風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

断捨離

聴いたことは何度もあるんですけど、その本を一行も読んだことも無いわけですが・・。

しかし、ある朝、ふと、思い立ったのです。

「わたしも断捨離」しよう!と。


ともかく、一行も読んでいないため、断捨離ってのが、何なのか、実は分かっていませんが、ともかく、不要なものを捨てて、生活をスリムにすることなのよね?と解釈し、まずは、キッチン周りから始めてみました。

古くなった食材だとか、お菓子だとか、使わないモノなどを、ポイポイゴミ袋に捨てて、ゴミ袋が3袋くらいになったところで、はっと気がついたのです。




「これって、ごみ捨て。単なる掃除・・」と言うことに。




たぶん、断捨離とは違うものなのだと思います。



そんなわたし、ものを「捨てる」ことが苦手です。
ともかく家の中は、物で溢れている。

実は、話が飛びますが、先日、夫くんと一緒に、モデルルームを観にいったんですよ。
まぁ、もちろん買えませんけど・・。

で、今の家が、94㎡あるんですね。
だからやっぱり、引越しとなると、それと同じくらいの広さの家じゃないと、荷物が入りきらないじゃないですか。
それで、モデルルームの間取り図をいくつか見ていたんですけど、やっぱり世田谷だと、90㎡以上の部屋になると、8千万とか、場所によっては億しちゃうんですよ。(ちなみに我が家はもちろん賃貸)

実際、そんな家、買えるわけがないじゃないですか!?

だから、一番「売れ筋」の部屋の間取りを見ると、だいたい、70㎡前後なわけですよ。
お値段も、5千万とか6千万くらい?(いや、それでも高いけど)
でもたぶん、世間一般では、東京に住むなら、これくらいが相場だと思うんですよね。

でも、70㎡では、さすがにうちの荷物は入りきらないわけで(うちは車椅子が動けるスペースの確保も必要だし)なんとなく、現実を知って、「まぁ・・無理だよねぇ」ムードだったんですが。

ふと、思った。

荷物が少なけりゃ、いいんじゃないの?70㎡でもいけるんじゃないの?と。

まぁ、当たり前のことを、えらそうに言ってみました。


それでも、買える、買えないは、お金の問題で無理なのですが、ともかく、荷物を減らす。話はそれからだ!という結論に達したわけですよー。


しかし、もっかい書きますが、わたしは「捨てる」のが苦手。
苦手って言うか、下手。

ともかく、なんでもかんでも、「とりあえず」とか「いつか使うから」とか「もったいないから」とか「これは捨てたくないから」とか、様々な理由でモノを捨てれないんですね。

昨日も、実は、実家に行って来たんですけど、そこでも、断捨離の話をしまして、「いろいろ捨ててるのよー」と言った矢先、母から「ねぇ、お皿いらない?」と見せられたお皿が、これまた、すっごく使いやすそうなサイズで、しかもわたし好みのお皿でして「いいね!貰うわ!」と貰ってきたばかりで・・・。

しかも、母が、「景ちゃんの昔の服があるんだけど、そういうのも、捨てていいの?」と聞かれ、「もちろんよー、もう、とっくに入らないわよ~」と答え、その洋服類を見せてもらったのですが、その中に、「あ・・懐かしい。。このズボン」というのがありまして・・・。
すごく気に入っていて、よく、景が履いてたんですよねぇ。
「これ・・・もって帰るわ・・」とそのズボンまで手にしてしまったのです。

実は我が家には、「思い出箱」という「箱(実際は段ボール)が存在していまして。

その箱には、子どものお気に入りだった服や鞄、小さな靴。
それから、子どもたちが描いた絵や、学校で作った作品。
それだけならまだしも?
作文や、テスト、夏休みの日記帳や、学級通信までもが入っているのです。
もう、段ボール4箱あります。

これって、わたし的には、絶対捨てられないものなんだけど、テストや学級通信なんかは、もしかしたら、捨ててもいいものなんじゃないだろうか??

他にも、かわいいゼリーの容器だとか、もう引越して使わなくなった診察券だとか、どこかの紙袋だとか、きっと、きっと、「捨てていい」ものはたくさんあるはず。

そういうのを整理したら、きっと、収納がひとつまるまる空くような気がするんですよ~。


ふと目に入ったけど、ビューラーだって、ふたつもいらないし!


