、夫は、うずのことが可愛くてしょうがないみたいです。
大の男が「うじゅぅぅぅ~♪」と言ってナデナデしまくっていますからね・・。
(娘に、「何が、うじゅだよ。」と、冷たいつっこみをされていました 笑)


驚きだったのは、どれくらいうずのことが可愛いのか聞いてみたら、「しおちゃんと同じくらい」と言ったことですよ!

しおちゃんは、夫のナンバーワンアイドルで、ポロ、ニケ、ぷーちゃん以上に可愛がっている子なんですよ。

ってことは。

ポロ、ニケ、ぷーちゃんよりも、うずが可愛いってこと?!

飼い猫よりも!(笑


「家族を愛しているのと、可愛いのは別だよ~」と、きっと夫なら言うでしょうが(笑


まぁ、実際、うずは本当にぬいぐるみのように可愛いので、気持ちは分かりますけどね。

P1150866.jpg


明日。
うずとしまは、預かりさんであるS原家にお引越しします。


関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/458-921b0853