風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

綴る

どこに書こうか悩んだの。

とてもおせっかいで、余計なことだって分かってるから、書くかどうかも悩んだの。

でも、ここなら、わたしが思うことを書いてもいいはずの場所だって思うから。
そしてやっぱり、余計なことだと思っていても、すこし目の端に止まるといいなって思ったから。




あのね。
ひとは、たぶん誰でも、利を考えたとき、嘘をつくんだと思うの。
自分にも、相手にも。

本心を探られないように、嘘とか見栄とか、そういうもので武装するんだと思うの。
自分にも、相手にも、都合の良いように。

自分がなるたけ、悪いやつにならないように。

ひとはずるい生き物だからさ。

自然と、意識せずに、そうしてることも多いと思うの。


でも、そうやって、利を考えながらひとに接していると、心は通じなくなっていくの。

何を話しているか、分からなくなってくるの。

何が言いたいのか、見えなくなってくるの。


だから、恋愛とかで、相手の気持ちが分からなくなったり、意味がわからなかったり、不安になったり、そういうのって当たり前だと思うの。

だって、恋愛関係って、利害の塊でしょ?
自分が心地よい状態にありたいって、誰もが思うことでしょう?
それで相手に求めるんでしょう?
違うかな?


お互いが、利を求めてるんだよ。

お互いが、なの。



そして、「今」に縛られないで欲しい。

あなたには、確かに、どんな形か、わたしにはわからないけど、未来がある。
明日がくる。

今、思うことは、今、そうしたいという欲求で、動くけれど、すこし待った方が良いと思う。
特に、心が苦しいとき、ひとは、「死んででも」その苦しさから逃れようとするんだと思う。
わらをもすがるんだと思う。
でもそれは、果たして良い結果を生むんだろうか・・?

未来に居たいところや、ありたい姿になるためには、今、どうしたら良いかを考える必要があって
それは、今の欲求と、たぶん、とても大きな確率で、ずれていると思う。

お金が欲しいと思ったとき、コツコツと、次のお給料まで働くか、今すぐギャンブルで手に入れようと考えるか。
ダイエット中にお腹が空いたとき、3ヶ月先を夢見てがまんするか、今、食べちゃうか。
そのくらいの差があるように思う。

でも本当に、「今」困ってたら、「次」まで待てない。
そんな気持ちも、とてもよくわかるんだけどね・・。
わたしも、実践できていないけどね・・。

でも・・。

それでもあえて、耐えて欲しいって、わたしは思う。

勝手なこと言ってるのは分かってるの。

わたしが苦しいわけじゃない。
わたしが痛いわけじゃない。
それなのに、勝手に、外から、的外れかもしれないことを言ってるだけなのも、充分に分かってる・・。

でもわたしは、あなたが苦しかったり、痛かったりすれば、すこし元気がなくなるの。
それは、あなたが好きだからだと思う。

これも、押し付けがましいね。

でも、そんなひとが、わたしの他にもいると思う。

それは、忘れないでいてくれると嬉しい。



未来の話を聞きたいな。

ありふれてても、ありふれていなくても。


誰かや、何かに、深く依存していく姿を見るのは怖い。

あなたが、壊れそうで怖い。



ひどいこと言ってるかもしれない。


ごめんね。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/370-2bae112d