まぁ、ともかく・・・。


断捨離の前に、とりあえずごみ捨て。
掃除をしようと思いました。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

12 Comments

アビmama says...""
さっき、やましたひでこ(断捨離の言葉を作った人)のサイトを見てました(笑)

家はmomeさん家よりずっと狭いのですが
私のいらない物を捨てたらもっと快適に過ごせると思うのね
でも、私もなかなか捨てられなくて・・・

それでもここに越してきてからすごい量の食器とか
一度も着ていない服をバザーに出したんですよね
それにかなりの洋服も捨てました
でもまだまだ(>_<)

momeさん頑張って捨てましょう!
でも思い出箱はね・・・
2011.09.25 18:44 | URL | #0ej1hy.w [edit]
ゆう says...""
私もあまりモノ捨てられない人なので、よ~くわかります。
思い出箱・・・
捨てられないよね(^▽^;)

↓のポロちゃんとニケちゃん
感動しました!!
私は仔猫から育てたことがないので(芽衣ちゃんは結構小さかったけど、育てたのは砂月だったし・・・)若干うらやましかったりもするのですが、仔猫の時に病気されちゃうと、本当に心配で心配で仕方ないでしょうね。
無事に大きく育って、本当に本当に良かった(▽`*ゝ)
お誕生日おめでとう!!
これからもずっと元気で、momeさんのこと癒してあげてね~(^ー^* )

それから更に↓の、腰お大事にしてくださいね。
私も9月って一番体調悪くなる時期で、今年も結構長く地味にダウンしてました。
体調悪い時って、やりたいこと、やらないといけないこと、なんにも思ったようにできなくて、本当にもどかしくなりますよね。
こういう時はどうしようもないんだから、休んだっていいですよ。
無理は一番良くないですよね!
本当に、お大事にしてくださいねp(*^-^*)q がんばっ♪
2011.09.26 12:51 | URL | #- [edit]
tomotan says...""
つい最近、友達にダンシャリの本もらってはまりました。 ムック本もオーダーしました。 もともと「片付くキッチン」とか「収納のなんとか」とか大好きですぐ買っちゃう。 Esseとか。 だからきれいになってるかというと、また違う話なんだけど〔笑〕
私も(あいしてる)にコメント入れた気がしてたんだけど、、お誕生日おめでとう!!かわいいよね、本当に。
縁があったんだよね、よかったね、Momeさんの家の子になって! ニケが女神の名前とはすごい!!娘ちゃんセンスいい!
2011.09.27 05:03 | URL | #- [edit]
ミキ says...""
私けっこう捨てるの好きなんですけど、でも家の中が片付いてるかと思ったらそうでもないかも。どうしてかなーと思ったら私も旦那も使ったものはしまわない(汗)反省です。。。断捨離より使ったものは元へ戻すほうが先ですねー。
それにしてもやっぱり東京はお家高いですねー。ベイエリアも高いですけど、もう少し広いかな。
2011.09.27 14:01 | URL | #- [edit]
norori* says...""
難しいですよねぇ~(-公- )
いつか使うかもしれん、とか
これは思い出のものやん、とか
なんだかんだでなかなか捨てられず・・・
で、物は増え続け、収納しきれなくなるとって!!

確かに我が家も捨てられないどころか
同じものは2個ずつ・・・(゜Д゜)!
買ってのを忘れててまた買っちゃってるし!!

誰かが言ってたのですが、捨てられない思い出の物は
写真に残すといいって!!
現物なくても、その写真があれば思い出せる!!

ウチも毎回押し入れやクローゼット、物置と化した部屋を
開ける度にいらんものが目に飛び込み、捨てようと思いつつ
面倒でなかなか手に着かない状態です(ノT∇T)ノ ))))))

私もmomeさんと並行して掃除する~!!
2011.09.28 13:48 | URL | #- [edit]
癌ダム4G says...""
あはは、お気持ちよ~く解ります。

断捨離って、物に宿った思い出を引っ剥がして捨てる事ですよね。
ですから「思い出」にしがみついている限り絶対に出来ません。
まぁする必要があるかどうかは別の問題ですよね。

ただ、素敵な過去や素敵なモノたちに囲まれていては
「大切な今の自分」の居場所がなくなってしまう…。
こう考えてみれば、断捨離をすべきかどうかも見えてくるかも知れませんね。

