風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

自分なりに悩んでみた

先日、夫くんと一緒に、夫くんの実家の宮城に顔をだしてきました。
息子を入院させての帰省だったので、一泊しか出来ませんでしたが。

それでも、お義母さんは、とってもとっても喜んでくれて、あぁ、帰ってよかったなぁ・・・ってしみじみ思いました。

わたしねぇ。

実は、夫の実家に帰るの、本当は苦手でした。


と、言うのも、わたしは美人でもなければ頭が良いわけでもないし、育ちが良いわけでも無い。
なんと言うか・・コレといって、自慢できるものが無いんですね。
最後の頼みの性格も・・ねぇ・・(笑

で、本当に大昔のことだけど、最初結婚のご挨拶に行った後も、たぶん、あまり印象が良くなかったようで、結婚にも「反対」とまでは行かないけど、快い顔をされていなかったんですよね。

でも、結婚後は、お義母さんも、亡くなったお義父さんも、とっても良くしてくれたけど、なんていうか、うまく言えないけど、自分自身にコンプレックスがあって、「こんな嫁、ご近所に自慢できるわけでもなくて、お義父さんもお義母さんも、恥ずかしい思いをするかもしれない」って、ずっと思っていたんです。
すごく若かったし、礼儀も知らなかったし、夫の実家で煙草をスパスパ吸うような嫁でしたしね・・。←論外でしょ・・。

それで、少しして、わたしも礼儀とかが少し分かってきた頃、「親孝行したいな」って思う反面、「行きたくないな、恥ずかしい思いをさせたら、申し訳ないな・・・」って、思っていたんですよね。

だから、帰省はあんまり気乗りのしないことでした。

そして、実際、夫の仕事が忙しくて、なかなか休みが取れないのをいいことに、なかなか帰る機会を持ってこなかったんですよね。
たぶん、ちょっと無理すれば、もっともっと帰れたんだと思うのだけど。

でも、去年の秋に、お義父さんが危篤になって、慌てて、夫くんと娘と駆けつけたとき、病室でお義父さんが「きてくれたのか」って、本当に、本当に嬉しそうな顔で、わたしたちを見て言ってくれたんですよ。

ものすごい後悔でした。

なんかもう、勝手に、自分でいろいろ考えて、くだらないことぐじぐじ考えて、きちんと親孝行してこなかったことが、苦しくて苦しくて。

そしてお義父さんは亡くなってしまったけど、わたしは、お義父さんに誓ったんです。
絶対に、お義母さんには親孝行しますからね。って。


そんなことを言いながら、結局まったく時間が用意できなくて、震災からもう、5ヶ月も過ぎてしまったけど、ようやくお義母さんの顔を見ることができました。

新幹線から見る宮城は、もう時間も経ったせいか、それほどの被害を感じることは無かったけど(まぁ、一番の被害があったのは海辺でしょうし)駅を降りて、自宅に向かう途中の道々は、まだまだ地盤沈下を修復した後が生々しく残っていて、ひとり暮らしの義母は、本当に心細かっただろうなぁ・・と思いました。


やっぱりひとりのせいか、お義母さんは、普段、それほどおしゃべりな方では無いのですが、わたしたちに会ったとたんに、おしゃべりが止まらないんです(笑
玄関からずーーっとしゃべりっぱなしで、お夕飯の時間さえ忘れるほどでした。

眠る前、わたしたちの部屋に戻ると、夫くんが、「おつかれ(笑)」と笑って、「すごいおしゃべりだったなー」
わたしも笑って「すごかったね~(笑)」
本当にお疲れ様。ありがとう。と、夫くんが何度も言うので、「そのために来たんだから、いいんだよ、お義母さんの話を聞いてるのは、なんにも問題ないよ。ただ、煙草が吸いたい!(笑」と言って、「また煙草か!」と、夫を呆れさせました(笑

そして翌日、お土産を買いに行ったのですが、ここで少々悩みが。

いつもなら、みんな大好き「萩の月」を、迷わず、いろんな友達に送り届けるのですが・・・。
どうなんだろう?
宮城のものでも、気にするひとは、いるのかなぁ・・・?と。

