風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

悔やむ。【追記あり】

今朝のニュースです。

原発20キロ以内を「警戒区域」へ 法的に立ち入り制限
http://www.asahi.com/national/update/0419/TKY201104190620.html

現状では、原発20キロ圏内は、「避難指示圏」となっていますが、この上記のニュースのように、「警戒区域」になってしまうと、一般の人間は立ち入ることができなくなります。

これが、ニュースでは、「近く切り替える」と書かれていますが、噂では、今日(20日)の午後5時からという話もあり(もちろん、ネットで飛び交う噂のひとつに過ぎず、ソースはありません)今後の動向を見守るつもりで居ます。

警戒区域になり、立ち入ることができなくなるということは、今、現地で活動されているペットレスキューの方々も、もちろん入ることはできなくなります。

そうして、行政が、そのことに何かの策を講じない限り、残されたペットや家畜を救出することが、事実上不可能になるわけです。

まだまだ不確かな情報ばかりで、決定された事項ではありませんが・・・。
悔やまれてなりません。

「いつか」なんて日は来ないのだと、言いますが・・・。
悩んでなど、諦めてなどいないで、レンタカーを借りて、すぐにでも駆けつけていればよかった・・と。
残された猫や犬、飼い主さんのことを思うと、涙が止まりません。

今はただ、現在、レスキューに当たって下さっている方々に、リミットまでに、少しでも、一匹でも多く、救ってもらえることを祈るだけです。

何の力にもなれないことを、悔やみ、恥じます。

警戒区域の問題は、とても慎重にならざるを得ない問題で。

このように、動物たちの命に関わることもありますが、現地では、空き巣などの被害も多く出ていると聞き、福島県が警戒区域に指定してほしいと申し入れていることもあり・・。
たぶん、被災にあった方々の中でも、意見が分かれていることなのだと想像できますし、わたしのように、外にいる人間が、口を挟むこともためらいがあり、この、警戒区域への移行についての意見を、行政に訴えることもできずにいます。

ですが、救出に当たってほしいとの嘆願はできますので、これはしました。

小さな声が届くことを祈っています・・・。

【追記】

先ほどニュースで、22日の午前0時から、原発20キロ圏内が、「警戒区域」となることが発表されました。
TVでのニュースでしたが、住民の一時帰宅などには触れられていませんでした。
せめて、そのことを早急にしてもらうことができれば、まだまだ、救えるペットや家畜が居ると思うのですが・・。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

tomotan says...""
ええ~~本当ですか、、ひどいひどい!!21日にバスがでるそうなのに、どうして!!
私も調べてみます。
ショックですね、、。
2011.04.20 12:57 | URL | #- [edit]
yokoblueplanet says..."逮捕するのか!?と。。。"
こんばんは。
今日拾ったニュースの一つに、この言葉がありました。
避難された方が家に戻らなければならない時を想定しての話でしたが。。。
所で、昨日、非常に不愉快な話を目にしました:出典がどこか分からないので、ここだけの話になりますが、某国官房長の妻子は国外に避難していると!
これが本当だとすると、「安全です、大丈夫です」は真っ赤な大ウソであることを違う形で証明する訳で。。。
法務省の再入国許可証の発給を求めて並んだ方々の列、非常に長かったのですが、日本人と変らない風貌の方々が多かったです。この映像は日本で流れなかったと今日知り合いが云ってましたが、本当かな?!
後一つ、確認を取りたい話:東北、関東の一部で鼻血の止まらない人が出ていると云うこと。これは汚染濃度を考えると、あってもおかしくない症状ですが、何せ、確実な情報がない。公的機関は一切情報出してませんし。。。
2011.04.20 17:29 | URL | #- [edit]
mome says...">to yokoblueplanetさま"
わたしも、そのニュース読みました。
警戒区域に指定するのなら、いくつかの問題が残っていますから、その対応と一緒にして欲しいですね。
ペットの救済もそうですが、避難している方々の一時帰宅もですよね。
ただ、警戒区域にするだけなら、時期的におかしいですし、今になってやることの意味が、ちょっと分からないですね。
また、何か隠してる?と勘ぐりたくもなります。

