風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

分煙

わたしは大変なヘビースモーカーです。

ヘビーっていうか、チェーン。
ともかく、煙草が無いと生きていけないくらい、煙草に依存しています。

でも、煙草は体に良くないもの。(精神的には、わたしにとってとてもよい薬なのだけど! 笑)
もちろん、猫にだって、良いわけがありません。

特に、猫は自分の体をペロペロ舐めてきれいにするじゃないですか。

なので、「こうやって毎日ニコチンを摂取していたら、もしかしたら癌になっちゃうかも・・・」と、思い、今年の初めくらいから、猫のそばでは煙草を吸わないようにしていたんですね。

先月に、友達と女子会をしたときも「あ、煙草吸っていい?(喫煙者はわたしだけ)」とたずね、許可を得た後、「実はさー、猫の近くでは煙草を吸わないようにしてるんだよね~」というわたしに、友人たちが「なんで?」

「だってさ!癌とかになったら、可哀想じゃない!!」と言うと
「あたしたちは猫以下なのね!!!」と、大変ブーイングを受けました(笑

悪いが、ぶっちゃけ、「そうだ」 ←ひどい 笑

それでもやっぱり、喫煙の習慣は、なかなか抜けるものじゃなく、ちょっと気が緩むと、リビングで猫がいるにも関わらず、スパスパやっていたり、自室で喫煙中に猫が入ってきたりとあったので、「猫の近くでは」などと言いながらも、守りきれていなかったんですよねぇ・・・。


それがですねぇ・・・。

前々から、タキの「涙目」が気になっていたんですが、主治医からは、小さいころにひどい猫風邪をひいたから、どうしても残っちゃうといわれていて、こういうのは、本人(猫)の免疫力を上げるしかないんだよねぇ・・と、言われていまして。
そういうものなのか。なんかサプリを買うかなぁ・・って思ってたんですよ。

それが、ここ最近、ちょっとおもちゃで遊んであげると、息をぜいぜい切らしたり、くしゃみのような咳のような症状を一日に数回するようになって、心配で心配で病院に連れて行くことにしたんですね。

いつもの主治医さんには、免疫力をーと、言われていたので、それ以上、ごちゃごちゃ言うのも、なんだか気が引けて、違う動物病院に連れて行ったんです。

以前、ポロの目のことがあったときに、主治医から紹介されていた病院だったので、そこなら間違いないだろうな~と思って。

それで、ちょうど、うまい具合に?診察室に入って、診察をしようとしたら、タキのいつもの、くしゃみのような咳のような発作が出て、「あぁ、これは苦しそうだね」と。

なので、胸のレントゲンを撮ることになったんです。


そして結果は・・。

まず、心臓などに問題は見られなかったのですが、少々気管が拡張している状態で、肺の色も、もっと真っ黒に映っていいはずだけど、少し薄めの色が気になる。とのことで。
子どものころの風邪で、肺に少し炎症が起こってしまったのだろうと。
それから加えて

「煙草、吸います?」

「は・・はい・・」

「うん。やっぱりねぇ;気管支炎と、かるい喘息のような症状があるので、煙草はつらいかも~」

あぁぁぁぁ・・・・・・・;;;


タキ。

煙草臭いって言われました・・・・。



あぁ、あぁ、ごめんよ、タキ・・。


先生は、微笑みながら「赤ちゃんのいる家庭じゃないけど、ほたる族とかね、そんな感じで」と。

ですよねーーーーーーー。


結局、抗生物質とヘルペスウイルスに効くサプリメントで様子を見ようと言うことになりました。


行った病院は、成城にある「成城こばやし動物病院」
診て下さったのは、院長先生でした。
とても感じの良い先生で、お話をたくさん聞いてくれました。

しかし、笑ってしまったのが、いつもの、わたしたちが行く主治医は砧にある「砧愛犬病院」という病院なのですが、そこの院長先生ととても仲よくしているようで、「ボクは・・どんな立場で診たらいいのかな・・」と真っ先に心配されていたことです(笑

セカンドオピニオンなのか、それとも転院なのか・・と、すごく気にされていたので、自分たちは、砧愛犬病院も院長先生もとっても信頼していて好きだけど、なかなか検査をいい出しにくくて連れてきちゃったんです。ということをお伝えすると、ちょっとほっとしたようでした。
やっぱり、近くの、それも親しくしている病院だと、縄張りのようなものもあるんでしょうね(笑

一応、今日一日様子を見て、電話で様子をお伝えして、このまま調子がよさそうなら、砧愛犬病院の方へ連絡していただいて、戻って治療。と、言うことになりました^-^



そんなわけで!

今日から、徹底分煙です!

わたしの自室は猫が入れないように、ドアを閉めることにしましたし、あとは、リビングでの喫煙はしないようにして、猫たちが室内にいるときのみベランダで吸う。と、言うことにしようかな。

まぁ、不便はありますが、猫たちの健康のためです。仕方が無い!



あと。。シャンプーもしてあげようかなぁ・・(笑


タキ

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

ゆう says...""
おお~~~
momeさん、分煙宣言ですね!
禁煙宣言じゃない辺りがmomeさんらしいです( ̄ー+ ̄)
私もアイス食べちゃダメって言われても絶対やめられない人なので、わかりますよ~(笑)
ちょっと違うか??

でも、タキちゃん、煙から離れたらすっきり治るといいですね。
苦しそうな姿を見てるのは辛いですもんね(>_<)
momeさん、かなり面倒そうだけど、ニャンズのために頑張って~~~o(*⌒O⌒)b
2011.08.30 13:46 | URL | #- [edit]
mome says...">to ゆうさま"
そう・・・情け無いことに、「今日から禁煙しますっ!!!」と言えないのがわたし・・(笑
本当はねーーー、自分の体のことや、猫たちのこと、あ、子ども含む家族のことを考えても、禁煙した方がいいんですけどねぇ。
わかってるんですけどねぇぇぇ!(笑
でも、甘いカフェオレを飲みながらの一服が、わたしの癒しタイムなので、やはり、ここは分煙で・・。

でも、部屋のドアを閉めちゃうと、外で猫たちが入りたそうにしてる気配が伝わってくるんですよ。
なかなかしんどいですな。
これをきっかけに、少し煙草量が減るかもしれません(笑
2011.08.30 18:48 | URL | #- [edit]
ローズキャット says...""
うちの母もヘビースモーカーで、よく家でスパスパ吸ってます。
カイ君は煙が嫌みたいで、そういう時は母に近寄りません。

人もダメなら猫もダメなんだ・・・。
煙って恐いんだなって思いました。
(煙草以外の煙もです)
2011.08.30 22:31 | URL | #- [edit]
mome says...">to ローズキャットさま"
あぁ、おかあさま、お仲間っ!(涙

そう、猫って基本的に煙草が嫌いだって、よく聴くじゃないですか。
それなのに、うちの4にゃん全員、煙草大丈夫なんですよ・・。
それが逆に困るんですけど(笑

やっぱりねぇ、決して体に良いものじゃないんですよねぇ。
特に猫は、ひとより小さいから、被害も大きいかもしれないですよね。ますます気をつけないとですよね。
空気清浄機を2台、ダスキンさんに注文しました^-^
2011.09.05 09:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する