風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

いろいろありすぎる

楽しいことがあって、いいことがあって、そのまま1日を終わりたいのに、毎日、毎日、いろんなことがありすぎる。


とうとう、というか、やっと、というか、いまさら・・・と、言うか。
ともかく、東電が認めました。

【福島第一原発1号機「メルトダウン」漏水も】
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110512-OYT1T01114.htm?from=tw

うまいですよね。
この発表の仕方。

危険を感じ、言ってきたひとたちのほとんどは「もう、とっくに知ってた」状態なので、「やれやれいまさら・・・」というムード。

メルトダウンという、本当に大変なことが起こっているのに、世間は静かなものですよ。

本当だったら、TVなんかでは、特番を組んだりしてもいい話でしょ?
でも、定時のニュースで、ちらっとやるだけだもの。
おかしいですよ。

おかしい。

しかも、3千トン以上の水が「どっかにいってる」そうです。

これでもう、冠水は無理ですし、工程表の見直しも必須なわけです。
まぁもともと、工程表なんて、まったく当てにならない代物でしたけど。


で。
一号機のメルトダウンと漏水は認めましたが、3号機についてはまだですね。
3号機の今の状況は、だいぶひどいことになっていると、こんな素人のわたしですら思うのですが、いかがでしょうか?

http://atmc.jp/plant/temperature/

3号機の原子炉の温度、220度超えてますよ?

ちっとも冷えてないってことですよね。


確かにこうやって、「いまさら」ムードを作っておいて、さらに、風評被害の盾を用意して、こうして、後から発表していくおかげで、パニックは少なく済んでいるかもしれませんね。
でも、それと引き換えに、多くのひとを危険にさらし続けているんですよね。
人柱。




今日は夫と、先日BSでやっていた、世界のドキュメンタリー「永遠のチェルノブイリ」という番組の録画を観ていました。

チェルノブイリ原発事故から25年。
事故が風化する一方で、事故を起こした原発が根本的な解決を見いだせないまま、周囲を汚染し続けている現状を伝える。と、いう番組でしたが。
わたしはそれを観ながら、25年で風化していったチェルノブイリと同じ状況が、たった2ヶ月しか経っていない、しかも、現在継続中の福島でも起こっているような感覚がしていました。
すでに、一部では風化ムード?



そして、チェルノブイリ原発の従事者たちが住んでいた地区での出来事。
「3日ほどの避難」と言われ、貴重品だけを持って、着の身着のまま強制避難させられたひとたち。
25年経った今も、帰ることが出来ない人たちを見て、25年経った今、まったく同じことが福島で起きていることに驚愕しました。

「もっと長期にわたると知っていたなら、帰ってこれないと知っていたなら、もっと大事な物を持っていけたのではないか、それでも、何かを置いてきてしまったと思い続けるのだろう」と言っているのは、今、まさに、起こっていることですよね。

25年もの間に、何も進歩していないのか。
25年前の悲劇を繰り返すつもりなのか。
何も、学ばなかったのか。


この番組の終わりの頃、娘が帰宅して、ちょこちょこっと原発の話や、報道の話、技術、政治の話などをしました。
娘は、まだ若いから、とっても純粋で、いろんな意味で正義であるとか、公平さとかを信じている。

正直、わたしもたくさん信じたいけど、そうじゃなかったことを少しは知っているので、わたしと夫は、彼女と少々対立する形になった。(もちろん、彼女の言う理想の方が、ずっと重要で大切なのだけど)

そして彼女は最後に「じゃぁ、そういう国と政治を作ったのは誰なのよ!」と怒鳴って部屋に戻っていった。

そうだよな。
たぶん、団塊世代あたりから、わたしたちの世代までが、そういう国と政治を作ってしまったんだよな。
それを尻拭いしないといけないのが、今の子どもたちなんだな。