自分自身も、たとえば野菜やお肉を買うときは、西のものとか、外国産のものを買うようにしているわけで、それなのに、お土産に、東北の食べ物を渡すって言うのは、矛盾している行為なんじゃないか??とね。

でもなぁ。
でもねぇ。

やっぱり実際、こうして、東北に来ていると、やっぱり買って応援したくなるし、萩の月は美味しいし!「気にしすぎ!」って、なっちゃうんですよねぇ。

でも、自分はいいけど、ひとはどうなの?ってやっぱり思うし・・・。

結局、いろいろ考えた結果、身内(親友含む)と、いつもお世話になっている息子のヘルパーさんだけにお土産を買うことにしました。

親友二人と姉には、萩の月を。
実家と姉にと、ヘルパーさんひとりには、高政の笹かまぼこを。
あとのヘルパーさんふたりには、白松がモナカを。

もちろん萩の月は有名なので、みなさん美味しさはご存知と思いますが(わたしの今日のおやつでした 笑)
この、白松がモナカも、とーっても美味しいんですよ。
古くからある宮城のお土産で、ゴマ餡が超美味しいのです。
それと、高政の笹かまぼこ。
こちらは、笹かまぼこ業界では、比較的新しいお店なんですが、ここの笹かまぼこは、本当に美味しいです!
わたしは一番好きかもしれません~。(今日の朝食でした 笑)

まぁ、ひとりのヘルパーさんを除く、他の人は、あまり細かいことを気にしないと思われるので、喜んでもらえました(笑
ただー。ヘルパーさんのひとりの方が、もともと、食に大変気を使っている方で、普段から、ビーガンなんですね。
放射能のことにも、とっても注意されているので、どうかなぁ・・とは思ったのですが、「あんこは十勝産です」と言って、渡すことに決めました(笑

今回、行ってみて、思って、悩んだりしたことは・・。

やっぱり、いろんなことに、麻痺したり、なぁなぁになってしまうのは、絶対に良くないことだけど。
それでも、そこで暮らしているひとたちがいて・・・
なんて言ったらいいのか分からないけど・・・。

柔らかく、いたいなぁ・・って思ったのかな。

うまく言えないけど。



【おまけ】

新幹線までポケモンがありました(笑)息子に見せるために撮影。
ポケモン電車

正宗のお祭りがあった模様です。
鎧

夫くんの実家の「リリー」ちゃん。目をちょっと怪我しちゃったそうです。もっふもふでかわいいの!触らせてくれないけど!(笑)
リリーちゃん

家に帰ったら、超甘えん坊のポロが待ってました^-^  もう、ベタベタで困っちゃう♪←困ってない
甘えんぼ

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

サ・エ・ラ says...""
にゃ!(←??)
あの幸せいっぱいのツイートは、この最後のお写真の時でしたか?
ポロちゃん、甘え上手なんですね~カワユイi-178

義父母への孝行というのは、むずかしいですよね。
良い娘(嫁)になろうとしても、演技になっちゃうし・・・・
私は、単純に「何しゃべっていいのか分かんない」っていうレベルでした。
主婦としてすごく出来の良い兄嫁さんがいたせいもあり、
台所で静か~に「洗い物係」に徹していたような・・・・^^
でも、やはり時の流れは大きいですよね。
今は甥・姪にかしずかれるようになりました、ハッハッ・・・

今回のお義母さまの喜ばれよう、これはもう・・・・・
タバコを多少我慢しても、その甲斐があるのでは?(笑)
きっとお義母さまの方でも、ありのままのmomeさんを、愛して下さる気がします。

25年くらい昔、グ○コとか森○製品に、毒を入れられた事件ってあったのですが、
私の勤めていた会社、製菓会社さんとは親密なお付き合いがあったんですね。
それで、事件のいわゆる風評で、グ○コさんや森○さんのお菓子が、
一時的に全く売れなくなってしまったので、
「工場から直接輸送だから、絶対安全です!買いましょう!」って、
会社から、袋詰めのお菓子を購入あっせんされました。
私も買いましたよ。そりゃ、少しは怖かったけど・・・・・・・
これを作った人の気持ち考えたらね・・・
今回のお話は、そんなものではないと思いますが、要は、
わたしだったら、喜んで「萩の月」頂きますよ~~~♪
(↑ 食い意地のために思考停止していると言われそう)

