風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

春よ、来い

28日、桜の開花宣言がありました。東京。
まだまだ朝晩寒いですが、日中、日のあたる場所にいると、コートでは汗ばむくらいになってきました。

今日は、宮城の義母に送るための荷物に、少し加えようと思い、成城の和菓子屋さん、風月堂に行って来ました。
そこで、これを買ってきました。

さくらのお菓子

「桜づくし」というお菓子です。

3月は、義父が亡くなって、初めてのお彼岸でした。
けれど、今回の地震があったので、きっと、お仏壇にお供えするような準備もしていなかっただろうし、現地では、今は、そのようなものも売っていないだろうと思い、急遽用意することにしました。

とても華やかで、可愛らしいお菓子なので、義母が喜んでくれるといいなぁ。と、思いながら。

本当は、去年の秋に義父が亡くなってから、わたしと夫くんで、春になったら、桜の咲く頃に、お義母さんに東京に来てもらおうよ。と、話していました。
義母は、戦争で疎開するまで、東京に暮らしていましたので、幼友達も、女学校時代の友達も東京にいるんです。
だから、桜が咲いたら、家族でお花見をして、お友達と上野あたりでも散歩して、すこしでも華やかな気分になってもらおうと、思っていました。

なので、今回、開花宣言があって、「あぁ、もう春か。でも、もう少し待って欲しかったなぁ」って、勝手なことも思いました。
新幹線が通って、義母が東京にこれるまで、桜が咲くの、待ってくれたら良かったのにって。

でも、新幹線はきっと、まだまだ復旧は先だろうから、今回の東京のでお花見は諦めて、早く春に来てもらって、その後、いつもよりも早く、東北に春が訪れるといいなって、そう思いました。

今、東京方面では、お花見を自粛してくれるように、お願いしているところがいくつかあると聞きます。

わたしも、毎年のようにある、お酒を飲んで騒いで、花なんてちっとも見ていないようなお花見は必要ないと思うけれど、春の訪れを喜んで、桜を見て、親しいひとたちと一緒にお弁当を食べたりする、そんなお花見は、中止するべきじゃないんじゃないかって思います。

やっぱり桜って特別だもの。
町中が、淡いピンク色に染まって、なんて美しい国なんだって、いつ見ても思うもの。

わたしは被災地にいないから、こんなのんびりしたことを言っていられるのかもしれないけど。


話し変わって。

昨日、うちのタキが、去勢手術を受けてきました。

区の助成金の関係で、3月いっぱいに手術をしなくてはいけなかったのだけど、それどころじゃなくって、ぎりぎりで駆け込んできました。

タキ

タキも、もうすぐ9ヶ月。

去勢手術は、「メンズ」には、特別な思いがあるようで、夫くんと一緒に病院に連れて行ったのですが、夫くんは、そうとう落ち込んでおりました(笑

去勢手術は、病院によって様々あるようですが、うちのホームドクターは、術後、縫わない方法をとっているようでした。
縫うよりも、縫わないほうが傷の回復が早いのだそうです。

夕方にタキを迎えに行き、今日くらいはおとなしくしていてもらおうと、娘の部屋に隔離しました。

少しして見にいくと、傷口から少量の出血があったようで、尻尾に血がついていましたので、「これはケージに入れておいたほうがいいなぁ」と思い、ケージに入ってもらうことにしました。

タキはケージが大嫌いなんですけど、さすがに少し疲れているのか、いつもよりもおとなしく、ケージに入ってくれていました。

帰宅後、夫くんがタキの傷跡を見て、顔をしかめ(傷跡は血の痕もありましたし、かさぶたのようになって、睾丸ほど大きくはないですが、少し膨らんでいました)「タキーーー;;」とタキを抱きしめ「いたかった?いたかった?つらかったなぁ。タキ」と涙ぐんでいました。

わたしは、といえば。
多少の心配はもちろんありましたが、わりとあっけらかんとしながら「睾丸を切って精巣を摘出するんだってさ」と、ネットで得た知識を披露し、夫くんをさらに泣かせました。(悪

そういえば、今日、息子のヘルパーのM尾さんが来たときも、息子が「タキ、しゅじゅつしたんだよー」と言ったので「去勢手術ですよ~」と言ったら、やはり顔をしかめて「つらかったなぁ・・」とタキをなでなでしてくれました。
やっぱりメンズには、きついお話しなんですね(笑

