風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

あぶないあぶない

あっというまに、前の記事から1ヶ月が過ぎようとしてました。
このまま放置してたら、スポンサー広告が出てしまう、あぶないあぶない(笑

そんなこんなで、引越しは無事に終わりました^-^

もうねーーーー。

二度と引越ししたくないっ!!



引越しの2日前から新居に入り、防音の絨毯を敷き詰めたり、新しくかった家具を設置したりで、体はもうボロボロ。
数日、殆ど眠れませんでした。

去年だっけ?背中の痛みがひどくて、寝込んだのは。

あの痛みがまた再び襲ってきて、同じ場所が痛くて痛くて泣きましたよ。
この数日でやっと痛みが通常レベルになってきましたが、モーラステープ(湿布)はかかせません。
ほんと、引越しって大変だわぁ・・・。


さて、引越しにあたり、一番心配していた猫たちの様子。

最初、古い家の方を片付けて、引越しやさんが荷物を運び出している間、最初に片付いた部屋に3匹を閉じ込めていたんですよ。
トイレとお水を用意してね。

で、荷物の運び出しが終わったあたりで、部屋を覗いてみると・・。

な・・な・・・なんと!


スリーショット

奇跡のスリーショットがー!

これってあれ?
「つり橋の恋」状態?
決して2匹に近寄ろうとしないぷーちゃんが、ニケやポロと一緒に「避難」してるじゃないですか。

いやー・・・・どれだけ3匹とも不安だったんでしょうね・・。

かわいそうだったけど、ちょっと嬉しくもあったので、思わず写真におさめてしまいました。

もしかして。

もしかして、引越しをきっかけに仲良くなっちゃうとかーーー?なんて期待も膨らみましたが、そういうことはありませんでしたよ。

つり橋の恋は、つり橋降りたら冷めるのさ。


まぁともかく、そんな感じで、猫たちは引越しの運びいれが終わるまで古い方の家にいてもらうことにして、娘とわたしの母を「猫番」と称して古い方の家に残ってもらい、「お掃除してくれてていいからね^-^」と言い残し、わたしと夫は新居の方へ。
ヘルパーさんが息子を連れ出してくれているので、それも本当に助かったりしました。(息子とヘルパーさんはカラオケへ! 笑)

なんだかんだと手荷物を、行ったりきたりしながら古い家と新居を往復し、大量のダンボールが全て運びいれ終わったのは夕方6時。
引越しやさんには、お昼の時に、お昼代もお渡ししたのだけど、あんまり大量の荷物だったので申し訳なくて、終了後、お茶代もお渡ししましたよ~。
たぶん、2軒分くらいの引越量だったと思われ。

そうして、息子と娘、それから母と猫を連れにまた古い家に戻り、母のおかげですっかりきれいになった住みなれた家を見つめ、長いこと、お世話になりました。と頭を下げたのでした。

そうして新居。

猫たちを放つと、ニケとぷーちゃんは、問題ないような感じだったのですが、ポロちゃんが、ベッドの下に隠れて出てこない。
何度呼んでも出てこない・・。

夕方のゴハンもロクに食べなかったようだし、よるも食べないし・・。
こんなに暑いのに水も飲まないし・・。
本当に心配で、慌ててコンビニに走り、スープタイプのフードを購入。
これなら、水分も取れるし、せめて、舐めてくれればと・・。

いつでも食べれるように、ウエットフードを山盛りにして、ポロちゃんの隠れている部屋のそばにおいたりしてみました。

そうしてわたしが猫にかまけている間、わたしの母は、せっせとダンボールを開く開く!
「ばぁば、ちょっと休んで?」と何度も言うのですが「だいじょうぶ」と言って。働く働く・・。
「明日も来るよ」と言うので、帰るのも来るのも大変だから、泊まってもらうことにしました。

しかしまぁ、ほんと、昔から母が働き者なのは知っていましたが、その底力を見たような。
去年、仕事も辞めたので、毎日暇でしょうがなかったようで、本領発揮?
あんまり母が働くので、わたしも休めない!(笑
「お願い、ばぁば、ちょっと休んで。お願いだから、テレビでも見て・・」と何度も何度もお願いして、やっと翌朝、毎日楽しみにしているという、NHK朝の連続テレビ小説を見るために休んでくれました(笑

そのとき、あんまりにもポロちゃんがまったく出てこないので、心配しきったわたしは、母に「くろこ」の話しを思い出したようにしたんですよね。

「くろこのこと、覚えてる?」
「あー。みー(わたしの従妹)んちの猫ね」
「そうそう」

小さいころ、とても仲の良かったいとこがいて、黒い猫を飼ってたんですよ。
名前は、くろこ。
それで、いとこのうちが建て替えをすることになって、近くのアパートに引越ししたんですよね。

でも、くろこは、決して、そのアパートに入ろうとしなくって(もともと出入り自由にしていた猫ちゃんだったの)でも、ごはんだけは食べてくれるようだったから、ドアの外にごはんを置いておたんですよ。

それで、くろこは、毎日、毎日、取り壊している家に出かけて、その様子をずっと見ていて。
そして、すっかり家が取り壊された日に、姿を消してしまったんです。

「やっぱり猫は家につくっていうけど、ポロちゃんも、新しいおうちがイヤなのかなぁ・・」と、わたしが言うと
「大丈夫よ、すぐに慣れてくれるわよ・・」と母。

どうなのかなぁ。
だいじょうぶかなぁ。
っていうか、その「慣れる」までの間に、体を壊してしまうんじゃないか・・。
どうしよう、脱水症状とかになっちゃったら。
やっぱり今すぐにでも、病院に連れて行っておいたほうがいいんだろうか?