でも、子どもたちに、それを押し付けちゃダメだよね。
死ぬ前に、終わる前に、最後にもうひと働きしないとね。

じゃなきゃ、生きてる意味が無い。

未来を語る、資格が無い。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

14 Comments

ミキ says...""
本当にね。みんなもう知ってたのに今まで必死に隠そうとしてばっかみたいと思いました。でも隠蔽罪とか適用されないのかなー。
今の日本にはmomeさんの娘さんのようなまっすぐな心を持った指導者が必要なんじゃないかなーと思います。
2011.05.13 05:52 | URL | #- [edit]
Tomotan says...""
本当にずるいですよね! なにも進歩してないですよね!
2,3日の避難と、もう帰れないでは、もって行きたい物が全然違いますよ。もちろんペットや家畜もどうにかできたと思います。

メルトダウンと発表しても、、ふ~んていう風潮、怖いですね。

下のねこちゃんず~~かわいい~~団子ってル~!!
熊さんもいいですね!すごいかわいい。 うさぎちゃん、息子の小さい時にイースタープレゼントで買いました。 まだ大事にしてる。
思い出しちゃった、ふふふ。
2011.05.13 06:42 | URL | #- [edit]
yokoblueplanet says..."アビママ頑張ってますね。"
こんばんは。
アビママの熊さん、可愛いですね。でも本当に1人でたくさん編んで頑張っていますね。腱鞘炎にならないかと気がかりですが。。。編み物って手首を結構使うのです。
昨夜から記事のアップが出来なくなっているので、このコメントも無事送れるかどうか不明ですが。。。
今回の発表は、どうしようもない頃合いで出されていますね。情報を出しては訂正、あるいは取り消し、どこに本当の検査値があるのかも判らず、増々原子炉の状態が不明に。。。3号基も破損が酷いと云われていますから、恐らく最悪の破壊具合になっているのかと。
それにしてもTVが真面目に報道しないので、皆、我々が騒ぎ過ぎと思い始めています。例の悪評高い長崎の医師が福島まで出かけて行って安全講演をして廻っているため、汚染値の高い地域でも小さな子どもたちを外で遊ばせる親が出ています。信じられない状況が展開されつつありますね。
背後でもの凄い闘いが始まっているような印象を受けています。原発停止や廃絶も、十分注意して進めないと簡単に潰されてしまうかも知れないと。。。これだけ人心コントロールが進んでいると。
あまりにも無関心な人たちが多過ぎます。東京も大分被爆しているのに、原発に積極的に感心を示さない。何なのでしょう。まだ国が何とかしてくれるから、とか、国の言う事を聞くべきだ、とか考えているからでしょうか?!
2011.05.13 11:24 | URL | #- [edit]
mome says...">to ミキさま"
どのような理由があろうと、一企業が、事実を隠蔽していたわけですから、犯罪ですよねぇ。
もう、メルトダウンに関しては、あの水蒸気爆発の頃から認識していたようですし。
今まで、安全安全、メルトダウンなんか絶対に無い、危険発言で不安を煽るな!と言っていたひとたちは、今、どう思っているのでしょうか。

たぶんね、あの菅にしたって、政治家を目指した頃は、熱い思いを持っていたはずなんですよね。
だけどもう、社会の構造が、どうしようもなく腐ってしまっていた。
わたしの夫の友人に、某テレビ局の報道部のお偉いさんがいて、先日会って話をしたらしいんですが、原発の話を振ると、もううんざり・・どうでもいいよって感じだったらしいです。
ジャーナルにいる立場で、それはどうなの?と思いますが、きっとその立場にいるから、なおさらいろんな不正や不条理を見てきてしまって、そんな風になってしまったのかもね。と、とりあえず良い解釈をしましたけどね・・・。

なんにせよ、娘は、自分の考えをきちんと持てる子に育ってくれたなぁと、親は、親ばかですが、喜ばしく思っています(笑
くじけないで、頑張って欲しいなぁ。
2011.05.13 13:05 | URL | #- [edit]
mome says...">to tomotanさま"
なんかもうほんと、何もかも信じられないですよね。
「人命優先」なんて言いながら、人命すらおろそかにして、しかも、国家すら守っていない。
彼らが守っているのは、わずかな人間の利益だけです。

今回、20キロ圏内の家畜の安楽死が決定されましたが、それだって、他に手段を考えて、全部ダメだったのかな?って思うと、きっと何もやってないですよ。
すごく安易に決めたことだと思います。

メルトダウンの発表に関しても、あるコメンテーターなんかは「もうすでにおきてしまったことで、過去のことなので・・大事なのはこれからどのように・・」なんて言ってましたよ。
一見、建設的にも見えますが、それではますます腐る一方。ダメなことはダメで追求するべきでしょう?