まぁ・・。
ひいきと言われても、弁解できませんが、この先、ポロが同じ手術をするのかと思うと、ちょっと心が痛みます。

こんなことを言うと、タキを可愛がっていないかと勘違いされてしまいそうですが、そんなことありませんよっ。
タキのことも、とってもとっても可愛いです。大好きです。
ただ、我が家ではなんとなく「担当」が分かれていて、タキは夫くん担当。ニケは娘担当、ぷーちゃんとポロちゃんはわたし担当って感じなんですよね。
それと、ポロちゃんが、異常に特別なだけです。
夫くんには、「momeちゃん、ブログの自己紹介さぁ、夫依存症じゃなくて、ポロ依存症に変えたら?」といわれるくらいですから(笑

でもまぁ、昨夜は、みんなでタキをちやほやしまくりました。
タキもやっぱり、辛い思いをしたのか、やたらと甘えてきましたしね。
お夕飯は、特別サービスできびなごもあげました(笑

今日はもう、傷口も塞がったようで出血もありませんでしたし、元気にみんなと駆け回っています^-^

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

21 Comments

ミキ says...""
momeさん、やさしいですね。早くお義母様が東京に遊びにいらっしゃれるといいですね。その頃は落ち着いて生活できていますように。
タキちゃん、タマタマ取ったのですね。アキラもシェルターから引き取った時にはなかったんですけど、そのせいか声が女の子のようです^^;  まあ本人はわかっていないようなので。
下の原発のお話、これから読んでみますね。
2011.03.30 07:29 | URL | #- [edit]
norori* says...""
そうですよね。
お義母さんが東京に出て来れるまで
開花待ってほしいものです。
早く春が来てほしいと願いつつ、こういう時は
ちょっと待ってほしいと・・・。

美味しそうな可愛らしいお菓子ですね^^
風月堂ですかぁ♡

タキちゃん手術されたのですね^^
無事、終わってよかったです!
傷口の出血もおさまり元気なら安心^^
オカマちゃんの仲間入り♪
うちの2にゃんもオカマちゃんです!
え?
オカマオカマ言うなって???
(>人<*)
すんまそんっ

ポロちゃんの手術もこの先待ってるのかぁ。。
やっぱり心配ですよね。
ポロちゃん依存症・・・分かります!
それぞれ分担が決まってるなら、みんな幸せですね♪
2011.03.30 08:06 | URL | #- [edit]
tomotan says..."tama"
まずはお菓子、、きれいですね~~!!桜が大好きなんですよ~!!LAで見るところあるそうですけど見損ねました!!

それから、去勢手術。 夫も待合室で真っ青になってました。
気が遠くなったって。
「自分の玉じゃないのに?」(ひどい嫁)「でも、でも、、、かわいそう」って。
確かに可愛そうですけど、夫の反応がすごかった。 男っておなじなんですねえ。
2011.03.30 08:23 | URL | #- [edit]
ミキ says...""
youtubeでビデオ観ました。ちょうど私が見つけてブログを読んでいた中部大学の先生でした。武田さんは専門家でテレビに出ている他の専門家が言う安全説に危惧していますね。私はまったく安全説信じていません。人間はまちがいを犯すもの。地球上で使うには危険が多すぎると思います。いろいろ読んでいるうちにどうして原発がこんなにたくさんあるのかわかってきました。なんとなくはわかっていましたが。もう信じられません。
2011.03.30 09:16 | URL | #- [edit]
アビmama says..."おはようございます"
心まで温かくなる美しいお菓子ですね
それにおいしそう~!!!(いやしんぼうです…笑)
お母様お喜びでしょうね。

タキちゃんお疲れさま~
家の寛平も・・・早くしてあげないと・・・

momeさん
あおいくま運動にご賛同くださってありがとうございます
もう少しいろいろはっきり決めますのでお待ちくださいね
宜しくお願いします
2011.03.30 10:03 | URL | #0ej1hy.w [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.03.30 12:23 | | # [edit]
yokoblueplanet says..."春らしい"
こんばんは。
オスの猫、タキ君、ちょっと大変な一日になりましたね。
早く傷が完治しますように。
干菓子、とってもきれいです。やはり日本のお菓子は凄い!
四季を楽しむ感性、豊かな土壌が育んだものだとつくづく思います。早く今の破壊的状況が収束する事を、現場で働いている方々の無事と一緒に祈りながら。
最後ですが、難波先生のメール、開示して下さってありがとう!
2011.03.30 18:00 | URL | #- [edit]
mome says...">to ミキさま"
本当に、早く桜が咲いて、ひとりでも多くのひとの心が和むといいですよね~。
日本人にとっては、本当に特別な花ですからね^-^

わたしは、本当に、正直なところ、よく、わからないんですよ。
原発の安全性って、小さな頃から刷り込みされていて、おまけに目に見えるものじゃないから、余計にね。

それでもさすがに、このところの政府や「専門家」と言われるひとたちの「安全安全」を聞いていると、今の状況と、とてもちぐはぐな気がしていて、すごく違和感を感じるんですよねぇ。

