風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

只今確認中【追記あり】

昨夜、中央大学の武田教授のブログにて、いわき市の給食に関する記事がアップされました。
これは、大変な反響を呼んだようです。

内容としましては、いわき市の給食に、福島産の牛乳や食材を利用する。という事で、武田教授の記事によると、市長が、「福島産の牛乳や食材は危険だという風評を払拭するため」と、言われたとか。

もしも、これが本当のことでしたら、それは大変なことです。

ただ、いくつか調べてみましたが、その市長の発言のソースが、どこにも見当たらないのです。

なので、いわき市へ、このような発言を、本当に市長がしたのかどうかということと、給食に実際、福島産のものが使われているのかどうかと言うこと、そして、もしも使われているのなら、その理由、経緯、安全の根拠を回答願いたいとメールしました。
返事を希望しましたが、いつ来るかはまだ分かりません。

返事をいただけましたら、すぐに皆さんにお伝えいたします。

とりあえず、これに関しては、現在確認中で、まだ、真実なのか、デマなのかも不明です。


しかし、この記事でも思いましたが、政府が今していることは、「基準値詐欺」と言われてもおかしくないのではないでしょうか。

確かに、今は、非常時です。
が、非常時だからといって、ひとの体が急に強靭になったり、変わるわけではないのです。

今までは、年間の被爆許容量は、1ミリシーベルトでした。
それが、非常時だからといって、子どもたちも含め、20ミリシーベルトに引き上げを検討しています。

原発での作業員も100ミリシーベルトから250ミリシーベルトに基準値を引き上げられ、今後さらなる引き上げの検討をしているとの事でしたし、そして、またしても「重大な影響はない」としています。

水道水の事だって、3月17日までの基準値は、ヨウ素 I-131 10ベクレル(Bq/L)、セシウムCs-137 10ベクレル(Bq/L)以下とされていたのに、急に引き上げを行い、その後に、「水道水が、乳児の摂取基準を超えました」と発表。
つまり、発表時には、基準値がヨウ素、セシウムともに100ベクレルになっていたんですよ。
それで、「基準値以下だから、乳児じゃなければ大丈夫です」というトリックを使って発表をしたのです。
あげく、「基準値ぎりぎりだから、ミネラルウォーターが手に入らなければ、水道水でも大丈夫」とか言い出した。

食べ物に関してもそうです。
規制値をあげておいて、「規制値以下ですから安全です」と言っているのです。
しかも、詳細な検査結果を発表していません。ただ、「規制値以下なので」を繰り返すのみ。

じゃぁ、今までの安全策はなんだったのか?

たしかに日本は、今まで、国際的に照らし合わせて、わりと厳しい基準値を儲けていたのだとは思います。
だから、みんな国産のものは安全だと思っていたんですよね?
だから、国産のものを選んできたんですよね?

けれど、もう、安全神話は崩壊したんです。
それなのに、いまだに、安全だ安全だ、基準値以下だからを繰り返す政府、御用学者。
そして、このように、危険性を訴えると「煽り厨」だとか言うひとたち。
もう、あきれてものが言えません。

先日は、とても哀しいことに、出荷停止対象の作物が、出荷されたとの記事もありました。
出荷した農家の人は、出荷停止を知っていたそうです。
買い入れた業者は、どこ産のものか、きちんと確認していなかったと言っていたそうです。
まぁ、うそだと思います。
買い叩けたから、買ったんだと思います。

絶対、このようなことが起こると思っていました。

こういった、一部のいい加減なひとたちが、さらに風評被害を悪化させて、自分たちの首を絞めるんです。

何度も言いますが、実害と風評被害は違います。
そして、風評被害に対してのワクチンはたったひとつ。
真実を知ること、そして誠実であることです。

【追記】

原発作業員の年間被曝量、上限撤廃へ 厚労省が特例措置 全国の原発保守を懸念
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110428/dst11042802000002-n1.htm


「子供の許容被ばく線量高すぎる」と疑問
ノーベル賞も受賞した国際的な医師の団体がワシントンで会見し、文部科学省が子供の1年間の許容被ばく線量の目安を「20ミリシーベルト」に設定したことに疑問を呈しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/210427018.html