某国官房長官の件は、わたしは初めて耳にしましたので、わからないですねぇ(笑
先日は、水筒を幼稚園から持ってくるようにと言われ、水道水でだいじょうぶだと家族の方に告げたと、言っておられましたので、このご家族が海外に、と、言う件は、デマだと思いますよ。
地震直後にも、天皇が京都へ避難しているとの噂もありましたが、それも嘘でしたしね。
まぁ、たくさんの方が、西や南、海外に行かれているのは事実ですし、その中に、政府役人の家族がいてもおかしくは無いのでしょうが。

鼻血の話は、わたしも何度か目にしましたが、出所が不明なんですよねぇ。
噂だけが一人歩きしている感じもあります。
実際、放射能の関係で、鼻血が止まらなくなるようなほど、被爆された方が、それほどにも多いとは考えにくいので、鼻血などの症状があっても、ストレスが一番大きな要因じゃないでしょうか?
あと、たんぱく質やビタミンが不足しても、鼻血は出やすくなりますので、避難所などの食生活は、炭水化物が中心かと思いますから、それが原因じゃないかなと、わたしは、推測します。
2011.04.20 18:26 | URL | #- [edit]
junko says...""
こんばんは

わたしも嘆願書をだすくらいしかできませんでした

ご自分を責めないでください

そんなこと言われたら、私なんて・・・と私も悔やむばかりですから

個人には、それぞれの事情と能力がある、とわりきることにしました

そうじゃないと、日本のこの状態で生きていけなくなりそうです

いま一番はらだたしいのは、菅です

昨日、なんとか委員会のNHKの中継をみてましたが、答弁はあたふたして、まわりに助けを求めるかのようにみまわしたり、まったく落ち着きがありませんでした

これからもやりぬくとか、させていただきたい、とさえ言いました

かんぜんに開き直りにしかみえませんでした

自分がどんな権限をもっているのもわかっていない ?

最優先すべきこともわかっていない ?

自分の責任もわかっていない ?

答弁からみえたのはいいわけと、保身にやっきになっている姿だけでした

こんなのが日本のトップだったのか、と愕然としました

人間の本性がみえる、とはこういうことでしょうか

とにかく卑劣です!

下品です!

最悪なのは、どの人がトップならいいの?と聞かれても私には判断する能力がないということです

私がいままで知識をたくわえてこなかったことに由来します

本当にはずかしいです

でもこれから、生きてるかぎりは判断力を身につけるようにがんばっていきたいです

古森義久氏のブログにコメントしている人が

山形に避難している宮城県の人といわゆる原発避難民とのあいだに違いがあるといってました

最初に来たのは原発から避難してきた人だったのは知ってました

スポーツセンターがあっというまに1000人になり、別の施設も受け入れるようにしました

ところが原発から避難してきたひとの中に、「もっと旨いもの食わせろ」 「酒はないのか」 「肉が食いたい」などという人たちがいるというのです

しょっちゅう外食、飲み屋さんまでいっているそうです

ジャスコに買い物に行っているようで、タクシーの運転手さんは、大きな紙袋をかかえているのですぐわかるのだそうです

私は山形市に住んでますが、この事は確認できていませんのでなんともいえないのですが・・・

原発のある自治体は、東電からの税金でなり立っているし、いろんな補助金もあるようなので、ふだんからいい目をみてきているので、こんなときも被害者さまになっているのでは、という人までいます

今日、福島県は23年度予算に見込んでいた東電からの税収44億円がなくなるので困惑しているとの報道がありました

原発が停止したので入らなくなるのだそうです
ぎゃくにいえば、原発が稼動しているときはずっともらっていたということで、県も依存していたということでしょう

東電が補償金の一時払いの手続きをはじめました

原発の近くに住んでいたこの方たちは、これから入るであろうお金もすでに計算済みだったのでしょうか?

