風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

気になることが多すぎる【追記あります】

みなさんご心配いただいて、本当にありがとうございました。

ニケの様子ですが、すっかり食欲も戻って、元気に飛び跳ねて、ポロとじゃれて遊ぶまで回復しました^-^

ふたりがじゃれて遊んでいるのを観る幸せをかみしめています。


しかし。

気になるのが、ぷーちゃんとポロ。

このふたりは、ごはんが生きがい!をモットーに毎日暮らしているんですが、ここのところ、ちょっとご飯を残すことが増えたんですよ。

まぁ、気まぐれな猫のこと。
他に変わった様子もないし、大丈夫だろうとは思うんですが、ニケのことがあったので、やや心配気味なわたしです。

あのふたりは、ごはんを残すことなんて、今までまったくなかったのになぁ・・・。

ごはんって、本当に健康のバロメーターっていうか、特に、人間語を話さない動物は、気になっちゃいますよね。
でもまぁ、他に変わった様子があったら、すぐに病院へ駆け込むつもりですが(取り越し苦労ならいいんだし)今のところは、要チェックって感じですね。


それで、話し変わって・・。

先日、あるブログさんを読んでいたときのことだったんですが・・。

(微妙な話題なので、ご迷惑がかかるといけないので、リンク許可をいただけましたら、ここでご紹介させていただくつもりですが。今はお名前を伏せさせていただきますね。)

そのブログさんで、ある記事を目にしたのですよ。

それが、こちら

良かったら、読んでみて下さい。


わたし、本当にショックを受けて・・・。
まず、悲しくて悲しくて泣いて、その後、怒りがこみ上げてきたんです。


福島の警戒区域内に残された、犬や猫、そのほかの家畜たち。

みんな、好きで残ったんじゃないですよね?

みんな、好きで残飯を漁っているんじゃないですよね?

腐ったものや、普段食べないものまで食べていかないと、生きていけないから、そうしてるんじゃないですか?

それなのに、この記者は、そういうこと全てを迷惑で不快な行為と言っているんでしょうか?


そもそも、こうなったのは誰のせい?

大きな地震があって、それは自然災害だけれども、その後に、原発事故があって、これは人為的な事故としかいえなくて。

さらに、すぐに戻れるかのように、住民を外に出して、動物たちを置き去りにさせて。

現実を知った人たちが、自分の家族を連れ出したいって何度も声をあげてるのに聞かなくて、受け入れなくて。

それで、こうなったんじゃないの??

好きで、犬や猫が、野良になったと思うの?
腐ったものを食い散らかしたと思うの?

そりゃさ。
被害にあったお宅の方たちは、その現状を見て、ショックや落ち込んだ気持ちになったことと思う。
我が家がね、そんな惨状になっていたら、誰だってそう思う。

動物を飼ったことがないひとは、特にそう思うと思う。

それは、仕方が無いこと。

でも、そういうことを全て、動物愛護団体さんたちのせいにするのは、明らかにおかしいよね。


それに、わたしはその、ブログさんのところで知ったけれど、基本的にみんな、そういう団体さんたちは、きちんとルールを守って給餌しているってこと。

たまたま、中にはそういうひともいたのかもしれない(家の中にエサをまいたりね)
でも、みんながそうじゃないってこと。

記事にも書いてあるじゃない。
ルールを守ってやらないと迷惑になるって、「エンジェルズ」の人が言ってるんでしょう?
つまり、ルールを守ってやってる人たちがたくさんいるってことでしょう?

それなのに、この記事は、それに目を伏せているのか、気づかないのか、知らん顔なのかわからないけど、違法の可能性があるとか、なんか脅しみたいなことを書いて、全部の責任を愛護団体になすりつけようとしてる。
そんな風に見える。

もしも、もしもよ?
そういうルールを無視してやってるひとたちがいるのだとすれば、そうじゃない方法でやっていきましょうね。って話し合えばいい。
そうやって欲しいなって記事に書けばいい。

だけど、この記者は、何にも分かってない。
ただ、そういう事実がありました、よってその人らは迷惑行為をしています。
しかも、善意の押し付けで強行に!って書いてる。

この記者、動物の命の大切さも、それを我子と思い大事にしているひとたちの気持ちも理解していない。

もしも、わたしの子たちが、そんな運命の中に居たら、わたしは毎日泣いて、泣いて、泣いて、気が狂ってしまう。

そんな中、わたしたちの子を助けに向かってくれている人たちのことを、悪く言われるなんて耐えられないです。
わたしだって行きたい、何かを手伝いたい。
でも、それが出来なくて、とっても歯がゆい思いをしているのに、そういうわたしたちの気持ちも一緒に足蹴にされた気分です。