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

yokoblueplanet says..."起こりえる事件"
おはようございます。
これまでニュースを追ってきて、一つ非常に気がかりなのは、地方自治体の長の中には、放射性物質の人体への影響に対して非常に反応の鈍い人たちが多いと云う事でした。それは当然かも知れません、これまでずっと自民で参政してきた方々が多い訳ですから。でも、この「蛮勇」と云うか「無知」と云うか、事実であれば、大変な事です。
自治体によっては補助金が無くなる事が第一の懸念事項になっている場合もあるようですし、、、確認待ってます。
2011.04.28 01:19 | URL | #- [edit]
mome says...">to yokoblueplanetさま"
いわき市のHPを読みましたが、今現在、市長の頭の中は、いわきの農作物のことで頭が一杯のようです。
基準値以下である事と、汚染されていないはイコールでは無いのですが、基準値以下であることは、イコール安全であると訴え続けて、まず、いわき市民から、この「風評被害」に立ち向かおうではないかと、演説していました。

人々の「出るかどうか分からない」健康被害よりも、「今」農作物が売れなくなることの方が、重要なのでしょうね。
命があっても、暮らしていくことができなければ、それは命をも脅かすことになりますから、その考えも分かります。
分かりますが、未来のことも、もう少し考えてもらいたいですね。
まだメールの返事は来ていませんが、子どもたちをスケープゴートにすることだけは、思いとどまって欲しいです。
2011.04.28 10:51 | URL | #- [edit]
tomotan says...""
武田教授のブログからこの記事が削除されていましたので、私のほうも削除しました。 
オフレコ状態でポロリと言ったんじゃないかなと思いますが、、。
絶対にあってはならないことですよね。

汚染されてる物は汚染されてるんですよね、それを言葉のトリックをつかって「安全だ」と。

詐欺ですね本当にあきれます。
2011.04.28 14:56 | URL | #- [edit]
mome says...">to tomotanさま"
武田教授のブログ、確認に行ってきました。
給食の記事は、再考して再執筆すると書かれていましたね。

先日、いわき市のHPを見ましたが、たしかに、いわき市長は、風評被害に立ち向かうべく、いわき産の農産物を積極的に、まず市民から摂取していこうと呼びかけています。

それと同時に、いわき市での給食に出る牛乳ですが、出荷規制値を下回ったことから、27日からの給食では、福島産の生乳が使われると、地元の小学校に通う方からの、給食便りに掲載されているのも見ました。

なので、このような二つの事柄が、どこかで絡んで、市長が、あのような発言をした。と、言う噂に繋がったのではないかなぁ?と、わたしは現時点で推測します。

たくさんの「ありえそう」な話しなどを含め、いろいろな情報が飛び交っていますから、その真偽を見極めるのは非常に難しいことだと思います。
だからこそ、少し、情報に対しては、冷静になることも必要だと思います。

そうです。
いくら、「現在の」基準値、規制値を下回っているとはいえ、事故前の基準値、規制値以下でなければ、それは「汚染されている」ものだとわたしは思います。
2011.04.28 17:32 | URL | #195Lvy4Y [edit]
yokoblueplanet says..."自治体の長"
おはようございます。
政府自体が、最初から無責任な発言を繰り返し続けて子どもたちも福島原発の現場の方々も守る気もない様子。地方自治体の長たちは、アップアップしているでしょうね、どちらを向いたら良いのか判らない程に。
気持ちは解りますが、子どもに「基準値を下回る」牛乳や野菜を食べさせては、まさにチェルノブイリ状態になってしまいます。情報が出ていない訳ではないのですから、しっかり情報判断して、国の見解を待たずに、子どもを守る事を第一に考えて行動して欲しいですね。
2011.04.29 01:02 | URL | #- [edit]
mome says...">to yokoblueplanetさま"
汚染された食物を、汚染された状況の中、食べ続ければ、どんなことになるのか。
それはもうすでに、チェルノブイリで証明されたではないですか。
それなのに、20年以上たっても、また同じことを繰り返す愚かさ。
本当に情けなくなりますね。
おとなが、子どもたちを守らないで、誰が守るというのでしょう。
子どもたちをないがしろにすることは、未来を捨てることです。

みんな、目先の私利私欲に捕らわれて、まっとうな判断ができなくなっているんでしょうか。

原発作業員の被爆量について、今回の事故の緊急作業による被ばくと、通常作業での被ばくを別枠として扱うことを検討していると明らかにしたそうです。
合計すると5年間で最大350ミリシーベルトですが、「健康上の問題はない」と言っています。
ないわけないじゃん・・・。
2011.04.29 10:52 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/197-a4a74b0f