風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

どんどん忘れる

観終えたDVDが結構溜まったなと思ったので、それを記事にしようと思ったのですが、何のDVDを観たのか、どんどん忘れています。
おかしいなぁ。

一応、覚えている限りでは、<ミック・マック><ロビンフッド><シングルマン>この3本。

まずは<ミック・マック>
以前、TVの映画紹介で観て、面白そうだと思い、DVDになるのを待っていました。
フランス映画で、タイトルの<ミックマック>は、いたずら。という意味だそう。
ちなみに監督は、<デリカテッセン>や<アメリ>で知られるジャン=ピエール・ジュネ。

ミックマック

地雷で父親を亡くした少年が大人になったある日、仕事先で、「事故」に巻き込まれ、頭に弾丸が埋まった状態になってしまう。
その後、ホームレスになってしまった主人公は、ある老人に拾われ、家に招かれると、そこにはたくさんのユニークなひとたちが。
そして、父の命を奪った地雷を作っている会社と、自分の頭の弾丸を作っている会社を見つけ、仲間とともにいたずら(復讐)に乗り出すのです。

独特の色合いのムービー、独特の合間、随所にユーモアが溢れていて、メッセージ性もあり、なかなか楽しい映画でした。

わたしは、最後の、ダンスを踊るお洋服のシーンがとっても好き。


そして<ロビンフッド>
こちらは、<エイリアン>や<ブレードランナー>でおなじみ、リドリー・スコットの作品。

ロビンフッド

わたしねー。
途中まで、とんでもない間違いを犯していました。

ロビンフッドを、「ウィリアム・テル」のお話だと思い込んでいたのです(笑

いつ、あの有名な「息子の頭の上の乗せたりんごを射抜く」シーンが出てくるんだろう?
っていうか息子はどこ?って、思いながら見てました。
バカでごめんなさい。

全体的には面白い映画だったんですけど、いや、面白いって言うか、なんとなく見てるにはいい映画っていうか・・。
いろいろ物足りない感じではありました。
だってもう、ともかく「ロビンフッド」は、弓の名手で、すんげーんだぜ!!ってお話のはずなんだけど、その辺りが、いまいち感じ取れなかったんですよね。
せっかくなら、もっとヒーロー!!って感じで描いて欲しかったかなぁ。
そもそも肝心の弓のシーンってあんまりなかったし。

まぁ、ウィリアム・テルのお話しだと思ってたひとに、なんやかんや言われたくないだろうけど(笑


そして最後<シングルマン>
これはねぇ、何のDVDだったかな・・ミックマックだったかな?
何かのDVDを観たときに、予告編で入ってたんですね。

で、映像・カメラワークがなかなか良くて、「あ、これ観たいな」と言ったら、夫くんがニヤリと笑って「やだなぁ」
これはつまり、「また同じところに引っかかってるよ・・」って意味の「やだなぁ」なんですけどね(笑

それで何の予備知識もなく、レンタルしてきました。

シングルマン

それで、観はじめて、まず二人でびっくり。

これ・・。こういうお話だったんだ・・・?

主人公は大学教授でゲイで、長年連れ添ったパートナーを事故で亡くしてしまう。そこが物語の始まりで、彼はつらい日を送り、いろいろと悩んだ結果、死のうと決めるんですね。
その、最後の1日を思い出とともにお送りする映画でした。

うそん(笑

たしかに、映像はとってもきれいで、カメラもかっこいい。
わたしは70年代が舞台なのかな?と思っていたら、60年代だよ、キューバ危機について触れてるし。と、夫くん。
ふむふむなるほど。(キューバがなんだって? ←無知)

まぁ、予想していたお話しとはずいぶん違ったわけですが、それでもわたしは結構面白かったんですね。
でも、隣で観ていた夫くんは、「なんだかむずむずする・・・」と。
その最後の1日に、美少年や美青年が出てきて、主人公とつかの間の心の交流があるのですが、そのシーンに耐えられない夫くん。

まぁ、美少年の唇や目がやたらと長いアップになって、いかにもな感じなんですよ(笑
「これ、絶対、この監督ゲイだって!!」と夫くん。
まぁそうかもね。
後で調べてみたところ、やっぱりそうで、監督はトム・フォード。
世界的に有名なファッションデザイナーの方で、やはりゲイなのだそうです。その世界疎くて知りませんでしたが。

ですから、ノンけのメンズには、むずむずしちゃう映画かもしれませんが、普通の女子にはそこそこ楽しめる美しい映画でしたよ。
しかも主人公は、わたし好みのハンサム。
ゲイの方がどのようにこの映画を観るのか、知りたいなぁ。