わたしは、いっぱいいっぱい考えて、この新聞社あてにメールをしようと思っています。
こういうことを書くひとに、わたしなんかの気持ちが通じるとは思わないけど、それでも書きます。
はっきり言ってクレームです。
気持ちを伝えなくてはって思います。

一緒に愛してくれなんていいません。
理解して欲しいです。


新聞掲載記事に関する問い合わせやご意見はこちら。(確認のため住所、氏名、電話番号をお書きください。土日、年末年始はメールへの返信が遅れる場合があります)
dokushasoudan@po.kahoku.co.jp


もしも、同じようなお気持ちの方がいらっしゃいましたら、気持ちを一緒に伝えて欲しいです。

それから、これはわたしの気持ちなので、それを他の方に押し付けるつもりは毛頭ないです。
違う意見、違う気持ちもあることは、充分に分かっています。


【追記】

ブログ主さんから、ありがたくもご許可を頂きましたので、ご紹介させていただきます。
わたしの、右リンクにもあります、「天使たちの居場所の ほんわかな時間」さんに、この記事について、レスキューをされている立場からの想いが綴られています。
是非、ご一読くださるようお願い致します。
わたしは、本当に、泣いて泣いて、ないちゃいました。

福島の子(もちろん他のところの子もだけど)みんな、がんばって生き延びるんだよ!!


それから、先ほど、河北新報にメールをしました。
どうせ、わたしの、しかも地元の人間じゃないひとの言うことなんて、屁でもないんでしょうが、言わずにいられなかったので・・・。

怒りも、喜びも、声に出して伝えて行きたいです。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

15 Comments

さとさと says...""
記事、見ました。
野生化したペットの被害に合っている…って、
そのペット達が被害に合ってこうなってしまっているんじゃないですか。
震災前はどの子も美味しいフードを食べ
清潔な環境で愛されて家族の一員だったのに…
なんか悔しいです。
どの子も死に物狂いで生きようとしているだけなんですよね。
2012.08.30 21:30 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.08.31 16:18 | | # [edit]
mome says...">to さとさとさま"
わたしも本当に悔しくて!!
そうやってでも、一生懸命に生きようとしている子たちを思うと、涙がとまりません。
そういう状況を見て聞いたはずの記者が、一方的に、動物たちを保護しようと頑張っているひとたちを非難するかのような記事を書くなんて・・。
きっと、取材なんてろくすっぽしてないんですよ。
もっと愛護団体の取材をしていけば、もっと違う書き方が出来たはずです。
がんばって、生きててくれよって、願わずにいられません・・。
2012.09.01 09:02 | URL | #- [edit]
mome says..."非公開コメントさま"
はじめまして。
コメントありがとうございます。

そうなんですよ、本当に仰るとおりで、この記事を書いた記者は、何にもわかっていません。
きっと、「今、こういう苦情がきてんだよ~」みたいなことを聞いて、たいした取材もせずに書いたんだと思います。
どんな過酷な状況で、動物たちが生きているのか・・・本当に泣けてきます。
今朝、クレームのメールを送りましたが、どうせ、屁とも思わないんでしょうね、こういう人は・・。

ミルク団子の作り方、是非是非、ご紹介下さい!
うちの薬嫌いちゃんには効果的でしたが、みんなに合うかわからないけど、みんな薬のやりかたには、困ってますもんねぇ。
すこしでも手助けになると嬉しいです^-^

ニケへのご心配もありがとうございました。
そうそう、ホント、一病息災!
これからも、いっぱい気をつけて、みてあげていきたいと思っています。
2012.09.01 09:07 | URL | #- [edit]
アビmama says...""
momeさん
すごくいろいろ書いたんですけど、何だか怒りで文章がまとまらないので消してしまいました
転載させていただきますね
ちょっと落ち着いてから思いをブログに書きたいと思います

娘の誕生日にお祝いコメントをありがとうございました
2012.09.02 17:54 | URL | #0ej1hy.w [edit]
アビmama says...""
momeさん先程、日記アップしました

まだ思いをうまく表現できなかったのですが
よかったら読んでくださいね

リンクもさせていただきました
事後報告でごめんなさい
2012.09.03 06:46 | URL | #0ej1hy.w [edit]
mome says...">to アビmamaさま"
リンク&記事を知らせて下さって、本当にありがとうございます。

本当にねぇ・・・。
こういう問題は、賛否両論で、いろんな立場のひとの思いがあることは充分にわかっているんですが、に、しても、もう少し、動物たちを思いやる記事に出来なかったのかと、残念でたまりません。

まず本当に、あの記事では、なぜ、そのような事態に陥っているのか。と、いう視点がすっぽり抜け落ちていると思います。
その根本的なことを理解していないと、あのような想像力を欠いた記事になるのだと思うんですよね。

