風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

猫の気持ちなんて分かるはずも無いのだ

猫は猫!
ひとはひと!

よそはよそ!
うちはうち!みたいな

どれほど察したいと思っても、猫の気持ちなど、所詮人間ごときに分かるわけが無いのだ。
と、ふと思う。


一昨日の夜、そろそろ寝ようと思い、いつものようにポロちゃんに「ポロた~ん。おかーたんねんねするよぉ」と、甘い声で誘いをかけた。

ポロは寝る前にこうして呼ばれると、わたしのところに走ってやってきて(かわいい)体をすりつけて抱っこを待つ。
すぐに抱き上げて、ベッドに連れて行き、しばらくイチャイチャすごした後、ポロは自分の寝床(息子のベッドの足元)に戻る。
決して一緒には眠ってくれない。

で、一昨日の夜も、そのラブラブコースを満喫しようと思い、ポロを抱き上げベッドに向かったら、わたしのベッドの上に夫の毛布などが重なって置いてあったので、邪魔だなぁと毛布を避けたら、黒い髪ゴムがベッドの上に落ちていた。

ちなみにわたしは、目が悪い。
コンタクトレンズを外すと、0.02とかの視力で、眠る前はメガネもかけていないので、周りはぼやけた世界になっている。

ただ、目の悪い人なら分かると思うのだけど、大体の形とか色とかで、いろんなものは大抵判別できたりする。

だから、その髪ゴムも、その形状、大きさ、色具合で、わたしのモアモアした太い髪ゴムだとすぐに判断して、ポイとベッドヘッドの部分に投げ入れようとしたわけだ。

そして、ポロを片手で抱きながら、髪ゴムをつかむと、ぐにゃ・・と、した。

ぐにゃ・・・・・・?

ギャッーー!!と叫んで手を離す。
う・・・う・・・・ウンチだぁぁぁぁぁ(TT)

慌てて手を洗いに行って、部屋に戻り電気をつける。

間違いない。

見紛うことなく、アレは、ウンチ・・。

すぐさまティッシュで片付けて、ベッドパットを洗濯置き場にもって行き、もしやと思い、夫の毛布を見てみると、そこにも少々くっついている、コレも洗濯か、と思い、ふと夫のベッドに目をやると、夫のベッドパッドにもまぁるい染みが・・。

おしっこまでしとる・・・。

ギャーギャー騒いでいると他の猫たちもやってきて、くんくん臭いをかぎまくっていた。

夫もやってきて「誰だぁ~?」と言うので

あのひとしかいないでしょ・・・・。

と、ポロを見た。

P1150135.jpg

まず、この2年間。
トイレの外でしてしまう子はポロだけだったし、ベッドを遠巻きに眺めて臭いをかぎにいかないのもポロだけだし。

犯人は、コイツで決まりでしょう!


しかし、トイレも汚れていないし(ポロちゃんはトイレに神経質で、汚れが在ると他にしてしまうことがある)
なんでなんだろう??と、夫に言ってみると

「抗議行動じゃない?」

抗議?なんの?

「しまとうずに対する」

ふむ・・・・。


確かにそれは充分考えられることだったので、ポロを抱いて、「ポロたん・・ごめんね・・」と言って見た。

が、しかし、一晩あけて思ったのだ。

こちらに、多少なりともヤマシイ気持ちがあるからこそ、そのように思うのであって、ポロの気持ちを聞いたわけでは無い!と。

勝手に人間が理由をつけているだけで、ポロは理由無き反抗かもしれないじゃーないか。
単に気持ちが良かっただけかもしれないし、間に合わなかっただけかもしれないし、誰かがトイレを使用中だっただけかもしれないし!(家にトイレは3個あるけど、ポロは決まったトイレでしかしないから)

人間の想像も及ばない理由だってあるかもしれないしー。

そもそもそれが猫と言うもんだ!

と、思うことにして、自分のヤマシサを隠すわたしなのであった。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

ほんなあほな says...""
猫の気持ちねw
解りたいような解りたい様な、解らぬうちが花のようなww
ポロさんの「理由なき反抗」説は、クスッと笑ったけどw
しまちゃんとうずちゃんが、期間限定の家の子で、
行き先も決まってる・・・ってポロさんに伝えれたらいいんだけどね~
猫の気持ちを解るのもアレだけど、
猫に人間の気持ちをちゃんと伝えたいなぁ~っては、よくオモイマス。
2012.12.15 02:37 | URL | #- [edit]
なお丸 says...""
お布団に大と小・・・。。なかなか強烈な抗議行動ですね(^o^;)。。ウチは以前に飼っていた猫に、4泊5日の旅行に行ってる間(長いお留守番が出来る猫でした)、ビーズクッションを小用トイレにされてました(^_^;)。。(フローリングの床にまで染みてて、まいった!)
・・・・・・猫のこういうのって、やっぱり抗議行動かも~???でもまぁ、深い鬱屈した何かは無さそうな感じ(-▽-)。。
2012.12.15 10:48 | URL | #- [edit]
mome says...">to ほんなあほなさま"
知らぬが花っていうのは、よぉぉぉぉく分かります(笑

きっとこうなんだろうな~って察してあげて、分かってあげたいなって思うけど、人間同士でも難しいのに、ひとと猫なんて、分かった気になってる状態になっちゃうのかナーって思ったりします。
でも、愛してるよーって気持ちは、惜しみなく伝えていきたいですよね^-^
向こうはきっと、「よくお世話してくれて、偉いよ、この下僕。褒めて使わす。」くらいに思っているのかもだけど・・(笑

ソロモンの指輪が欲しいって、毎回思っているけど、無いほうが幸せかもしれない・・ですよね?(笑
2012.12.15 13:30 | URL | #- [edit]
mome says...">to なお丸さま"
今まで、人間の布団にそんなことをしたことがなかったんですけどねぇ~!
それに、しまとうずの気配に気づいてはいるんでしょうが、気にするようなそぶりは全くなかったので、この「抗議行動」と思われる行為には、びっくりでした(笑
でも、怒っても仕方が無いからねぇ、お咎め無しで、いい子いい子されてます。

ビーズクッションが、おしっこだらけって、想像すると恐ろしい!(笑
もー、勢いよくしたたっていたんでしょうねぇ・・、ビーズ、水分吸収しないし!
やっぱりそれも、お留守番は出来ても寂しかったり、なにか不満があったのかな~?って、想像するけど、やっぱりわかんないですもんね、猫の気持ち(笑
こっちはほら、後ろめたいから、いろいろ想像しちゃうけど!

2012.12.15 13:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/444-3ecb6d39