本当に、心配で、心配で・・・。

とりあえず、その日の夕方まで居てくれた母を車で駅まで送り届け、「本当にありがとう、ゆっくり休んでね!」と言うと「別に疲れてないけど」

どこまで丈夫なんだ。このひとは・・・と、半ば感心しつつ家に戻ると。

くつろぐポロたん

そこには、すっかりくつろぐポロの姿が・・。



ポロたん・・・・・。

ばぁばに人見知りしてただけかい!!


「ばぁばが帰ったら、すぐに出てきたよ(笑」と笑う夫くんと娘。

んもうー。
心配かけてーーーー。


まったく、取り越し苦労でした(笑


おかげさまで、新居の方は、猫たちもすっかり気に入ってくれたようで、ニケもぷーちゃんも、もちろんポロも、毎日幸せそうにくつろいでいます^-^

くつろぐニケたん

西向きの家なので、日当たりがすごくて、猫たちには最高みたい。
夏はかなり暑いですけどねぇ。
でも、猫たちがよければいいんだ~。

今度の家は、最初4LDKの間取りだったんですけど、息子のためにリビングを広く使いたくて、リビング横にあった和室をリビングに改築して3LDKの家にしたんですよ。

そのおかげで、わたしと夫が同室になってしまったんですが(夫くんは最後のほうまで、しぶってたけど 笑)
部屋の真ん中に大きな本棚つきの机を向かい合わせてしきりにして、部屋を分断しました(笑
6,2畳の部屋なので、一人当たりのスペースは少ないんですが、わたしは結構快適です。
だって、窓があるんだもん~!
前の家は、納戸の部屋だったので、窓がなかったのでねぇ。

わたしの部屋の、デスクからは、こんな景色が見えます。

わたしの部屋から見える風景

近くにごみ処理の熱を利用した温水プールがあるんで、その煙突ですね。

小さいころ、息子と娘に、車でこのような煙突を見たとき「あれ、なぁに?」って聞かれて
「植物見張り塔だよ」って答えたのを思い出します(笑

植物見張り塔って言うのは、「アタゴオル物語」と言う漫画に出てくる、魔女の住む塔なんですね。
こんなかんじで、煙突みたいな塔なんですよ。

小さいころの娘と息子は、すっかりそれを信用してくれていたのですが・・・。
今はもう、さすがに信じないだろうな!(笑

それでもわたしは。

植物見張り塔が、見えることが、ちょっと嬉しいのです。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

yokoblueplanet says..."お疲れさまでした!"
おはようございます。
お久しぶりです。無事引っ越し完了、猫ちゃんたちも新しい場所に慣れたようで、一安心ですね。
くろこの話、しんみりしちゃいました。
妹が亡くなった時、彼女の可愛がっていた猫が姿を消してしまい、その後どうなったのかまったく判りません。そんなことも思い出してしまいました!
猫って本当に不思議な動物です。
お母さんの世代の強さ、見倣わなくちゃですね!
2012.07.26 03:11 | URL | #- [edit]
ちび says...""
こんばんわ☆
毎度お久しぶりのちびです♪
引っ越しお疲れさまでした〜。
大変ですよね〜(*≧ω≦)
でも新しい我が家のスタートも楽しいでしょうね☆
ニャンズ達もくつろいでるご様子で良かったですね!!
ご飯も食べてくれないとなると本当に心配ですよ〜。。。
まだまだ落ち着かないかもしれませんが、お体大事に無理しないでくださいね〜o(*^▽^*)o~♪
2012.07.26 21:56 | URL | #- [edit]
mome says...">to yokoblueplanetさま"
猫って、本当に不思議な生き物ですよねぇ・・。
妹さんの猫ちゃんも、きっと小さな胸でいろんなことを感じて旅に出てしまったんでしょうね。
なんか、涙出そう・・。

本当に、母親たちの世代の健常さには驚かされますよね~。
なんで、あんなに働き者の母親から、わたしのようなぐうたらが生まれたのか、謎です(笑
いつまでもいつまでも長生きして欲しいなぁ~。
2012.07.30 18:46 | URL | #- [edit]
mome says...">to ちびさま"
んもう、本当に心配したんですよー。
それなのに、単なる人見知りだったって(笑
まぁ、こうやって笑えるのが嬉しいし、よかったですけどねぇ。

猫たちは、それぞれに新しい「お気に入り」の場所を、早くも見つけたようで、すっかりくつろいでいます。
しかし、ポロのお気に入りの場所が、わたしのデスクトップとモニタの間という微妙な場所で、とっても「邪魔」なんですけど、でもいつも見れて嬉しいっていうか・・相変わらずの猫親ばかしてます(笑
2012.07.30 18:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/382-fd9a7e0b