狭いからではなく、今の自分を活かすために
そういう視点で考えてみられてはいかがでしょう?
2011.09.29 07:29 | URL | #- [edit]
mome says...">to アビmamaさま"
そうそう・・「こんだけ捨てたのに~~~まだあるーー」状態、わたしも一緒・・(笑
時々、お友達の家に行くと、「なに、ここ、モデルルーム?」って思うくらい、整頓された家ってありますよね。
あんなの憧れだわぁ・・。

無理っぽいけど・・(笑

でも今回は結構頑張って捨てましたよ!
でもやっぱり、断捨離じゃなくて、掃除だったと思う(笑
2011.10.07 13:38 | URL | #- [edit]
mome says...">to ゆうさま"
思い出箱は、ものすごく苦悩しながら片付けました(笑
記事には、段ボール4箱くらい・・って書いてたけど、そのあと全部出してみたら、段ボール7箱あったのね・・。
で、全部出して、さすがにテストの回答だとかそういうものを捨てて、4箱に絞りました(笑

子猫を育てたのは初めてじゃないんだけど、こんなに大変だったのは初めてで。
初代のプーも、今のぷーちゃんも、つくづく健康に恵まれてたんだなぁ・・って実感しましたよー。
でもホント、大変なぶん、かわいさも増していって、まぁ、良かったのかなぁ?って(笑

腰の心配、ありがとう~
やっと回復に向かっています^-^
ゆうさんも、無理しないでねぇ。
地味に~って、いちばんイライラするのよねぇ・・。無理は出来ないけど、精神的にはやらなきゃみたいな気持ちも残ったりで。
やっぱり、季節の変わり目って、つらいねぇ。
お互い元気にがんばりましょうね^-^
2011.10.07 13:43 | URL | #- [edit]
mome says...">to tomotanさま"
女神の名前だけど、結局オスでした(笑
でも、名前って大きいのかな~?ニケは一番闘争心が強いもの!

わたしも、収納関係の本とかよく読むんだけど、不思議とモノが減らないのよねぇ・・
なんでかしら?(笑
きれいなご家庭のひとたちは、そんな本読まないのかしら?

いろいろすっきりするのって、絶対気持ちいいと思うんだけど、ほんと、思い立つまでが大変なのよねぇ~。
2011.10.07 13:46 | URL | #- [edit]
mome says...">to ミキさま"
ミキさん家は、モノが多いんじゃなく、しまわれていないだけなのね?
でも、片付いてるイメージがあるんだよなぁ。
あれじゃない?わたしと「生理整頓」のレベルが違うんじゃない?(笑

東京は、ホント、やっぱり高いですね~><
モデルルームを観にいった後、ネットでいくつかマンションの間取りとかを見てたんですけど、郊外に行けば、ぐんと安くなる!ほとんど半額!ってくらいに。
そういうの見ちゃうと、なおさら悩みますねぇ。

アメリカの住宅は、やっぱり最低限の広さが確保されているように思いますねぇ。
たとえ1ベッドルームでも、結構な広さがある!
やっぱり、土地が狭いですからね、日本は。仕方が無いとはいえ。
あーいつか、マイホーム欲しい・・・かなぁ?(笑
2011.10.07 13:51 | URL | #- [edit]
mome says...">to norori*さま"
nororiさんちは、かわいい雑貨がたくさんあるイメージ!
でも、いつもきれいにしてるよねぇ。そこがすごい。

その、写真に残すやつ、息子の同級生のおかあさんもしてて、やっぱり片付いてるお宅なんだけど。
なんかね~~~。
わたしは、無理だな~~~~~って(だからダメ 笑)
そのまんまを残しておきたいんだよなぁ。
って、写真も膨大で整理できて無いし!(笑

お掃除した?
わたしは頑張ったよーー。
でも、クローゼットとかの中を中心にやったので、見た目が変わらない・・。
2011.10.07 13:54 | URL | #- [edit]
mome says...">to 癌ダム4Gさま"
そうそう。そうなんですよ!

思い出とか記憶にべったりくっついている自分って、昔から、少し長所でたくさん短所だなぁって思ってたんですよねぇ。
いっぱいっぱい抱えて、ボロボロこぼしながら引きずって歩いてるの。
いつか身動きが取れなくなる・・って思ってたんですよ。

今の自分と、これからの自分を~って思いながら、整理していけば、きっといろいろ断ち切れるものもあるんだろうなぁってつくづく思いますねぇ。
でも、判断が難しいですね(笑

いらないものだけじゃなく、そういう視点で考えていけば、もっと身軽になれると思うんだけどな~。
2011.10.07 13:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/277-3ca7c29d