風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

とりあえずもちつけ

うずとしまを保護して2晩が明けました。

最初、あんなにパニクって、わたしも釣られてパニクっていましたが、どうにか少々落ち着いてきたようです。
とりえず、ひとが落ち着かないとダメですよね・・(笑

昨日の夜は、うちの猫たちのご飯に合わせた時間に、ご飯をあげにお風呂場に行ったのですが、うずが、いつものようなカワイイ鳴き声で
「おばちゃ~ん。チョットいつもよりご飯遅いんじゃない?」とご飯の催促をしてくれました^-^

P1150153.jpg

ご飯をよそってあげると、二匹ともわたしの前でご飯を食べてくれて、やっと以前の感じに近づいてきたのかもしれないです。


実は昨日の午後、お水を換えたいなとか、トイレの掃除をしたいなとか、ケージの前で途方に暮れていたんですよ。
扉を開けたら、あのときのえんちゃんのように、ダッと飛び出してパニックにまたなるのかも・・とか思っていて、どうしようかなぁ・・と考え込んでいたんです。

すると娘がうずとしまを見にやってきて
「うずちゃ~ん。しまちゃ~ん」と言いながら、柵の間に手を突っ込んで、二匹をナデナデしてるじゃありませんか!!

ええ?ええ?ええ?
撫でさせてくれるのーーーー?!

「頭、くっつけてきてるよ、うふふ」と、娘。
まぢですかーー。

「もしかして、扉あけても大丈夫かな・・?」
「大丈夫なんじゃない?」
「じゃ・・お水を換えたいんだけど・・」

恐る恐る扉を開けると、うずもしまもおとなしく、チョット怯えてわたしを見てました。

「おぉぉ・・・大丈夫そうだ・・・」
するとまた娘、今度はケージの中に手を突っ込んで
「うずちゃーん。しまちゃーん♪」


めっちゃ撫でてる!!


うずもしまも、おとなしく撫でられていました。

そのすきをぬって、わたしも無事にお水のお皿を換えたり、トイレの掃除をすることが出来ました。

「すごいね、あきちゃん。もしかしてこれならフロントラインも出来るかも?」
「どうやるの?」
「首の後ろに薬をたらすんだけど、毛を掻き分けて地肌につけないといけないの」
「ふむ・・出来るんじゃない?」
「お・・・お願いできますかっ?!」
「いいよー♪」

わたしは、とってもヘタレなので、うずとしまに引っ掻かれるのが怖くて、フロントラインどうしよう・・って思っていたんですが、娘、物怖じしないなぁ・・。

そんなわけで夕方に動物病院さんへ出向いて、フロントラインを購入してきました。

フロントラインは、副作用などの話もたくさんあって、ちょっと使うのが怖い薬なんですが、ノミやダニなどから来る病気も怖いものなので、どうか、副作用が起きませんようにと祈りながら、娘に薬を渡しました。

娘は、二匹の頭をかきわけて、難なく薬を投与することができました。
娘も、うずもしまも偉い!

ただやっぱり、強い薬のようで、「マニキュア塗った爪に薬がちょっとついたんだけど、なんか真っ白になったよ」と娘が言っていたので、「良く、手を洗ってね」と言いました。(ゴム手袋をしたほうが良かったかも)
そりゃそうだよなぁ。24時間でノミが死滅する薬なんだもんなぁ・・。

あとは30分おきくらいに様子を見ていましたが、元気だったし、夜の食事もきちんと食べたし、とりあえず一安心です。


夜になって、帰宅した夫が、食後に「どれ、あいつらを見にいくか」とお風呂場に出向いたので、わたしと娘も一緒にお風呂場に行きました。

薬を娘がつけてくれたことや、撫でても大丈夫だった話しをしてあったので、夫がケージの扉を開けて、手前にいたうずを抱っこしてケージから出しました。
うずは、とっても大人しく抱っこされていました。
「なんだおまえ、かわいいなぁ^-^よしよし、よしよし」

なんでしょ?この夫のデレっぷり!

あんなに保護に反対していたくせに!(笑


でも、しょうがないの・・・。

だって、ほんとーーーに、カワイイんだもん~~~。デレデレ。


猫たちの晩御飯のあとは、うずとしまも、ようやく落ち着きが戻ってきたようで、いつものように鳴いたりしながら、「ここ、チョット狭いんで、出してくれない?」と訴えているかのようでした。

この調子なら、慣れてくれるのも早いかも。
そういえば、うずもしまも、暴れはしたけど、一度も唸ったり威嚇したりしなかったんだよなぁ。

もう、本当に偉い子ちゃんたち!


そんなわけで、ノミもあらかた落ちただろうし、わたしたちもお風呂に入りたいので、今日から娘の部屋に移動作戦です。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

tomotan says...""
もちつきの記事だと思った~。

本当にかわいい!! あ~あ、やヴぁいよ?
次の記事は(うちの子で~す)じゃない(笑)

ほんっと!近かったら福島も手伝うし、一時預かりとか手伝えるのにナー。

そうそう、Momeさん、今度筋ジストロフィーの事書かせてね。
2012.12.13 13:22 | URL | #- [edit]
mome says...">to tomotanさま"
あっはっは(笑
いわゆる、2ちゃん用語?

もーほんと、すこし落ち着けよ自分って感じですよ。
猫たちの方がよっぽど落ち着いてるかも・・・。

いやもうほんと、ヤヴァイよーーーー。
だって毎日、毎時間、毎秒ごとに、ゴロゴロすりすりになってきてるんですよ!
保護冥利に尽きますっ。

筋ジストロフィーのこと、書いてくれるの?
嬉しいな~^-^
じゃんじゃん広めてください!そしてもっと理解を深めてもらうのだ!(笑

わたしも、tomotanさんとかと知り合って、今までがんって遠い病気だったけど、もっともっと理解したいと思ってるの。
すこしずつ、いろんな想いが届いてくといいね^-^
2012.12.14 20:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/443-dd5b486c