風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

恋なんじゃないかと

わりと、すぐにひとを好きになるほうです。
信じやすいし、騙されやすいし、惚れっぽいです。

でも、恋は、ほとんどしない。

「好き」の幅がすごく大きくて広くて、「恋」までなかなか到達しない。と、言う感じでしょうか。

わたしにとって、「恋」というか「恋愛」って、ものすごくエネルギーが必要で、生きるか死ぬかくらいのものなんですよ。だから、そこまでは、なかなかいかない。

「愛」なんてなると、もっとわからない。

言葉のイメージの問題だけかもしれないけど、やっぱり「愛」って、「恋」よりも敷居が高い。

夫を愛しているかな?と考えてみたけど、やっぱりよくわからない。

自分より大事かな?と考えてみたけど、やっぱり自分の方が大事かも。

子どもを愛しているかな?と、考えてみたら、これはたぶん、愛しているかもしれないって思った。
どっちかが死ななきゃいけないのなら、わたしが死んだほうがマシって思えるし。
そのくらいじゃないと、愛のイメージに到達できない。

でも、腎臓とか、肺とか、眼球とか、手足とか、2つあって、1個をあげれるものがあるとしたら、それは、夫にも上げてもいい。
自分が多少困ることになっても、リスクがあっても構わない。
そして、うちの、ぷーちゃんや、ポロや、ニケにも、あげてもいい。
もっと言えば、お父さんやお母さんにも、あげてもいい。
だけど、お姉ちゃんだと、少し迷う(笑
どうしても必要になったら、あげるだろうけど、それは、愛情からじゃない気がする。

やっぱり自分が可愛いから、自分のリスクと照らし合わせて、愛情を測ってるような気がする。
それが、とことん、上回っちゃう。そのときだけ「愛」な気がする。

でも、恋は違う。ような気がする。

もっともっとエゴがむき出しのもののような気がする。
だから、思い通りにいかないと苦しいし、切ないし、悲しい。

やっぱり、夫への気持ちは、愛より恋に近いかも。
愛が上とか、恋が下とか、そういうんじゃなくて、感情の質の問題だと思けど。



そして・・・。


わたしが、今、「恋なんじゃないか・・・?」と思っている相手。

それは、もちろん。

このひと。

ポロちゃん

なんかね。

もちろん、ぷーちゃんのことも、ニケのことも、大好きです。
たぶん、愛に近い感情を持っていると思います。腎臓あげれるし(そこが基準?笑)

でも、ポロちゃんへの想いは、なんだかちょっと、質が違うんですよ。

夜、ポロちゃんをベッドに連れ込んで、でも、ポロちゃんはすぐに出て行ってしまって、すっごく、すっごく、寂しいんです。泣きたくなるんです。

娘の膝に乗って、ポロちゃんがくつろいでいると、悔しいんです!

夫が抱っこして、それを嫌がるポロちゃんを見ると、心の中でほくそえむんです!

もう「わたしだけを見て!!」「ずっとそばに居て!」「離れないで!」って思うんです。

ニケやぷーちゃんが、わたしに甘えてきたとき、わたしは心がとってもあったかくなって、本当にもう、お母さんの気持ちで、「よしよし♪」と思い、この愛に応えたい。と思うんですよ。
一生懸命になでなでしてあげて、ゴロゴロ言われると、とっても嬉しくなる。本当に可愛くて、可愛くて、抱きしめずにいられない。

でも、ポロが甘えてきたときは、胸が、きゅーーーん!ってなるんですよ。
切ない気持ちが入り混じるんですよ。
「本当にすき?わたしのこと好き?」「ごはんをくれるだけの、都合のいいオンナだと思ってない?」とか、思うんですよーーーーー。



バカですみません。


今もこうして、ポロのことを書いているだけで、ポロを思い出してしまって、隣の部屋にいるであろうポロに、あいたくて、あいたくて。


この気持ちは、やっぱり・・・・。

恋なんじゃないかと・・・。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

サ・エ・ラ says...""
彼に、こ・・・恋でしょうか。
独占欲だけではないんですよね~❤

来月バレンタインデー、ありますし、
一度告白してみるのもいいかも。
両想いの確率は高い気がしますよ!

なんだか、momeさんと猫ちゃんのお話って、
メルヘンな匂いがしていいな・・・・・。
2012.01.17 18:50 | URL | #DDJALrL2 [edit]
さとさと says..."恋と愛の違いかぁ…"
愛っていうと、ついつい頭に浮かぶこの曲
うぃあーざ わ~、うぃあーざ ちるどれ~ん♪(笑)
対象が大きな感じがするかなぁ?