2011.08.31 00:07 | URL | #DDJALrL2 [edit]
ミキ says...""
わかりますー。相手はそんなこと考えてないかもしれないことを、モンモンと気にしたりして。でも人間、頭や顔じゃなく心ですから。お母さんはmomeさんの心をちゃんと見てると思うし、喜んでいらっしゃったのが何よりの答えですね。
そうかー。東北産のお土産は困りますね。私は萩の月大・大好きなので大歓迎です。
2011.08.31 15:32 | URL | #- [edit]
アビmama says...""
お母様本当に嬉しかったのですね
もっとお帰りになれる機会が増えると良いですね

人間自信を持ってる人にはかなわないです
私も若い時コンプレックスの塊りで・・・
今思えばあの時の私に謝りたい気持ちです

だから今は自分を大事にしてあげようと思っています(笑)

ゴマ餡の白松がモナカホントに美味しいですよね~
笹かまも!先日お隣さんからいただいて…嬉しかったです!

私は福島ですからもっと深刻ですよ
福島のモモ毎年姉が送ってくれてたけど今年は来なかったです
放射線量検査済みの物しか市場には出ないでしょうけど・・・
皮をむいて検査するそうですね
私は皮ごと食べるんですけど・・・
今年はお世話になった皆さんにモモを送りたかったけどやめてしまいました

勿論応援したい気持ちはあるけれど・・・
お米だって・・・どうしようか迷っています
2011.08.31 16:04 | URL | #0ej1hy.w [edit]
norori* says...""
旦那様のご実家、行ける距離でもやっぱり
色々と考えてしまうと、行きにくいですよねぇ~~
でも、自分が考え過ぎなだけなんだろうけどっ

東北のお土産。。。
私だったら全然大歓迎(人´З`)
萩の月、むっちゃ美味しいですよねぇ~♪

ポケモンの新幹線かっけぇ~o(●´ω`●)o
ちょっとテンション上がりますよね^^

甘えっ子ポロちゃん、可愛い♡
2011.09.02 10:37 | URL | #- [edit]
junko says...""
なまえ、いつのまにかjyunkoになってしまっていたのでjunkoにもどしました。

性格わるい、なんてブログからは全然感じませんけど、思い込みなんでは?

小さいときにだれかにいわれたこととかひきずったりしてませんか?

ニャンズを愛情いっぱいで飼っているmomeさんが性格わるいはずないではないですか!

おもいこみですよ。

私の思う性格悪いは、たくらんで意地悪をする、困らせる、皮肉をいう、などです。

わたしは幼児は大家族でみなにかわいがられた記憶しかなく、いまもおきらくなままです。

それもまた問題ありで人をうたがうことができないみたいです。

性格は個性、それぞれでいいのでは?

おみやげの件、なつかしかったです。

萩の月より以前は白松ヶ最中が主流でした。
もちろん笹かまも。

アメリカの友人娘宅に行ったとき、めずらしいものをと白松ヶ最中の一口サイズを持っていきました。

デザートとしてだしたのですが、不思議がりながらも好評でした。

仙台には親戚が多いのですが、いまは笹かまをいただくことが
多いです。

果物は悩みますね。
さくらんぼ日本一のこちらですが、今年は送りませんでした。

なんといっても、にっくきは原発です。

事故さえなければこんな悩みなかったはずなのに~

最後ぐちっぽくなってごめんなさい。



2011.09.02 14:26 | URL | #- [edit]
mome says...">to サ・エ・ラさま"
そうそう(笑

帰宅したら、ポロがすっとんできて、もう、甘えまくりで、嬉しすぎて!!(笑

うちもねぇ、義兄のお嫁さんが、ほんと~に良く出来た方で、去年のお葬式の時もでしたけど、わたしは、何もやることが無く、ひとり、うろうろしてました。
かしずかれるようになったなんて、すごいな!(笑

義理の関係の親孝行って、本当に難しいですよねぇ。
何をしたらいいのか、未だに分からないけど、喜んでもらえることを探していこうと思います。

あー、ありましたねぇ。
グリコ・森永事件。わたしは当時高校生でした。
駅で、森永の社員さんたちが、詰め合わせのお菓子を販売していて、わたしたちも、よく買いましたよ~。
子どもだったからか、「怖さ」は感じませんでしたねぇ。

