風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

漫画ネタ

相変わらず、毎日ダラダラと漫画ばっかり読んで過ごしています。

その中で、最近、とっても良かった漫画3つをご紹介。

まず、<ルミとマヤとその周辺>
テルマエ・ロマエでおなじみの、ヤマザキマリさんの著作です。

ルミとマヤとその周辺

たぶん時代は昭和40年から50年くらい。
北海道に住む姉妹と、その周りのひとたちとの交流などを描いています。

作者の幼い頃の記憶などがモチーフになっているのだろうと思いますが、とても、懐かしく、染みるお話しが盛りだくさんです。

読んでいて、とても心が温かくなる作品だと思います。


そしてお次は、<光とともに・・・~自閉症児を抱えて~> 戸部けいこ著

光とともに

文庫ですが、全10巻までありました。

わたしは、息子が身体障がいを持っていますから、結構身体障がいには詳しいつもりなんですが、自閉症という病気について、あまり知りません。

息子が就学前施設に通っていたとき、数人、「自閉症」と診断されていたお友達がいましたから、たとえば、それが「しつけ」の問題で無いことや、脳の病気であることや、こだわりが強いとか、いくつかのことは聞いて知っていましたが、詳しくは知りませんでした。

そういえば、何ヶ月か前になりますけど、娘とTVのクイズ番組を観ていたとき、「ここ10年で増えた病気はどれか」と選ぶ問題があって、その中に、「自閉症」もあったんですよね。
それで、その「自閉症」のイラストが、はっきり覚えていませんが、イメージとしては、膝を抱えて室内で暗く引きこもってるひとの絵のような感じだったんです。

なので「これは、自閉症という病気に対して、間違ったイメージを与えるイラストだよね」とわたしが言うと、娘は、よくわからなかったようで「そうなの?」と。
「そうだよ、これじゃぁまるで、単なる引きこもりか暗い人じゃん」と答えると「じゃぁ、自閉症って、どんな病気なの?」と聞かれたわけです。

そして、きちんと答えられなかったのです・・。

いつかちゃんと調べて、きちんとした理解をもちたいと思っていましたが、なかなか機会がもてないでいました。

しかし先日、立ち寄った本屋で、何か面白い本は(漫画は)無いかな~?と物色していましたら、この本に出会いました。
まず、どんなものかお試しに1,2巻を買ったんですよ。
単なる、「お涙ちょうだい」のお話しだったら読むつもりは無かったので。

でも、この本は違いました。
自閉症という障がいについて、とても詳しく、優しく、丁寧に書かれていて、入門書としても立派に役目を果たすと思います。

もっともっと、障がいにたいして、理解が広がって行けばいいのになぁ・・と思わずにいられません。

この著者は、何年か前に亡くなられているので、主人公(は、本当は母なのかな?)の男の子「光くん」が中学になった時点で、お話しは終わっています。
本当に、もったいない・・・。
もっと、長生きされて、この男の子が大人になるまで、描き続けて欲しかったなぁ・・と、残念で仕方がありません。


そして最後にご紹介させていただくのは、<俺物語!!> 原作:川原和音 作画:アルコ

俺物語

これはもう、最高ですよ(笑

わたしがキャッチコピーをつけるとしたら「イライラしない少女漫画!」と書きますね。

少女漫画って、結構、イライラするの多いじゃないですか?
特に恋愛が絡んでると。
なんか、誤解とか行き違いとかあったりしたり、ねたみとかそねみとか、いろんなことが渦巻くじゃないですか。

つい先日、「クローバー」って漫画を読んでいたんですけど、いやこれはこれで面白い漫画で、実は全巻持ってるので、スキなんですけど(笑)
でも、すっごく、イライラしながら読んでました。
男がねー、なんか、はっきりしなかったりさ、女の子を不安にさせたりとかさ、大概そうなんだろうけど、イライラするんですよ。

男なら、肝すわらせて、ビシっと女を守ったれ!!って思うじゃないですか~。

そういうのが、イケメンじゃないですか~。

で、「俺物語!!」
主人公の「猛男」。
もう、本当に、超イケメンです!!!

これは惚れますねぇ。

これで若干高校一年生ってのもすごいですけど(笑

まぁ、このお話しに出てくる、主人公も、その友人も、彼女も、友人のおねーちゃんも。
みんな、本当にイイです。

リアリティなんて全く無いですけど、物語だもん。それでいいじゃない。

とっても笑える要素も満載なので、是非、読んでみて下さい(笑

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

tomotan says...""
マンガ好きです。 秘密2巻まで読みました。 あの本重いんですよね、送料が、、(笑)なので電子書籍にどんどんして欲しいんですけど、PCだと読みにくいですね。 いくつか買ったんですよ、内田春菊とか。 スマホじゃ小さいし、PCじゃ読みにくいし、やっぱりIPadかなあ? 紙の本が好きなんですけどね。 女性セブンに載ってた花酔道中(だったかな?)にはまって、これは全部買いました。俺物語、、、すげえかおが、、(笑)
2012.10.07 14:36 | URL | #- [edit]
mome says...">to tomotanさま"
「秘密」結構グロイけど、絵がとっても美しいので、わたしはお気に入りです~。
tomotanさん、最初結構ヘビーだったかな?おすすめしてごめんね(笑

顔のすごい「俺物語」ですが(笑
この顔の主人公、本当にイケメンですよ!読んでるうちにスキになっちゃうかもよ~?(笑

確かに送料を考えると、Web版になってくれたほうが読みやすいよねぇ。
でも、紙媒体は、やっぱりすきだなぁ~。
2012.10.08 01:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/404-e5a1e8e8