風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

トラックバックテーマ「ブログを書き始めたきっかけ」

本日2度目の更新です。

管理画面を見ていたら、「ブログを書き始めたきっかけ」ってテーマで、ブログを書いてみないかい?って書いてあって、「始めたきっかけかー」と、1年半前を思い出し、なんとなく書いてみようと思いつらつらと。


ブログやHPは、ずいぶん前から、何度か書いたり閉めたりしていたんですよ。
HPを初めて作ったのは、たぶん、12,3年前。
その後、今で言うブログの走りみたいなものが登場して、「これはすごい!」ってネットの友達みんなで、こぞって日記みたいなものをつけ始めたりしましてね。
昔から、書くことだけは大好きだったから、結構はまりましたね。

その後、ネットの友達に誘われて、あるサイトに足を踏み入れたんです。

そのサイトは、自分で私書箱や掲示板が持てるサイトで、自由に思うことなどを書いて、お互いの掲示板を行き来したりしてね、ちょっとしたちいさなコミュニティでした。
サイト自体が、20歳未満だったかな?子どもはお断りって謳っていたんで、年齢層がわりと高くて、掲示板も色々でね、不倫なんかのお話もすごく多かったんです。

わたしは、そういうのに、全然かかわって生きてこなかったから、はっきり言って衝撃的でしたけど、それなりの興味も持っていましたね。
ひとの掲示板で、不倫やら大人の関係やらを読んでは、「へ~~~」とか「ほーーっ!」とか。

でも、自分には関係のない世界なんだな~って思ってました。

だけど、そういうことが、当たり前みたいに書かれている掲示板の中にいると、いろんな感情が麻痺してくるんですね。
チャットやメールなんかで、男の人に誘われても、最初はびっくりでしたが、だんだん慣れてきて、「自分もまだまだ捨てたモンじゃないな」「あら、結構わたしってもてるのねん?」みたいな、なんていうんでしょうかね?調子こいてるって言うか、チヤホヤされて得意げになってた自分がいましたねぇ。

それでまぁ、「大人なんだから、うるさい事言わずに、不倫だって本人がよければ、勝手に楽しめばいいじゃない~」とか思ってたんですよね。


それで暫くたった頃、とても仲の良かった女友達に、そのサイトでカレシみたいなのが出来たんですよ。
彼女は再婚で、前の旦那さんとの間にひとり、子どもがいたんですけど、すっかり、その男に夢中になっちゃったんですね。

でも、その男は、わたしから見たらろくでもない男で、他にも「大人の関係」の女の子がいたし、しかも、それもわたしの友達だったしで、なんとも、モヤモヤした関係が暫く続いたんですね。

その頃、その仲良しだった女友達が、男の住まいにクーラーがないって話をしましてね。
夏だったんですけど。
それで、「安いのなら、4,5マンであるから、買ってあげようかなぁ?」って、言ったんですよ。

わたしね、そのとき、初めて、ものすごい不快感を感じたんです。

旦那さんが、がんばって稼いできたお金で、不倫相手に、何か、買ってあげるのって、すごく、すごく、イヤだったんですよ。

それからも、子どものことを、自分の旦那さんにではなく、不倫相手の男に相談したりしているのを見て、不快感は募っていって、さらに、不倫相手に会いに行くために、1週間、家を留守にしたんですけど、もちろん子どもは、再婚相手である旦那さんに預けて出かけたんですよね。

わたしはね、正直、その神経がもう、信じられなかったんです。

そんなことがあって、自分の中に、「不倫」って言うものに対して、嫌悪感があることに気づいたんですね。

その後、いろいろとこじれて、彼女とは疎遠になりましたが・・。
風の噂では、彼女は結局、離婚をして、不倫相手の所へ行ったそうです。
幸せなら、いいですけどね・・・。


それからというもの、わたしは、不倫に関して、疑問というか、納得できないっていうか、なんかこう、気持ちの中でモヤモヤしたり、イライラしたりする感情を持つようになりました。