くま&うさ可愛いでしょ!
もう、超お気に入りで今朝も眺めてにやにやしてました^-^
ぬいぐるみって、おとなになって、全然興味が無かったけど、最近やたらと可愛いなぁって思うのは、年をとったせいなのか、それともにゃんずたちのせいなのか(笑
うちも、こどもたちが生まれたときに、ぬいぐるみをプレゼントしたんですが、今でも可愛がってくれています~。
2011.05.13 13:15 | URL | #- [edit]
mome says...">to yokoblueplanetさま"
ねー!
アビmamaさん、あんまり無理をしないでくれるといいのですが・・。
でもホント、アビmamaさんって天才!(笑
わたし、前にも書いたんですけど、アビmamaさんの猫用のニットを見て、今までの価値観がガラガラと崩れたんですよ。動物に洋服を着せるのって、なんだかな~って思ってたのに、「イイ!欲しい!」になりましたから(笑

しかし、3号機は心配ですね。
アレだけ温度が上がっているということは、水位もまったく足りていないと想像できますし、と、なると、やっぱり3号機も・・?ってね。
しかも3号機はプルサーマルですからね。
まぁ・・・あの汚染分布図を見ると、あれだけひどい汚染ですから、もうすでに・・と考えられますが。

そして、本当に、あまりにも無関心だったり、今でも「安全デマ」を信じている人がいて、なんだか途方にくれてしまいます。
もしかしたら、騒いでもどうしようも無いから・・と、諦めている人も多いかと。

あの長崎の意思にしろ、茨城の自称学者にしろ、本当に、無責任すぎる発言が目立ちますよね。
「まーったく心配要りません!妊婦さんは、どんどん牛乳やチーズを食べて、どんどん外に出てください。敷地内の作業員もまーーーったく心配ありません。風評被害は、規制値なんて作る政府が悪いんです。規制値なんて必要ありません!」と平気な顔で言っていました。
あきれるとか、怒るとかを通り越して、わたしは大笑いしてしまいました。
ありえないものを見た。
こんなことを垂れ流す本人もですが、メディアも責任は重大です。

ちなみに、その「出鱈目自称学者 稲恭宏」のユーチューブ貼っておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=aKSpY8nT4PA
2011.05.13 13:38 | URL | #- [edit]
アビmama says...""
momeさん本当にイヤになっちゃいますよね~

私は東電の社員さんには少なからず同情をおぼえてるのですが
昨日の発表の仕方にはイラっとしました!

家畜たちは結局殺されちゃうんですね・・・
所有者の同意のもとって・・・
ご飯もあげに行けないのに同意するしかないでしょ!
やるせなさすぎます

ローションは・・・まめに気長につけてくださいね
かゆい!と思ったら絶対かかないですぐにローションつけてね

クマさん可愛く撮ってくださってありがとう♪
あっ、お耳袋の中でつぶれちゃってるから少し上にあげてくださいね~

皆さんにもご心配いただいて・・・
大丈夫ですよ~
ただ・・・何とか早く編みたい気持ちがあって運動不足です(>_<)

先ほど伺ったブロ友さんの記事で読みました・・・
辻元清美首相補佐官(災害ボランティア活動担当)は、東日本大震災の発生以降、岩手、宮城、福島の被災地3県を訪れ、計6日間で使った出張旅費がなんと114万円だったとのことです。

国民はみんな必死で自分にできることを頑張ってるのに!
許せない!!!いったいどうしたらそんなお金が使えるの?!

