風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

わたしのいちにち

朝は、ポロちゃんに起こされるところから始まります。

にゃんずの朝ごはんは、8時から9時の間なんですが、くいしんぼうのポロちゃんは、その時間まで、どうやら待てないようで、だいたい、朝の7時すぎには、わたしを起こすのです。
要するに、ごはん催促係りです(笑

ごはん催促係り

まず、ポロちゃんが、わたしのおなかに、ドスンと飛び乗ってきて、それで目が覚めます。
ポロちゃんは、おなかから胸まで、ノシノシと歩いてきて、ゴロゴロ喉を鳴らしながら、わたしの顎に頭をこすり付けるのです。
その、朝の行為が、毎日とても嬉しくて、よしよしよし・・と、ポロちゃんを撫でると、ポロちゃんはわたしの顔にお尻を向けて、香箱座りをします。

その背中をナデナデしながらも、まだ起きないでいると、もう一度、わたしを振り返って、顎に頭を擦り付けてくる。それを何度か繰り返して、わたしは起き上がります。

わたしは、もともと、とっても寝起きが悪いんですよ。
「無意味に不機嫌」と、娘からも言われ、寝起きの悪い息子に「誰に似たのかしら?」とわたしが問うと、夫が「あなたでしょ・・・」と呆れ顔で言うくらい(笑

でも、ポロちゃんに起こされるようになってから、無意味に不機嫌なことは無くなりました。
だって、最高の気分なんですもの!

そうしてベッドから起きだして、まずトイレに向かうと、ストーカーポロちゃんが、ずうっとくっついてきます。
そうしてリビングに戻ると、そこでやっとポロちゃんは「にゃぁー!」と、声をだすのです。
「はいはい、ごはんだね」と言うと、もう一度「にゃぁー!」
その声で、ニケとぷーちゃんがリビングに集まってきて、朝ごはんになるわけです。

猫たちに朝ごはんをあげたあと、夫に「おきてね」と声をかけて、息子と夫とわたしの朝食の支度です。
と、言っても、前日の晩に作っておいた朝ごはんを温めるだけ。
というのも、実はもう、娘は学校に出かけた後なんですよねぇ。

朝、きちんと娘が起きる時間に起きてあげたいのだけど、彼女は6時おき。
さすがに、2時、3時に眠って、夜中に何度も息子の寝返りの声に起こされるので、わたしも夫も、6時には起きれないんですよ。
悪いなぁとは思っているんですがねぇ。
でも、朝ごはんだけはきちんと食べて欲しいので、前日の晩に朝ごはんを用意しておいて、彼女には自分で温めて食べてもらっているんですよね。
だから、家族みんな、前日の晩に作ったご飯を食べることになります。

メニューも、「時間が経っても美味しく食べられるもの」と思いながら考えるので、ちょっと大変だったりします。
お弁当を作る人には、なれてる作業かもしれないですねぇ。

そうして、朝ごはんを、3人で食べて、息子の朝の支度。
わたしは、連絡帳を書き込んだり、鞄の中身をチェックする係りで、夫はオムツと着替え、朝ごはんの介助、歯磨き、送り出し係り。
夫の方が、断然忙しく見えますが、その通りだと思います(笑

息子を送り出して(わたしは玄関まで)夫が家に戻ってくると、なんだかんだと二人でおしゃべりをします。
うちは、よく喋る夫婦なんですよ。本当におしゃべり・・(笑
仕事のことだとか、子どものことだとか、あれやこれや話しながら、1時間くらい過ごします。

その後、夫が仮眠を取ったり、忙しい日は会社に出かけたりするので、わたしは、洗濯や買い物を始めます。

買い物が終わると、ベランダの植木たちにお水をやります。
そのときは、猫たちが「外だ!外だ!」と集まってきて、特にニケは、水遣りを見るのが大好きなので、大興奮。
キッチンで、如雨露に水を溜めていると、じーっとそばでそれを見て、ベランダに戻るとくっついてきて、お水をあげると、植木鉢の下からお水があふれ出るのをずうっと待っています。
そして、あふれ出てきたお水を、チョイチョイと手で触って遊ぶのが大好きなんですよ。