ひとはね、いろいろだから。
いろんな感情の中で生きてるから、きっと、それ相応の理由があるのだろうとは、想像できるんですよ?
配偶者と不仲だったり、自分の中の埋められない穴を埋めようとしていたり、たんなる暇つぶしだったり、そりゃもう、ひとの数だけ理由はあるでしょう。
だから、すべてにNOを言いたくはないけど、やっぱり、わたしの中では解消できない感情が残るんですよね。

やっぱりひとって、「自分だったら」ってことが基準になるじゃないですか。

だから、自分だったら、って思うと、とても理解できないことがいっぱいあったんです。

もしもわたしが、誰か、夫くん以外を好きになったとしたら。
もう、どうしようもなく好きになってしまったら・・・。

わたしはたぶん、夫も子どもも捨てて行ってしまうと思う。
両立なんて、絶対に出来ない。

でも、それは、本当に辛くて、苦しくて、生きてられないかもしれない。

だからわたしは、「しない」を選ぶ。
今、何が一番大事なのか分かっているから、それを捨てるようなまねはしたくないから。
だからしないし、そうならないように選んで生きる。



って、あれ?

何の話だっけ・・・。



そうそう。


ブログを書き始めたきっかけだった。



まぁ、ともかく・・。
そうやって、不倫にたいして、とてもナーバスな感情があったのだけど。
そのサイトは、不倫を綴る掲示板も多くて。

みなきゃいいんだけど。

みてしまう、心の弱いわたしは。
あまりにも、意地悪な気持ちになって、あまりにも、嫌悪感が募って、このままでは、きっと誰かを傷つけると思って。

そうして、そのサイトの掲示板を閉めることにしたんだった。


離れてしまえば、すこし、気も楽になるだろうと思って。



でも、書くことだけは止められないから、こうして、小さな場所を用意したんだった。




結果、わたしの気持ちは、以前よりずっと楽になったけど、今でも、意地悪な気持ちは完全に消えていない。

特に嫌いだったひとがいて、いまだに、そのひとの掲示板を、ついつい覗いてしまうんだけど(笑
やっぱり今でも大嫌いで、すごく、そんなときは、意地悪な気持ちがむくむくと持ち上がってくる。

嫌いって感情とか、怒りの感情って、いつしか憎しみに変わるでしょう?
それは、心がまだ子どもなんだって。
成熟していない証なんだって。

そんな心が成熟していないわたしは、やっぱり、憎しみに似た感情を、勝手に抱いてしまっているから。
ダメだなぁって思うんだけど。
なかなか、抜けれないねぇ・・。

ブログを始めて1年半。

もうちょっと、大人になりたいものだねぇ。




ランキングに参加しています。
応援クリックお願いいたします。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

tomotan says...""
おもしろかった! すごくわかる!!
不倫って私の中では絶対にない。 ものすごくずるいと思う。 昔の彼に他にも彼女がいるってばれた時も絶対に許せなかった。 どっちもなんてありえない。
誰かを好きになったら、そして自分に家庭があったらすべてを捨てる決意じゃなくちゃ好きになったらいけないと思う。 
下ねた好きでも、根はカチカチなの(笑)

こじれちゃったんだね、Momeさんも。 私もこの前こじれちゃったときに、もう本当人間不信になりそうだった。なんでなんでえ?ってこんなことで傷つくなんてイやだって思った。なので私ははっきり、もう2度と関わらないで欲しいって言ったし、ブログも読んでないです。 見たい気もするけど、絶対にムカってすると思うから。
でもね、覗いてムッとする気持ちすごくわかるなあ!! 
いろんな人が居るよね、、。
 ハワイでも数人こじれた関係になって、嫌いな人の事考えて眠れなくなったりすることもあったけど、好きな人のほうが多いんだからいいじゃないって思うことにした。
2012.04.12 10:04 | URL | #- [edit]
mome says...">to tomotanさま"
うんうん。
tomotanさんは、カチカチだと思う!(笑
わたし、tomotanさんのブログにはじめてコメントしたときね、tomotanさんのブログを読んで、「あぁ、なんて良い家族なんだろう」って思ったの。
お互いに支えあって、労わりあって、すごく優しさにあふれていてね。
それで、コメントを残したんだ~。
偽りじゃない、仲良し家族を見るのは、大好きです^-^