そうなんだよねぇ・・・。
農家にしろ、生産工場にしろ、一生懸命育てたり作ったりしているひとがいて、選択肢がないひともいて・・。
本当に切ないですよ。
ただ、やっぱり、自分自身も、家族を守らないといけないって気持ちがあるので、なんでもウエルカムと言うわけには行かないしね。
気にしすぎても、気にしなさ過ぎてもダメ。難しいです。

わたしも、どなたかからの頂き物だったら、喜んでいただくことにしています^-^
2011.09.05 09:37 | URL | #- [edit]
mome says...">to ミキさま"
萩の月、美味しいですよね~。わたしも大好きです♪

そうそう、考えすぎなのよねー、結局は。
とにかく、あれこれ考える前に、出来ることはやるようにしていきたいですね。
今回も、お義母さんがとても喜んでくれたので、これから頑張って、そういう機会を増やしていこうって思いました^-^

2011.09.05 09:40 | URL | #- [edit]
mome says...">to アビmamaさま"
やっぱり喜んでもらえると、こちらも嬉しいですよねぇ。
もう、義母も82になるので、孝行できる時間も限られて来ているのだと思うし、出来る限りのことはしたいですねぇ。

わたしは未だに、コンプレックスの塊ですが(笑
こちらも、出来ることをコツコツやって少しずつ解消していかないとねぇ。

そう!
今年の福島の桃は、すごく出来が良いって聞きますよね~><
わたしは、桃が大好きなので、本当に切ないです・・。
皮ごと食べれる桃は、新鮮な証ですねぇ。

自分で食べるぶんはいいけど、やはり人に贈るとなると気を使いますよね。
検査されているとはいえ、そもそもの基準値が、以前よりぐっと跳ね上がっているんですもんね・・。
本当に、補償は大事だし、ちゃんとして欲しいけど、きっとそれだけじゃないんですよね。
何かの有効利用って出来ないのかなぁ。もったいないなぁ。
2011.09.05 09:46 | URL | #- [edit]
mome says...">to norori*さま"
そうそう、結局は自分が考えすぎなんですよね。
行っても役に立たないとか、別に嫁は歓迎されてないだろうとか(笑
思い込みってやつですよー。
今回、しみじみ分かりましたね、それが。

お土産は、毎日食べるものじゃないし、数も少ないから、大目に見てくれるひとも多いのかなぁ。
まぁ、すっごくこだわっているひとにはNGだと思うけど・・。
わたしも、気にしている方だけど、やっぱり実際、被災した場所に行ってしまうと、そう言うのも、なんか申し訳なくてねぇ。

ポケモン新幹線、いいでしょ?(笑
飛行機は観たことがあったけど、新幹線は初めてでした~。
息子も写真を観て、すっごく乗りたそうでした^-^

ポロはもう、天才。
かわいいの天才(笑
2011.09.05 09:51 | URL | #- [edit]
mome says...">to junkoさま"
「性格悪い」とか、親兄弟からも、友達からも、言われたことはないし、トラウマなんてありませんよー(笑
ただね、自覚してるだけだったり・・(笑

だって、「たくらんで意地悪をする」「困らせる」「皮肉を言う」全部、当てはまってますし!
ブログなんかじゃ、滅多に見せませんが、いやぁ、わたしの意地悪さは、相当なもんですよっ。

威張る話じゃない。

萩の月が出る前は、白松がモナカでしたよね~。
うちの父の好物でもあって、よくお土産に頂いていました。
笹かまぼこも、本当に美味しいものです♪

そうそう、さくらんぼ。それに西瓜も美味しいですよね、山形は!
今年は、山形産の西瓜を結構食べましたよ~、東京で出回るのは、山形産と長野産が多いですね。

でもほんと・・。
結局、原発が悪いんですよね。
消費者が悪いわけじゃないのに、こうして悩まされてしまう。
なんか腑に落ちないですよ。
安全な食べ物が美味しく食べられる日本に戻って欲しいですよねぇ・・・。
2011.09.05 09:57 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/272-6fdc9644