この映画を観たあと、夫くんに「わたしさ、もしも自分が男だったら、セックスは抜きにして、男の恋人を持つのって理想な気がするんだよね」と言ったら「まぁ、それは分かる」と。
もちろん、わたしは男じゃないし、ゲイでも無いから、イメージだけの問題なんだけど、なんかやっぱり男同士っていいじゃない?
対等な感じがするし、知性で交流できそうなイメージがある(思い込み? 笑)

夫くんは笑いながら、「まぁでも、男の少年時代とかって、それっぽい経験を一度はしてるんじゃないかなぁ」「俺も大学時代、T辺(夫くんの大学時代の親友)と、ずーーーっと一緒で、アイツラ絶対付き合ってる。って言われてたもん(笑」と。

そうかもねぇ。

女の「共同体」って、男ほど純粋じゃないもんな。


そして昨夜は、録画しておいた<アルファビル>を夫くんと観ていたのだけど・・。

アルファビル


ゴダールは大好きなんだけど、途中で、暴力的な睡魔に襲われて、うとうとしながらになってしまったわ・・。

ソファに座りながら居眠りをこいていたので、すっかり今日は背中が痛い。
アルファビルは、また後日、きちんと観なおそう。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

norori* says...""
洋画ですか?(´ω`*)
momeさん、すごい!!
忘れとると言いつつ、しっかり内容説明しちゃってるし!!!
お家でポテチ片手にDVD鑑賞もいいですよねぇ♡
え?
ポテチじゃなくて?ポップコーン?(・∀・;)

ミックマック観てみたいかも!!
ゲイのは・・・いいかな...(((;´ω`)

私は映画観に行くと必ずラテとポップコーンを買い
始まる前に食べ尽くし、始まったと同時に爆睡(ノT∇T)ノ ))))))
隣で娘が一生懸命スクリーン観てるパターンですっ
どうか寝ない方法教えてください!!!
2011.05.22 13:23 | URL | #- [edit]
mome says...">to norori*さま"
観たら内容は、あまり忘れないんですけど、何を観たのかを忘れてしまうことは多々あるんです(笑
あれですね、昨日の夕飯何食べたっけ?って感じかなぁ。

わたしは、自宅では、カフェオレ飲みながら、煙草咥えてみています(笑
映画館で喫煙シートが欲しいですよ。時代に逆行してますけど!
映画館ではー、ダイエットコーク&ポップコーンですね~。
ワーナーのバターのかかったポップコーンが大好きです(カロリー恐い 笑)

わたし、映画館では、滅多なことでは寝ないなぁ・・。
あ、前に、息子の付き合いで、ポケモン観に行ったときはちょっと寝ちゃいましたけど・・・。
娘ちゃんのお付き合いで見ている内容の映画だから・・ってことはないですか?(笑
あとはー。
あれよあれ。nororiさん、早起きすぎ!
まぁ、小学生の母は仕方がないのかもしれないけど、時々、すんごい早い時間にコメントがついてたりして「なんて早起きなの!!」と思っているのでした(笑
2011.05.23 00:06 | URL | #- [edit]
ミキ says...""
ミックマック観たいと思ってました。面白かったのですね。
A single manは長年連れ添った夫婦の話だけど、ちょっと違うのは男女じゃないってとこですね。私はミッドセンチュリーのデザインが好きで話の内容よりそっちに目が行ってしまいました。
momeさん全然忘れていないですよ。私は観たこと忘れてもう一回観ちゃったりしますから。ぷぷ。
2011.05.24 04:35 | URL | #- [edit]
mome says...">to ミキさま"
住宅からインテリアまで、ミッドセンチュリーに溢れていましたよね。
さすがに、そういった細部から映像までとっても美しくて、「高名なデザイナー」が監督だと言うことに、とても納得しました。
わたしは、おおむね「きれいな映画だなぁ」と言った感じでしたが、もうなんせ、隣の夫くんが・・(笑
むずむずしっぱなしで、「うわーーーー!」って状態でしたので、どうしても「ゲイ」であることに目がいっちゃいましたね(笑
元カノから言われた言葉にも考えさせられましたし。

わたしは、基本的に、一度観た映画は30%は覚えているんですけど、何を観たかを忘れちゃうんですよねぇ・・。
うちの夫は、一度観た映画でも、きれいさっぱり忘れることが出来る人なので、「これ・・見たよね」とわたしが言っても、内容を説明してあげても、もっかい観たりしています。ミキさんと一緒ー(笑
2011.05.24 14:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/226-4512be2d