あの新聞だけを読むと、現地のことを知らない人たちは、「動物愛護団体って、人の迷惑も考えずに、なんでもやるひとたちなのね」と、捕らえかねられません。
あの記事にあるような行為をしているひとは、たぶん、ほんの一握りの人たちだと思うんですよ。
だから、わたしの日記にも書きましたけど、そういうことが無いように、みんなで協力してルールを守っていこうじゃないか、人間も動物も共存しなくてはいけないのだから。と、言ったように、なぜ書けなかったのか。

動物が救われることによって、救われた人たちがどれだけいるのか、知ってるんでしょうかね?
どれもこれも、これだけということではなく、繋がっているんだと思うんですよね。

2012.09.03 16:22 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.03 16:30 | | # [edit]
mome says..."非公開コメントさま"
コメント、ありがとうございます^-^

わたしも、多くの方に知ってもらって、たくさんたくさん考えて欲しいです。
アビmamaさんへのコメントのお返しにも書きましたが、賛否両論だとは思うんですよ。
たぶん、わたしたちの悔しい気持ちを、理解できない人もたくさんいるのだと思います。

だからこそ、じゃぁ、どうすることが、ひとと動物たちにとって良いことなのか、いっぱい考えて欲しいです。
何も、決め付けないで欲しいです。

動物たちのことで、被害にあったご家庭の方々は、本当に悲しく怒っていることと思います。
途方に暮れちゃいますよね。
その気持ちも充分分かります。
だから、そうならないように、していきたいですよね。

河北新報の記事も、そうやって、未来に向けて、話し合う記事であったら良かったのにって思うんです。
2012.09.03 17:12 | URL | #- [edit]
tomotan says...""
私もこれ悔しかった。ツイッターで福島のボランティアの方たちをフォローしてるのでよけいにムカつきました。皆さんあきれてましたけど。 「全然取材もせずに書いてる」って。

私は今日里親詐欺のこと書きました。本当に腹が立つ!!!

ねこちゃんず食欲戻った?暑いのかな?
2012.09.04 08:19 | URL | #- [edit]
アビmama says...""
momeさん
前回は興奮してしまってニャンちゃんたちのことちっとも書かなくてごめんなさい

プーちゃんとポロちゃんの食欲はどうですか?
今年は暑い日が続き過ぎたから疲れたかしらね?

その後、河北新報からお返事はありましたか?
私、河北新報にはまだメールしていないのですが・・・
(どう書いたら良いのかまとまらなくて・・・)

先程、昨日の続きの日記をアップしました
宜しかったら読んでくださいね
2012.09.04 12:10 | URL | #0ej1hy.w [edit]
mome says...">to tomotanさま"
にゃんずの食欲は、あったりなかったりの日々なんですが、食べるときはちゃんと食べてくれるので、まだ様子見って感じなんです。
でも、こう暑いとねぇ、さすがの猫も、やや食欲が落ちることもあるのかなって、わたし、心配しすぎかもしれないです(笑

もーーー本当に、この記事は悲しくなるし、頭に来ます。
「全然取材もせずに」って、本当だと思いますよ。しかも写真は12月のものだし、なぜ今、あのような記事を書いたのか、不思議でなりません。
アビmamaさんのところでも、エンジェルズさんに問い合わせをした記事が載っていますので、是非、ご覧下さい。

わたしたち、動けない人間のかわりに、がんばって毎日動物たちを思ってくれているひとのことを、悪く言うのは許せないです。
2012.09.04 17:36 | URL | #- [edit]
mome says...">to アビmamaさま"
河北新報からは、まだ返事こないですねぇ。
きっと、無視ですよ。
腹が立つので、またメールするつもりです。
それか、電話でもいいかも。
でも、電話だと興奮しちゃって、ますます悔しい思いをしそう!(笑

今から記事見にいきますね。

ぷーちゃんとポロの食欲は、戻ったり減ったりの繰り返しです~。
やっぱり暑いですからねぇ・・。
でも、ちゃんと完食してくれることも結構あるので、たぶん大丈夫だと思います^-^
2012.09.04 17:39 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.07 19:28 | | # [edit]
mome says..."非公開コメントさま"
はじめまして。コメントありがとうございます!

わたしも、コメントを残そうと思っていたのですが、頭の中を整理してからにしようと思っていました~。
非公開コメントさんの感じること、思うこと、本当にわたしもまったく同じで、憤りと悲しさを感じています。
もっともっとたくさんのひとが、同じように感じたのなら、声に出して欲しいですよね。

わたしの方へはいまだ返事はありませんが、わたしもメールなり電話なりで、また、アクションを起こそうと思っています。

それと、思いつきですが、同じような思いをもつ人たちが一丸となって、公開質問などをしてもいいかもしれないですよね。
2012.09.07 20:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/394-06930fe2