仲の良かった人とこじれるのって、本当につらいよね。
わたしも、彼女とダメになったとき、失恋したときみたいに、わんわん泣いたよー。
わたしたちの場合は、その彼女の男による、彼女へのマインドコントロールみたいなのがあって、彼女がすっかり変わってしまって、もう、どうすることも出来なかったんだけどね。
まぁ、それが恋愛なのかもしんないけど。

そうなんだよね。
嫌いなひとより、好きなひとの方が断然多いんだよね~。
でも苦しいのは、嫌いとかネガティブな気持ちって強く支配するからなんだよね。
そういうのに負けないアース回路を持った大人になりたいよー(笑
2012.04.12 16:27 | URL | #- [edit]
ローズキャット says...""
恋愛は自由だと思うけど、
既婚者相手の恋愛は恋愛ではないので、
私は嫌いです。
恋愛という言葉を、
自分の都合のいいように使っているだけで、
結局は不倫ですからね。

私も、mome さんと同じで大人になりきれてません。
ブログでの不快な出来事(コメント)・・・
他の人の所では良い人なのに、
なんで私の所ではブラックな面を
露骨に出すのかしら~?
私がおかしいのかしら?
なんて、思ったり、それで怒ったり、
ちょいと憎んじゃったり。

社会生活では私は怒りを引きずらないほうですが、
ネットだと相手が本当の姿を見せちゃう
(見えちゃう)のか、
腹が立つことが多くて・・・。

今、怒りをおさめる修行をしてるところなんですよ。
mome さん、ダイエットを同じように、
一緒に頑張りましょう!
2012.04.12 19:56 | URL | #- [edit]
mome says...">to ローズキャットさま"
結局のところ、責任が伴ってない「自由」だから困っちゃうなーって思ったりもします。
そういうのは、勝手って言うんですよね。

それ、それ!それ!!
そうなんですよーーー。
わたしもね、実社会においては、わりと怒りを溜めない方だし、そんなに怒ることも無いほうなんですよ。
でも、ネットだとダメなのね・・・。
ネットって、良い面も悪い面も、なんか増幅されやすいような気がします。
なんかこう、パソコンの前にいると、一対一みたいな感覚に陥りやすいんでしょうかねぇ。
好きじゃないひととは付き合わなければいいし、無視すればいいんだけど、それが普通にリアルでは出来ているのに、なんでかネットだとうまく行かないんですよ。
それで、悪い感情がどんどん溜まっていって、ついには、憎しみみたいな感情に支配されてしまう。
ほんとうにやっかいですよ。

怒りを収める修行か~。
どうやったら良いんでしょうかね?
わたしは、うまく流せるようになれるといいなーって思ってるんだけど、でも、どうやって?ってそこが分からない(笑
「くだらないこと」と相手を見下すことは簡単かもしれないけど、それも違うような気もするしねぇ。
なかなか難しいです。
でも、がんばりましょうか!(笑

いい年してんのに、やることいっぱいで困っちゃいます(笑
2012.04.12 22:28 | URL | #- [edit]
たゆさり says...""
いろいろ考えさせられる記事でした~。

浮気、不倫…
難しいですよね~本当に。
でもその人に対する気持ちは、凄く共感しちゃいました。

私も、いつも心穏やかでいられればって思うけれど、中々もって難しいものです(笑)

でも、何はともあれ、このブログを始めたことで、心が少しでも軽くなって、楽になっているのなら、それは本当に素敵な事ですね☆
2012.04.13 10:47 | URL | #- [edit]
mome says...">to たゆさりさま"
そうなんですよね。
やっぱり、視界が狭くなると、どうしてもひとつのことにこだわってしまって、いけませんねぇ。
視野を広くするという意味では、やっぱりブログを始めてよかった~って思います^-^

人の数だけ生き方があるから、他人の生き方に口出しするのは野暮だけど、やっぱり譲れないところってあるんですよね。
関わんなきゃいいのにね~!(笑
2012.04.13 15:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/358-191020e9