あっこれ日記に書きます・・・
2011.05.13 13:57 | URL | #0ej1hy.w [edit]
norori* says...""
次から次へと今更発表が・・・
2~3日の避難と言われ着の身着のまま、
被災された方々のショックは、相当なものでしょうね。
大切なペット、きっと3日分のお水やご飯を用意してったのでしょう・・・
すぐに帰って来るから良い子にしてるんだよ~なんて頭を撫で
寂しそうに見送るペットをあとに避難先に向かった方々を思うと。。。
許せないです。
何もかもが本当許せないです!!!

momeさんの娘さんは素晴らしいですね。
難しい問題、親と対等に話が出来、自分の意見をしっかり言える、
なかなか出来る事じゃないですよね。
とても頼もしいです。
2011.05.13 15:08 | URL | #- [edit]
mome says...">to アビmamaさま"
殺処分って、もっともっと、いろんなことを検討して、それがダメだったときの、最後の手段だと思うんですよ。
殺処分を実行すると決める前に、出来ることを全部やったのかと聞きたいですね。

しかし、辻本議員の件、ツイッターとかでも見たように思うのだけど、どうやったら114万円使えるんでしょうね??
何にどれだけかかったのか、知りたいですねぇ。
わたしはこの方、好きじゃないので、再選したのも謎なんですけどね。


くまちゃん、本当にありがとうございますー!
もーほんと可愛い!
編みぐるみって、素朴で可愛いですねぇ。

義援金の領収書は今晩か明日にでもメールで送りますね。
スキャナーが、夫の部屋にあるもので、仕事から帰ってきたらスキャンしてもらいます^-^

それとローション、本当にありがとうです~
あんなビッグサイズでいただけるとは!(笑
さっそく夕べ、お風呂の後に、ぬりぬりしました。なかなかいい保湿加減で、今朝はなんとなくかゆみも少ないような?
まぁ、まだ1日だし、気のせいかもなんだけど(笑

支援は長期的に必要なことだし、みなさんも、すぐすぐ!とは思っていないと思うから、アビmamaさん無理の無いペースでやってくださいね^-^
2011.05.14 11:20 | URL | #- [edit]
mome says...">to norori*さま"
ほんとよねぇ。
メルトダウンも2ヶ月も隠していたんですもんね。
毎回の「言い訳」会見も、全部ウソじゃないですか。
ひどいよなぁ・・・。

3日間での大切なものと、生涯にわたっての大切なものって、まったく違いますもんね。
一時帰宅の方も、アルバムなどを持ち出している方も多いそうです。
動物たちが、餓死していったのも、全部、人災ですよね。
ペットなんてさ、人間が居ないと生きていけないのに。
特に犬とかなんて、5歳の子どもくらいの知能があるんでしょう?
5歳の子どもが置き去りにされたら、どう思って、「おとな」の帰りを待っているか・・・。
それと同じ気持ちを味わわせてしまったんでしょ?
心が痛まないのかな?
胸が苦しくならないのかな?
想像力が、どれだけ欠如してるんだろうって、怒りと悲しみでいっぱいです。

娘は、その会話の後、暫くしてから部屋から出てきて「あたしは、アカデミズムを信じていたから・・」と言っていました。
つらいですね。
もちろん、まだ生きているアカデミズムはあると思います。
未来を担う子どもたちに、これからもっともっと頑張って欲しいですね。
そのために出来ることを、おとなはやらないとですねぇ。
2011.05.14 11:32 | URL | #- [edit]
yokoblueplanet says..."記事にしました!"
こんばんは。
凄い人がいるもんですね。あまり凄いので、「これはギャグです」から始まる記事にしました。
ありがとう!
もう呆れる以前に、笑っちゃいます。が、これを信じちゃう人もいるので、油断できないですよね。
2011.05.14 14:53 | URL | #- [edit]
mome says...">to yokoblueplanetさま"
あまりにも異常すぎて、笑っちゃうでしょう?
こんなひとを担ぎ出して、TVで放映した罪は重いですよ。
妊婦さんや子どもを持つお母さんが、「よかったぁ」とこれを信じて、汚染された土地で何の防御もせずに、汚染された食べ物を食べ続ける・・・。
これは犯罪ですよ。

