風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

何をしているんだろう

先日、ブログでお伝えした、警戒区域内のペットの保護について。
記事はこちら。ひとまず・・。【追記あり】

この件に関して、いくつかのニュースソースを読んでいると、「野放しにされたり、衰弱している犬を優先的に捕獲する。」と、書かれていて、室内に取り残された犬や猫については、どの記事も触れられておらず、さらに、どの程度のペットが残されているのかが把握できていないので、調査にあたる。と言う内容のものばかりでした。

先日の記事でも、「調査なのか、保護なのか、はっきりしないですね」と、言いましたが、その実態が明らかになりました。

以下、動物保愛護団体、「エンジェルズ」さんの代表者ブログより抜粋です。
国はペット救済に動いていない
http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-242.html

事実確認を、福島県の担当部署へ確認しました。

確かに、ニュースでも報道されましたが、
あれは被災住民が一時帰宅をする際に、放置してきた犬が野犬化して、住民に危害を加えないかの調査と、
狂犬病予防法に基づき、放浪犬を捕獲収容する事が目的である。と明言されていました。

と言う事は、ペットを放置してきた飼主の為のペット保護ではないという事です。
あくまで放浪している犬たちが、住民を襲わないか、と言う事で人命優先だと。

**********

やっぱり・・。

どうにもはっきりしないニュースだと思っていましたら、こういう実情だったのですね。

あとちょっと・・・がんばって・・と、思っていた多くの人々の願いは、届かなかったのですね・・・。


なんだかもう・・。
この国の政府に、暖かな血は流れていないのですか?
救助の手をさえぎっただけでは飽き足らず、最後の、一縷の望みも絶とうというのですか。

哀しくて、悔しくて、涙がとまらないんです。


ペットを、愛している存在を救うことは、ひとの心を救うことと同じですよ。

何も、ペット最優先でやって欲しいなんて誰も言っていない。
もう、震災から2ヶ月がたとうとしているんですよ。


災害が起こったとき、一番最初に必要とされる医療は、外科ですよね。
急性期の医療です。
その後、慢性期の医療、内科だとかが必要とされる。
そして、さらにその後、心のケアをするために、精神科が必要とされる。

そういう明らかな、大まかな、順番があることは、誰でも知っています。

だから、今、ペットを救うことは、心のケアにあたるんじゃないですか?
まだ人命救助があるというなら、同時進行で行われちゃダメなんですか?
被災された方々にとって、大きな、大きな意味があるんじゃないですか?

せっかく、そこに、入れる人たちがいるのに。

単なる、「危険物処理」ですか?


こうなってしまったのは、誰のせいなんですか?


やりきれない。





子どもに20ミリシーベルト。

飯舘村の現状。

作業員に告知せず行われた「ベント」

取り残されて死んでいく動物たち。



あぁ・・・・腐ってるなぁ。


こんなにも、腐っていたんだなぁ。


関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

ゆう says...""
言葉にならないです・・・
確かに、最初から家の中の動物たちはどうなるんだろう、とか、
不安はあったけれど、すごくいい方向に進んでいってるんだと、
信じてました。
「人間に危害を加えないか・・・」って

もうどんな理由でもいいから、救える命がそこにあるのなら救ってあげてほしい!
2011.05.02 13:18 | URL | #- [edit]
mome says...">to ゆうさま"
ちょっと期待していたぶん、がっくりも大きいですよね・・・。

そうなんですよ。
ニュースに喜びはしたものの、どうにもはっきりしないし、屋内の猫や犬、外の猫のことにまったく触れていなかったじゃないですか。
だから、なんでだろう?とは思っていたんですよね。
でもまさか、こんな理由だったとは思いも寄りませんでした。

今、こうしている間にも、たくさんの子たちが、飢えて命を落としているんですよね・・。
飢え死になんて、どんなに残酷なことか・・・わかってない・・。

うちの子たちに、ごはんをあげるとき。
みんな、尻尾をピン!ってたてて、にゃぁにゃぁって鳴きながら、お皿に集まってくるんです。
どこの子も、そうなんだと思います。
そんな光景を見ながら、泣けて、泣けて、どうしようもないです。
2011.05.02 15:05 | URL | #- [edit]
Tomotan says..."ひどい!ひどい!!"
アメリカでは今日大きなニュースがあったので、そちらを記事にしていましたが、Momeさんの記事を読んで愕然としました、、。