猫たちがベランダに出ている隙に、洗濯物を干し、干し終わると「外タイム」終了の合図。
「ニケ、ポロ、おいで」と呼ぶと、良い子に戻ってきます。

その後は、猫たちは気ままに遊んだり、眠ったり。
わたしは、本を読んだり、ゲームをしたり、パソコンをしたり。
猫が起きているときは、じゃらしで遊んだり、抱っこしてちゅーとかをしたり、かくれんぼや鬼ごっこをしています。飽きることなく(笑

だいたい毎日2時過ぎに、遅めのお昼ご飯を食べて、その後、猫のトイレ掃除や、家の掃除をしていると、息子がそろそろ帰ってくる時間になります。

3時半から4時の間、息子帰宅。
同時にヘルパーさんが来てくれるので、息子やヘルパーさんとお話をしながら、1時間ほど過ごします。
猫たちに、夕方のご飯をあげて、そのあと、人間の夕飯の支度。

週の半分は、娘が予備校なので、息子とふたりっきりの夕飯です。
TVを観ながら、息子とおしゃべりをしながら、夕飯を食べます。
と、いっても、わたしは、置き換えダイエットで、シェイクを飲むだけなので、ほとんど、息子の介助だけですけどねぇ。

その後、息子はパソコン、わたしはTVを観ながら夜の就寝介助のヘルパーさんが来るのを待ちます。
8時半頃に、ヘルパーさんが来てくれるので、その間も、部屋で一服したり、ヘルパーさんとおしゃべりをしたりして過ごし、ヘルパーさんが帰った後、お風呂に入ります。

お風呂は、何か一冊、本を持ち込むようにしています。
半身浴ダイエットですよ!
本を読みながら、大体1時間くらいお風呂で過ごします。

お風呂から上がると、たいていニケがすっ飛んできます。
ニケは、わたしのお風呂上りが、ものすごく好きらしく、バスタオル姿のわたしの肩に「んにゃっ!」と言いながら飛び乗り、濡れた髪をくちゃくちゃ噛んだり、頭をこすり付けてきたりします。

「はいはい、ニケ、いい子だねぇ」と声をかけて、頭と口の辺りを撫でてあげると(ニケは、頭や口周りを撫でられるのが大好き)ゴロゴロし始め、肩から下ろして抱きしめると、ふんごーーーぶるるんぶるるん!と、「オマエは馬か?!」と聞きたくなるほどの勢いで、鼻息荒く、喉を鳴らします(笑
そのうち、どんどんヒートアップしてきて、わたしの腕に噛み付いたり、指に噛み付いたりしてくるんですよ。
「かーちゃん、好きすぎて、たまらないんです!!」といってるんだと思います。
そしてそれを、じーっと、見つめているポロ。

ニケとダンボールハウス2


着替えが終わると、さっきまで、あんなに、「好きだ好きだ」と言っていたニケは、まったくわたしに無関心になり、自分のダンボールハウスに行って、ダンボールを引きちぎる遊びを始め、ソファに座ると、その近くのヒーター前でポロちゃんは丸くなり、やっとぷーちゃんが、わたしに近づける時間がやってきたようで、わたしの隣にちょこんと座り、丸くなり、撫でてあげると「ママ・・・♪」と目を細めてわたしを見上げます。

あんまり可愛いので「ぷーちゃんっ!!!」と言って抱き上げて、ちゅーをすると、「いや、それはウザイんで」といわんばかりに、手をつっぱねて、ぐるるるる・・・と、小さく唸ります・・。
ぷーちゃん・・・。
もともと抱っこが好きな子じゃなかったけど、ここまで拒絶はしなかったのに・・・。

それでも無理やり抱っこを続けると、「本当にウザイんで、まぢいやなんで」と言いながら、ベッドの方へ飛んで逃げるのでした。

ぷーちゃん

ぷーちゃんに去られたわたしは、仕方なく、また、本を読んだりゲームをしたりパソコンをしたり。
そうしながら、夫くんから「新宿ー」と言う帰るメールを貰い、だいたいそのくらいの時間に、猫たちに夜のごはんをあげながら(うちは、1日3食)夫の帰りを待つのでした。

