風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

なんてタイミング。

今週土曜日から2泊3日で、家族で屋久島へ。

先週のはじめに急に決まったことだったけれど、それはそれは楽しみにしていた。

屋久島は一度も行ったことが無かったのだけど、夫くんが何度か出張で訪れていて、とても良いって話も聞いていたし、娘も、行きたい場所のひとつとしてあげていたし、この夏は忙しくて家族で旅行とかも出来なかったから、秋にはどこかに行きたいな。と考えていたし。

それに・・。

それに・・。



今回の旅の目的は、「にゃんこ捕獲ツアー」だからなのですよっ!



先日の日記でお伝えしたのだけど、例のね、うちの夫くんの会社が関連しているホテル。
そこに集まる野良猫ちゃんたちに、ホテルは餌をあげたり、避妊手術を施したりといろいろしてきたのだけど、さすがにえさ代も、手術費用もかさむいっぽうなので、里親探しも懸命にしているんですよねぇ。

で、そのうち、2匹の子猫を、夫くんの会社のボスが引き取ることに決めたのだけど、「夫くんのうちでも、1匹どうかな・・?」とオファーがあったんですねぇ。

最初は、うちにはもう、猫がいるし、そんなとてもとても無理です!と断っていた夫くんなのだけど。
「子猫・・いいな・・いいな・・いいなぁぁぁぁ!!」と隣でうるさく言う妻に根負けして、「じゃぁ・・1匹だけなら・・」と。

いやっつたぁぁぁ!と喜ぶ妻。
頭を抱える夫。

で、そのホテルには、数匹の子猫と同じくらいのオトナ猫が集まるらしいのですが、本当は、子猫でもオトナ猫でも、「この子だな・・」って思えた子なら、どちらでも良かったんですけど、うちのぷーちゃんのことを考えると、やっぱり子猫なのかなぁ。って。

相性もあるだろうけど、オトナ同士よりは、子猫への方が、寛容だと聞いたので。

で、写真を数枚送ってもらってみたんですけど、もう、どの子も可愛くて選べない(笑
それに、雨で集まる子が少なかったようで、まだ写真に撮れていない子もいるとかで。
やっぱり・・もう・・行くしかないよね!って(笑

ボスも、たいそう喜んで、「是非行ってらっしゃい!家族でいきなさい。費用は会社が持ちます!」と、超太っ腹(笑
猫の病気の検査代も、避妊手術費用も、飼育にあたってかかる初期費用もすべて出してくれるそうです。

なんという動物馬鹿(笑

と、まぁ・・。

そういうわけで、今週末には行くのですが。


猫を拾いに、屋久島まで(笑


で、今日も、えさのお皿や首輪を、もちろん新しい子用のも購入してきたんですけど。
あ、あとケージとかもね。

ぷーちゃんはお留守番なんですけど、2日目に母が餌を見に来てくれるということにもなって、すっかり準備万端だったんですけど。

今日、夕飯のあと、娘とTVを見ながらぷーちゃんとじゃれて遊んでいたら
「あれ?ママ、ぷーちゃんのお尻、ハゲがある??」と。

え?と思って、捕まえてみてみると、お尻の、いわゆる肛門の横というか、そのアタリが、10円玉くらいの大きさで禿げてる!

ふと、思ったのは・・あれ?もしかしてこれ?肛門腺が腫れてるとか?!
以前、<くるねこ>と言う漫画で、それらしき症状を見た事があったんですよね。
で、それじゃーないかなぁ・・・?と。

あわててかかりつけの動物病院の診察券を出すと、もう診察は終わっている時間。
PCの前に行き、近所の動物病院を調べまくるも、もう、どこも終わっている。
じゃぁ、救急だ!と思い、それを検索して電話をかけてみた。

症状を伝えると、やはりその、肛門腺が疑われる。
あとは、湿疹かもしれないし、見てみないとわからないけど、緊急ではなさそうなので、明日で大丈夫ですよ。と。

とりあえずホッとしたのだけど、もしも数日薬を飲んだりしないといけない病気だったとしたら・・。

土曜日からどーーすんの?!

夫くんの仕事が立て込んでいて、やっとみつけた隙間なんですよ。
来週、再来週は無理。
その次ならもしかしたら・・?って状況だけど。

行かないわけにもいかないし。

と、なると、入院頼むしかない?

なんて・・タイミング;;

これは・・新しい子猫が来ることを察知して、もしかして、体で反対してるんじゃ?!
とか、思ったりも一瞬しましたが、まぁ、それはない(笑

ともかく、大病でないことを祈りつつ、なんとかするしかないでしょう。

はぁ、しかしまぁ・・(泣笑

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

ふくふく says...""
こんにちは。
屋久島に猫を拾いに…なんていいですねー。
うちももう一匹いれば遊び相手になるのになぁと思ったりしますが、誰かにお膳立てしてもらわないとなかなか…と言う感じです。
ぷーちゃんが早く良くなるといいですね。

くるねこサンの本は私も持ってます。
面白いですよね。
2010.10.29 13:26 | URL | #- [edit]
カズペコ says...""
ちょっとタイミングが悪いですね。
やはりぷーちゃんなりに何かを感じているのではと
私も思います。
大病でなく、新米ネコちゃんともうまくいけば良いですね。
2010.10.29 13:30 | URL | #- [edit]
mome says...">toふくふくさま"
わたしも、このぷーちゃんの前にも、猫を買っていましたが、ずーっと1匹飼いだったんですよ~。
でもいつか・・猫団子が見たい!と思い続けてきました(笑

偶然、猫を拾っちゃったりして、貰い手も見つからなくて、しかたないなぁ・・って感じで飼うのが理想だったので、お膳立てしてもらわないとーって気持ちはとってもわかります(笑

くるねこさんの漫画は、猫たちが本当に可愛らしくて大好きです^^
2010.10.29 16:37 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says...">to カズペコさま"
本当にねぇ・・。
動物と子どもの予測不可能な突然の病にはお手上げです!

結局、朝、病院に連れて行ったら、肛門腺ではなく、ただの湿疹ということで・・ほんと、ホッとすると同時に気が抜けました(笑
これで心置きなく旅行に出かけられます~。

やっぱり・・。
何か感付いているんでしょうかね・・・?
2010.10.29 16:41 | URL | #195Lvy4Y [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/33-9c537002