恋はさ、きゅ~んとするよきゅ~んと!
何か毎日が楽しくて、嬉しくて自然に笑顔になって
周りの人にも何かあった?って分かっちゃって
残念ながら旦那との恋愛期間にこの感情は無かったな(何で?)

momeさんとポロちゃんは
前世で出合ってたのかも…(こんなこと書いたらアホと思う?)
恋人同士だったのかも~
2012.01.17 23:06 | URL | #- [edit]
アビmama says..."momeさんこんにちは~♪"
私が恋をするとしたら・・・
んん…家の子はみんニャ恋の対象じゃないな~(笑)

↓ 家は口内炎も“まろやか”ローションで治してます
ちょっとイヤな味がするけど(他のも一緒かな)
治りが早いような気がします
こまめにつけます
治らなかったらごめんね(>_<)
そう言えば私もう何年も口内炎できてないわ

↓↓ 私、よそん家のお掃除は大得意ですよ!(商売にしようかな~)(笑)
何を言われても笑ってらっしゃる旦那様はステキ過ぎです
だからmomeさんも安心して堪忍袋の緒を切らすことができるんですね!
やっぱり羨ましすぎです(〃゚д゚〃アツイアツイ…
2012.01.18 13:04 | URL | #0ej1hy.w [edit]
mome says...">to サ・エ・ラさま"
そうそう、そもそも、独占欲って恋のひとつですよねぇ!
そしてもちろん、それが大きいけど、それだけじゃなく、なんか、いっつも考えちゃうんですよね。
こうしてコメントの返事を書いているときも、眠る前も、車の運転をしているときも、ポロちゃんとのことが、頭の中をぐるぐるめぐっているんです。やっぱり恋でしょ?これって!(笑

バレンタインかーーー!
そうですね、せっかくの恋する乙女のためのイベントですもんね。利用しない手はないですね~。
今から、何をあげたら喜ぶか、考えておこうっと(笑

異類婚姻譚。
メルヘンというか、怪奇というか。結婚してないけど(笑
2012.01.19 16:12 | URL | #- [edit]
mome says...">to さとさとさま"
あ、でも、そうそう。
やっぱり、「愛」って言うと、そんな感じの壮大なイメージありますよねぇ?
すごく、イメージだけの問題だけれども、「愛だなぁ」って思うことと、誰かに対して「愛してる」って言うことって、ちょっと違うような気もしてて、とりわけ、人間に対して、「愛してる」なんて滅多に口にしたくないっていうか、できないっていうか(笑
「そこに、エゴは無いのかい?」と聞きたくなるっていうか・・。

ご主人との恋愛期間は、ドキドキの恋じゃなかったんですねぇ。
恋もきっと、いろんな種類があるんだなぁ。
穏やかなのも、激しいのも、何かを一緒に見たり、感じあったりね、いろいろ。
そのどれも、相対的な個人差ですもんね。
しのぶれど、色にいでりけりわが恋は、ものや思うと、ひとの問うまで。
好きな歌です。

前世で!!
それは思いも寄らなかったですー!
アホだなんて思わないですよ(笑
いいですねぇ。何かの形でつながりがあって、こうして今一緒に暮らしているのだと思うと、なんだか幸せですねぇ。
前世じゃなく、来世で恋人になりたい!(笑
2012.01.19 16:20 | URL | #- [edit]
mome says...">to アビmamaさま"
わたし、ポロちゃんへの想いが「恋」だと自覚する前は(自覚したのか!)みんな、どこのおうちの猫飼いさんたちも、こんな風に、ペットを好きになっちゃうんだわ・・きっと・・って思ってたんですけど、よくよく考えてみると、ニケやぷーちゃんへの気持ちや愛情の方が、普通な気がして、ポロへの感情は、ちょっと普通じゃないってことに気づいたんですよねぇ(笑

まろやかローションもいいらしいよ!と、娘に言ってみたんですけど、拒否られました。
理由は、やっぱり「まずそう」って(笑
試してみればいいのにねぇ!

いやいや、うちの夫は、大変短気なんですよー。
でも、このごろは、すこうし大人になって、笑って済ませてくれることが増えましたねぇ。
教育のかいがあったってもんです!(笑
お掃除、いつでも大歓迎ですよ!(笑
2012.01.19 16:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/305-2784b005