なんか人間てなんだろう、と力が抜けていくような気持ちです

















2011.04.20 21:49 | URL | #- [edit]
mome says...">to junkoさま"
福島に原発を誘致したのは、憶測ではありますが、様々な利権が絡んでのことだと思います。
まぁ、雇用対策という名目はありましたが、実際、農業だけでは得ることができない恩恵も受けていたのも事実でしょう。

ただやはり、○○県人と、ひとくくりにするのは危険ですよね。
人間、いろんなひとがいます。
原発の町にも、賛成派も反対派もいたことでしょう。
同じように、「被災者」でもいろんなひとがいると思います。

家も無事で、ただ、放射能の汚染があると言うだけで、外に出された人たちと、何もかも失ってしまったひととでは、考え方、感じ方も違ってくると思います。
地震・津波の被害者と、放射能の被害者とでは、怒りの矛先も違うように思いますし・・。

避難所に居たら、買い物に行ってはいけないと言うことも無いのでしょうし、そこは大目に見ても良いかと。
ただ、避難所に居る場合、あまりお酒は感心しませんね。
多数の方と一緒に生活している以上、迷惑をかけるかもしれませんし、そういった状況での飲酒は、依存症になる危険性が高いとも言われていますしね。

管総理に関しては、もともと、好ましく思っていないひとでしたので、あぁ、やはりこのひとではダメだな。と。
わたしは個人的に、自民党を良しとしていないので、長きに渡った自民党政権が終わりを告げ、政権が変わったことを喜ばしく思いましたが、蓋を開けてみたら、与党になるといろいろと様変わりしてしまうものだなぁ、と思いましたね。(民主党を支持していたわけではありませんが)

そして、わたしもやはり、じゃぁ、どのひとが?と言われると、答えが見つかりません。
こんな時代にあっても、誠意のある政治家がいることは知っていますが、誠意があれば良いというわけでもなく、今のような状況で求められるのはリーダーシップなのかもしれませんが、それがあるからといって、必ずしも良い政治家ともいえないからです。
無いものねだりなのでしょうかね。

2011.04.21 01:42 | URL | #- [edit]
ミキ says...""
悔しいですね。私も嘆願書を送ることしかできなかった。。。
私たち人間が作り出してしまった 恐ろしい兵器で動物たちが苦しむことになってしまって申し訳ないです。
東電の幹部(社長や会長もね)責任持ってすべての動物たちを20キロ圏外に連れ出して欲しい。
2011.04.21 02:59 | URL | #- [edit]
norori* says...""
立ち入り禁止になる前に、ペットや家畜の救出を願うばかりです。
だめじゃん。。
ここで警戒区域にしちゃったら、残されたペットや家畜は?
未だ、ご飯も水もなく、助けてくれるのを待ってると言うのに!!!
もう本当、お偉い方の考えひとつで救われる命も救われなくなるなんて
絶対にあってはならないと思うんです。。。
早急に、安全で確実な方法で救出を、と願うばかりです。
2011.04.21 07:29 | URL | #- [edit]
mome says...">to ミキさま"
のたのたのたのたやってるから、こういう事態になってしまうんですよね。
餅は餅屋、と、言いますが、自分に手が回らないのであれば、動物愛護協会を動かせばよかったんですよ。
もっと早くに。
それと一緒に、一時帰宅を早急に認めて、連れ出せるペット、家畜を、家族に連れ出させれば良かった。
それが一番確実なんですから。

本当に、何から何まで、後手後手で、被害を拡大してますよね・・・。
2011.04.21 10:16 | URL | #- [edit]
mome says...">to norori*さま"
なぜ、今になって、警戒区域に?と、このニュースを知ってから、ずっと思っていました。
現地の防犯などを理由にしていますが、いまさら感が否めない。
この時期に急に決定したことには、なにか別の理由があるんじゃないかと思っています。

タイムリミット、あと、残りわずかです。
今、実際に現地で頑張っておられるレスキューの皆様には、本当に頭が下がる思いです。
主だった所(NPOやボランティアさん)の、ブログなどの更新がピタっと止まったのも、その時間を一匹でも救出にあてたいと、動かれているのだと思います。
何もできないって、本当に歯がゆいですね。
2011.04.21 13:04 | URL | #- [edit]
mome says...">to tomotanさま"
ちょうど先ほどロイターからニュースが出ました。
午前中に会見があった模様です。

[東京 20日 ロイター] 枝野官房長官は20日午前の会見で、東京電力<9501.T>福島第1原子力発電所の事故を受け、避難指示を出している半径20キロメートル圏内について、関係者以外の立ち入りを禁止または制限できる「警戒区域」に設定する方向で地元自治体と検討していることを明らかにした。設定時期は特定しなかったが、「最終段階に近い詰めを行っている」と語った。


これなら、今日明日、ということは無いかもしれませんね。
2011.04.21 13:05 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/189-69fecdd0