え?、、、話が違う、、、。 昨日変だなと思っていたんです。ニュースを見て一時帰宅の人、やせ衰えたペットを見て、もう離しませんよと書いてあって『え?離さなく良いんじゃない?連れて帰るのに」なんて考えていました。

こんなことだったんだ。

祖国がこんな国だったなんて、ものすごく恥かしい。
2011.05.02 16:50 | URL | #- [edit]
サ・エ・ラ says...""
本当は、飼い主さん達はみんな、
「人間と同じように、最優先で探し、守ってあげたい!」と願い続けてきたと思います。
でも、それを口には出さず、我慢してきたんじゃないでしょうか。
いつか、「お国」が手をさしのべてくれると信じて・・・。
それを、手ひどい裏切り方ですね。
命って物扱いされてはいけないのに。
愛する子が、手の中でどんどん冷たくなっていくとき、
できる限りのことをしていても悲しみは減らないのに、
遠く離れて、なすすべもなく飢えさせるしかないなんて、
どんなにつらいことでしょうか。
2011.05.02 17:08 | URL | #DDJALrL2 [edit]
norori* says...""
ぎぇぇぇ~~っ
なんでことでしょう?
取り残されたペット救助ではなく?
ありえませんね!!
今の今までペット救助だと思っておりました。
信じられないです。
確かにペットは人の心を癒します。
家族同然で暮らして来たのですから、尚更。
避難された住民は、どんな気持ちなんだろう?
やりきれないですね。
政府の対応にはほんと、残念でなりません。
2011.05.02 18:47 | URL | #- [edit]
yokoblueplanet says..."想定内"
おはようございます。
残念ながら、これは想定内でした、これまでの対応から見て。
新潟のグループの方々が、できるだけたくさんのペットを助け出してくれた事を祈ります。
国会答弁を聞いていても、議員たちに逼迫感は見られません。
実際に被災した自民の小野寺議員や民主の家族全員を失った黄川田議員とも、実際に現地を訪ねている議員がいない、他人事の対応に敏感に反応していました。
血が通っていない、非情な政府です。
2011.05.02 22:11 | URL | #- [edit]
mome says...">to tomotanさま"
なんかもうね・・。
言葉にならないですよ。
どうして、こんなことになっちゃってるんだろうって。

一時帰宅の件も、結構もめているみたいですね。
いくつかニュースをさらいましたが、その中で、一時帰宅の際、ペットの連れ出しは許可されないと書いてあるところもありました。

避難所へ連れて帰ることは無理でも、NPOやボランティアと連携すれば、その場で「お預かり」ができるはずですよね。
なんでやらないのか、本当にわかんないんですけど。

出るのは、ため息ばかりです・・・。
2011.05.03 02:15 | URL | #- [edit]
mome says...">to サ・エ・ラさま"
ですよね。
わたしだって、もしもうちの子たちが取り残されるような状態になってしまったら・・。
その子たちを助けるためなら、自分の命と引き換えでも惜しくないですもの・・。

助けることができれば、助ければいいじゃない!
できないわけじゃないんでしょう?って、どれだけのひとが、そういって、そう思っていると思ってるんでしょ。

なんでなんだろう。

本当につらいですよ。
本当にひどい話ですよ・・・。
2011.05.03 02:19 | URL | #- [edit]
mome says...">to norori*さま"
みんな祈って、そうして信じてきたのにね・・。
あの小さな子たちが、どれほど大事なものか・・なんで分からないんだろう。

みなさんのコメントを読みながら、お返事を書きながら、なんでなんでって思って、泣けてくる。

自分たちでできないなら、せめて邪魔をすることだけはして欲しくなかった。

どれだけ、大切なものを失わないといけないんだろう・・。
2011.05.03 02:25 | URL | #- [edit]
mome says...">to yokoblueplanetさま"
保護の記事を読んで、不明瞭なところは確かにありましたが、それでもわたしは、嬉しく思っていました。
あぁよかった。
ちゃんと分かってくれるひとたちがいた。
そう、思っていました。

まさか、そんな理由でなんて、思いもしなかった。

冷血であるというか、愚かだというか・・。
もう、何も期待できないことが、はっきりと分かりました。

そうですよね。

人命優先なんていいながら、その人命すら軽んじている人たちですものね。
自分の身内以外は、「ひと」でもないんでしょうよ。
ペットなんて、処理に困る面倒なモノ。くらいにしか思ってないんでしょうね。

いつか同じ目にあえばいいのに。
2011.05.03 02:35 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/202-8daedeea