風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

うちの子たちも元気です

近頃、野良ちゃんたちにかまけてばかりとお思いでしょうが、うちの子たちのケアも、もちろんおろそかにしていないですよ~(笑

3にゃん団子
猫団子。相変わらず、しおちゃんは、ニケのアソコをチュパチュパ・・・


イヤでも、うちの子たちの場合は、わたしがケアしているというよりも、されている。のかな?
4にゃん、相変わらず可愛すぎるので、毎日、もうメロメロです。

しおちゃんが来て以来、「ちょっとお兄ちゃんぽくなったよね」と評判のポロだったんですが、「いつまでも、ママの赤ちゃんでいて・・・!」と、言う、わたしの強い思いが通じたのか、最近は、またベタベタの甘えっ子に逆戻りで、わたしのそばを片時も離れません。
今も、わたしの肩に乗っかって、ゴロゴロ喉を鳴らしているので、「も~おかーたん、パソコンが出来ないじゃない~ポロたんったらぁ~」とデレデレしています。(嬉しい 笑)

先日、ポロちゃんがすこし下痢をしまして、慌てて病院へ駆け込んだのですが、とりあえず腸のお薬と、処方食を出していただきました。(そしてまた病院で、ポロちゃんは、ぽっちゃりちゃんの烙印を押されました・・笑)

2日ほどで下痢は止まったのですが、その後数日は、やや軟便が続きました。
ポロちゃんは、くしゃみもよくするので、「え?まだ早いだろ?」と言う夫の言葉を振り切って、ヒーターを入れ、お部屋の中をぽかぽかにしましたよ。

節電、節電言われてますし、なるべくそうしてきていますが、猫の健康には代えられません。

冬になる前に、猫用のホットカーペットも用意しようと思っています。

ポロちゃん
ちょっとアレルギーっぽいところもあるんですよ。


ニケの方は、今はわたしの足元で、ザリッザリッと音を立てて、トートバッグを舐めています。
なぜか、このトートバッグを舐めるのがすきなんですよねぇ。

すっかり、しおちゃんの保父さんをやっているニケですが、先日、ちょっと大変なことがありました。

わたしと夫が買い物から帰宅すると、娘が慌てて飛び出してきて「ニケちゃんが、お隣に行っちゃった!!」と、言うではありませんか・・。

は?どういうこと・・・?と聞いてみると、部屋を換気しようと思って、リビングを網戸にしていたら、その網戸を開けてベランダに出て、隣の家に行ってしまった。と、言うのですよ。

へ?網戸を開けた?網戸は、テープで止めてあるでしょ・・・?と聞き返すと、先日、花火大会が調布であって、それが我が家の窓から見えたのですが、そのとき、わたしが夫を迎えに出ているときに娘がそのテープをはがして、網戸の位置を変えていたらしいんですよ・・。

それに気づかなかったわたしも悪かったんですが、もう、慌てましたねぇ・・。

急いでお隣のチャイムを鳴らすもどうやらお留守で、ベランダへ出て、お隣との仕切りに置いてあったラティスを外しました。
すると、怯えていたニケがすぐに我が家に戻ってきて事なきを得たんですが、万が一・・・落ちていたらと思うとぞっとしましたね。
もうちょっとベランダのガードを補強しないといけません。

ニケ
オレのプチ冒険。かーちゃんにめっちゃおこらりた・・。

「も~~~何かあったら、ニケちゃん死んじゃうのよっ?!」と娘を叱り飛ばしたんですが、娘、お部屋でオイオイ泣いていました。
まぁ、コレに懲りて、これからは気をつけることでしょう・・。

ホント、無事でよかったです><


そして、しおちゃん。
最初、うちに来るときに、わんにゃんネットワークのI田さんが「この子、ヤギみたいですぅ~って、ボランティアさんが言うのよー」と言っていた通り、ヤギみたいです・・(笑

鳴き声が、「メェ~メェ~」って聞こえるんですよ。

特に、ご飯を貰う前の鳴き声が、ヤギそのもので、これは、子猫の時だけのものなのか、それとも大きくなってもヤギのように鳴くのか・・と、しおちゃんを見ながら考えています。

今月10日に4ヶ月になりました^-^

今週、ワクチンに行く予定なんですが、体つきも大きくしっかりとしてきて、しみじみ大きくなったな~って思うんですが、中身がまだまだ子どもなので(当たり前か 笑)ものすごいヤンチャです。

家中を走り回り、ニケやポロやぷーちゃんに襲い掛かり、「獲物」が居ないときは、ゴミ袋に突進しています。
何か、どこかで音がしたな。と、思うと、必ず、しおが何かしています。

本当に可愛いヤツなのですが、困ったことに、噛み癖があるんですよねぇ。
もう、それはもう、ゴロゴロ喉を鳴らしながら、嬉しそうに、がぶーーーーっと噛み付いてくるんです。
そしてなかなか離さない。

朝、わたしを起こすときも、がぶりと手に噛み付いてくるので、猫のお母さんよろしく、しおちゃんの首の後ろにがぶりとわたしもかみつき返し、「教育的指導」をしているのですが、嬉しそうにしてやめません。
何か良い方法は無いものか・・・。

しお
最近のボクは蒸気と遊ぶのがすきなのです!

ワクチンの時に、先生に相談してこよう・・。


そして大御所ぷーちゃん。

ぷーちゃん
四角形のテリトリー


前にも書きましたが、1日のうち20時間は、ここで過ごすぷーちゃんです。

どんだけ動かないの?と思うのですが、まぁ、もう、年も年だし、仕方が無いのかなぁ?
ぷーちゃんは11歳。
今月中に、年に1度の健康診断を受ける予定です。

ぷーちゃんは、わたしのこと以外は、人間も猫も嫌いなんですが、このごろ、夫に懐くようになってきました。

しかし、ぷーちゃんの甘え方は、非常に微妙で、わかりにくく、夫は「これは・・・甘えてる・・のかな?」と、ぷーちゃんを見ながら、いつも疑問を投げかけてきます。

「甘えてるよー」と教えてあげると、嬉しそうに「この前、ニケから守ってやったからなっ!」などと言っています。
ぷーちゃんが、本当に感謝して、パパに心を許したのかは定かではありませんが、確かにこのごろパパがニケの攻撃から守ってあげていることが多いので、「わたしの忠実な下僕」くらいには思っているのでしょう(笑

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する