風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

できること

寒いです。

先日、魔法のストーブを修理に出しました。
保証書に判子は押してなかったけど、購入記録がお店のポイントカードに残っていたようで、無事に保証されるみたいです。
ただ!修理に、10日から2週間かかるとのこと・・・。
さ・・さ・・寒い・・・。

でもね、さっき、福島の子たちの(子と言っても、しっぽの生えた子たちね)レスキューの記事を読んでいて、あの子たちの寒さはこんなもんじゃないんだ・・・!と思うと、不思議と乗り越えられそうです。
迷子ちゃんたち。早く見つかっておうちに帰れることを祈ってるよ。
本当にもう・・ひとごとじゃなく辛いですね。

わたしは、家の事情もあるから、レスキューには行けないし、我が家の猫事情で、保護も預かりもできないし(コロナのことがあるからね・・)出来ることはとっても少なくて、そうやって頑張ってレスキューをしている方々をみると、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

出来ることは、本当にささやかな支援をすることだけで、胸が痛いです。

宝くじに当たらないかなっ?!

そしたら猫用の大きな家を建てるのに。
エイズの子も、白血病の子も、コロナの子も、みんなでテリトリーをわけて暮らせるようにしちゃうのに!

まぁでも、それは夢なので、出来ることをコツコツするしかないですね。
あーあ。


猫関係で、さっき、mixiニュースで、とても嫌な、悲しい、憤りを感じる記事を見ました。

里親掲示板のサイトで、猫を虐待、殺害の目的で譲り受けた男が、動物愛護法で逮捕されていましたが、あらたに詐欺の容疑で再逮捕されたという記事でした。

ほんとうに・・・なんてことを・・・。

わたしは、冗談でも口にすることがイヤで、そんなことを口になんて絶対するものかと、ずっと思っていたけど。
それでもやっぱり、思いました。
死ねばいいのに、その男が。と。

あぁ、書いちゃった。
口にしちゃった。
わたしも地獄行きだ。


でも、なんかもう、こういうことって、本当に後を絶たない。

何年か前にも、うちからそう遠くない公園で、猫の虐待の事件がありました。
硫酸のようなものを、たくさんの猫たちがかけられて、たくさんの猫たちが命を落としました。

動物に、そういうことが出来るひとは、かならず、人にもできるひとになります。
なんで、ひとはこんなに、悪なのか。

本当に哀しくなります。


だけど・・・。

「いいひと」もたくさんいるから。
悪いことは後を絶たないし、本当にイヤになるけど、それでも、いいひともたくさんいるから。

せめて、その、いいひとたちが減らないように、疲れてしまわないように、出来るだけの努力をしていきたいなと思います。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

B9MOM says...""
こんにちは!

罪のない動物に悪いことをする奴は、絶対にバチが当たりますよ。弱い生き物を殺して、運がついているような生き方をしている人がいたら、世の中どうにかしてます。

福島のペット達は、きっと辛い中でがんばっているんでしょうね。
天災は誰も責めることができず、ペットも人間も辛い・・・。
もうすぐあれから1年経ちますが、まだまだ昔の状態に戻るのは大変ですね・・・・。
2012.01.25 12:35 | URL | #- [edit]
mome says...">to B9MOMさま"
そうですよね!
絶対に、その報いはありますよね。

本当に、動物の中で、罪を抱えているのは、人間だけです。
どこまでもどこまでも堕ちれる。
恐ろしくてぞっとします。

被災地は、本当に大変ですよ。
わたしも、夫が宮城の出身なので、身内がたくさんいますけど、ニュースにならない大変なことは、毎日毎日あるのだと思います。
今日は東京もひどく冷えていますが、東北は、もっともっと寒いことでしょう。
まだまだ救われていないたくさんの命が、少しでも早く、暖かなところにいけることを祈っています。
祈るだけしかできないのが、歯がゆいですねぇ・・・。
2012.01.26 22:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/312-d95d83b5