このひとを、防護服なしで、敷地内に放り込んでやりたいですね!
2011.05.15 10:41 | URL | #- [edit]
MTakanari says..."メルトダウンの見解をやや改訂する必要あるかもしれません。"
この問題に関してですが、一部分は
 以下、基礎科学出身学者で、福島第一原発に関して参考になるBlogをおこなっている武田教授の以下のURLが参考になります。

http://takedanet.com/2011/05/post_f026.html

1)要点: melt-down以前に原子炉が一部穴等があって、そこから飛散していた放射性物質が水素爆発によって飛び散った。

2)ただし、メルトダウンした状態なら、それは爆発によって原子炉下方に押しやられたために、Melt-down後だったなら、かえって飛散はしなかった。
 
 という見解です。
 もちろん、私見ですが、
i) Melt-down後には、多数の棒状Rodsが熔け、その後は、その多くが岩のようになって一体化したと考えられるため、表面積が少なくなり、残り火の崩壊熱を循環水で冷却可能な状態までもっていけたとしても、3年どころか、たぶんその倍の6年間、水を循環しつづけないと減少崩壊熱が100度C以下にならない。そのため、核燃料燃えがらの最終処理が行えるまでに10年以上かかってしまうであろうこと。
ii) 冷却水循環停止後15時間で、全メルトダウンが起こってしまうような原子炉では大変だ。既存の原子炉について、メルトダウンがもっとおこりにくい仕組みに直していくべきだ。
iii)今回、ショックなのは、空間放射線量測定値(地表5メートルか10メートル)でなくて、地表でとった場合、福島第一原発から300キロメートルはなれている足柄茶などでも規定値を上回れる放射線量が測定されたこと。
 地表測定値でいくと、東京都中央区や千葉などは、思いの外、測定値が高いこと。福島第一原発によりちかい南茨城の特定地点での測定値よりも1.5倍以上高い。これは大変で、東京都でも地表の3センチメートル程度の除去が必要なことを感じさせます。
2011.05.16 09:11 | URL | #- [edit]
mome says...">to MTakanariさま"
はじめまして。コメントありがとうございます。

わたしも、武田氏のブログは拝読しています。
そして、「メルトダウン」と言う「言葉」をどう捕らえるかと言うことで、たくさんのひとが、様々な意見を持っていることも知っています。

東電も、少し前の発表では、「メルト」はしているけれど、「ダウン」はしていない。と、言うようにも行っていましたね。

今回の発表では、メルトとダウンが両方あるが、ダウンもさほどひどくないし、いわゆるチャイナシンドロームのような状態ではない、と言ったところでしょうか。

ただ、これが震災直後に起こっていたことは事実で、「ひどい」溶融でなかったとしても、その時の水素爆発などで飛散した放射能の数値が、とても大きく、そしてその後も、継続的に放射能が漏れている状態であることには変わりは無いと思っています。
そして、その情報を隠蔽されたことで、結果、被爆を増やしました。
これは、何を言っても、言い逃れできない犯罪であると思っています。

ちょっとわたしは、専門家でもなんでもないので、メルトダウンしていたら、飛散しなかったというのが、どういうことなのか、分からないのですが・・。
上部だと飛散しやすい、下部だと飛散しにくいと言うことでしょうか?

飛散した放射性物質は、揮発性のものが多いと、先日TVで観ましたが、揮発性のものとなると、上部でも下部でもあまり変わらないのでは?と思うのですが、まぁ、所詮素人の主婦。その辺りも良く分かりません。

水温計も故障していたらしいですし、(どの時点で故障したのかは、わかりませんが)水温と炉内の温度も、ちょっと不明な状況だと思うので、データの信憑性も明らかではないのでしょう。

足柄茶の汚染は、たしかにショックな話でしたね。
あんなに遠くにあるものが、数値を超えたわけですから・・。
地表に蓄積された放射性物質の数値は、仰るとおり、東京にも及んでいて、それを知らない方も多いかと思います。
東京は、他都市に比べれば、多少アスファルトが多いと思いますので、蓄積は少なく済んでいると思いますが、気になるのは水ですよね。
水の数値が、どこの都市も土壌の汚染状態を考えると、それに比べてとても低い。
これは、なんでなんでしょうね?
希釈されて、循環しているからなのかなぁ・・。

なんにせよ、まだまだ、たくさんの注意が必要だということですよねぇ。
2011.05.16 14:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/216-faa04a02