そして夫くんが帰宅すると、一緒にDVDや録画しておいたドラマを観て、またおしゃべりして、猫と絡みつつ、1,2時間過ごし、ポロちゃんを抱いて、ベッドにもぐりこむのでした。

まぁ、ポロちゃんは一緒に寝てくれないので、すぐに出て行っちゃうんですけどねぇ。

そしてまた、ポロちゃんに起こされて一日が始まる。

毎日、毎日、同じような日々の繰り返しだけれども、「足りてるなぁ」と思うのでした。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.01.15 11:04 | | # [edit]
ローズキャット says...""
ポロちゃんの起こし方・・・
とても優しくて可愛いです。

うちは・・・。
最初は手で顔を軽く叩くのですが、
最後は噛みついてきます(笑)
そこで、人間が我慢して寝続けた場合、
すごい悲しい目で見てくるんです。

ニケちゃんのお水にチョイチョイ
お風呂上りのmomeさんlove 行動・・・
共通は「水に濡れる」ことを楽しんでるのかしら?
だとしたら、猫なのに変わってますね。

ポロちゃんが、タイミングを待って
甘えてくるなんていじらしいです。
「それはウザいんで」 と言われても
チューしたくなっちゃいますよ。

いつもの日常を繰り返しながら、
重ねていくって幸せだなって思います。
2012.01.15 19:42 | URL | #- [edit]
mome says..."非公開コメントさま"
了解しました^-^
気にすることないですよー!自分のスペース、自由に使いましょ♪

これからも、どうぞよろしくです^-^
2012.01.16 01:22 | URL | #- [edit]
mome says...">to ローズキャットさま"
なんと~!
カイくんが、噛み付くって想像できないです(笑
ポロの起こし方は、こうやって書くと、たしかに優しい感じなんですけど、あのひと、すべての行動が雑なんですよ、だから、結構痛いんですよ(笑
特に、ノーブラの胸の上を歩かれると、いて、いて、いて。。となります。

そうそう、ニケは水が結構好きなんですよ。猫にはちょっと珍しいですよね。
お風呂も興味津々で、時々、ドアの前で鳴くので、開けてあげると、ついついと入ってきて、浴槽に浸かっているわたしの肩に登って、水面を眺めていたりもします。
だから、怖い話しとかをネットで読んじゃって、ひとりでお風呂に入るのが怖いときは、ニケを連れて入ります(笑

ぷーちゃんは、しぐさとかも含めて、なんかいじらしいんですよ~。
ねー、嫌がられても、ついつい抱っこ&ちゅーですよね(笑
でもきっと、ツンデレだから、まんざらでもないはず!

毎日、代わり映えがしないけど、そういう日々が結構大事だなぁとか思う年になっちゃいました(笑
2012.01.16 01:27 | URL | #- [edit]
さとさと says..."幸せのひと時"
あ~ そうですよねぇ 朝ね~
布団の上でうだうだしてるのって、本当に
幸せだな~ってしみじみ思いますよね(*^_^*)
羨ましいよー!

あと、私のお気に入りのニケちゃん
momeさんのバスタオル姿に萌え~なんですね
着替えると興味示さないなんて「エロおやじか~」(笑)
2012.01.16 22:45 | URL | #- [edit]
mome says...">to さとさとさま"
朝、ぬっくい布団の中で、最高の気分ですよねぇ(笑
でも、眠るときは、猫が誰も来てくれないので、ちょっと寂しいです。
タキは、一緒に寝てくれたのになぁ~。

ニケは、そのほかにも、うちの猫たちの中で、いちばん「ふみふみ」が好きな子なんですね。
で、ゴロゴロ言ったあとに、感極まると、お気に入りのクッションでふみふみを初め、その後、またゴロゴロして、またクッションに戻るというのを繰り返します(笑
エロオヤジは、感触も大事にしてるみたいです(笑
2012.01.17 14:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/302-2c6eca4c