どこに、そんな「安全」だというデータがあるんだ?って思いますよね。憶測でモノをいわれてもねぇ。
だから、とても慎重になって、いろんな意見を見聞きしています。

まぁ、個人的な、感傷的なことで言えば、コントロールできないものを、扱うべきじゃないんだろうなと思いますね。
2011.03.31 00:17 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says...">to norori*さま"
ですです。
立派に「おかまちゃん」の仲間入りを果たしました(笑
今日も傷口を見てみたら、だいぶ良くなっている感じでした。
夫はまだ、傷口を直視できないようですが(笑

本当にねー。
桜前線、北から来てくれればいいのに!って(笑
でもやっぱり、今年は東京のお花見は無理かなぁ。
残念ですけどね。
なんだかんだと新幹線が開通するには半年くらいはかかりそうだし(いや、日本の職人さんたちの技術力ならもっと早いかも?)
いい手はないかな~って考えています。

そうそう。「ひいき担当」が決まってるんですよー。
で、もー。
猫たちは、「わたしのこと」が一番好きなんですけどね!(笑
2011.03.31 00:24 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says...">to tomotanさま"
やっぱりメンズには、痛々しいお話しなんでしょうね(笑
わたしも、もしもうちのにゃんずが女の子だったら、涙ぐんじゃうかも(笑

お菓子、きれいでしょう~?
その前日にも、いくつか和菓子やさんを回ったんですが、もう、お彼岸のお菓子は少なくて、いくつか落雁はあったんですが、あまり可愛くなかったの。
でも、前に、風月堂でかわいい落雁を売っていたのを思い出して、行ってみたら、可愛いのがありました^-^

桜はいいですよねぇ♪
花は何を見ても、本当に心が浮き立つけれど、桜ほど、日本人の心を浮き立たせるものはないですよね。
家族で、お花見をする予定です。楽しみです。
2011.03.31 00:28 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says...">to アビmamaさま"
そうそう、きれいなだけじゃなく。美味しそうなんですよー(笑
濃いお茶と一緒に頂きたいですね^-^

お義母さんが喜んでくれるのを、とても楽しみにしているので、早く送りたい!(笑

寛平くんも、まだ手術していないんですねぇ。
男の子の去勢の時期って、ネットで調べたら、本当に言うことがまちまちで、うちもずいぶん時期には迷ったんですけど、ホームドクターの考えでは、あまり早くないほうが良いってことだったので(尿管が未発達で手術をすると、後々よくないとかで)8ヶ月まで待ちました。
寛平くん、がんばってね!

あおいくま。
楽しみにしていますね!
わたしねぇ。
実は、以前(かなり前)は、動物(ペット)に洋服を着せたりするのって、なんだかイヤだったんですね。
でも、その後、毛が短い子だとかには必要だって知って、それならいいか、その場合はね!ってなってたんです。
でも、普通に必要の無い子に着せるのは、やっぱり好きじゃなかったの。

それがねぇ・・(笑
アビmamaさんのお手製のセーターを着ていた、くるみ之介ちゃんを見たとき、ずきゅん!!と射抜かれちゃったんです(笑
超・超・かわいいんだもんー!!

それ以来、すっかり考え方が変わったんですよ~。

そんなアビmamaさんの作るくまちゃんですからね~。
我が家に来てくれるのが楽しみです^-^
いろいろ決まったら、宣伝させてくださいね。
2011.03.31 00:36 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says..."非公開コメントありがとうございました。"
あったかくなってきましたね^-^
なかなか可愛いお菓子でしょう~?
やっぱり桜の花は、気持ちをあげてくれますよねぇ。

すみません。
コメント、ご主人の気持ちを思うと、笑っちゃいけないと思いつつ、笑ってしまいました・・(笑
もー。メンズは本当に、ナイーブですねぇ!!
大丈夫ですよ~。ゆっくりゆっくりです^-^

そうなんですよ。
もう、ポロがいないと、生きていけない。
もう、ほんとに(笑
2011.03.31 00:41 | URL | #- [edit]
mome says...">to yokoblueplanetさま"
本当に日本のお菓子って美しいですよね~!
フランス菓子のように、宝石のようなきらびやかさではないけれど、しみじみと美しいんです。

アメリカのお菓子は・・うーん(笑
あ、でも、ベーカリーとかで焼いてくれるケーキは好きですよ!
美しいかどうかは別として楽しいですね(笑

お菓子って、本当に「余裕」の産物のようにも思うんですよ。
状況や気持ちに余裕が無いと作られない。
でも、こんなお菓子を、今、辛い思いをしているひとたちに食べてもらいたいなぁって思うんですよねぇ。
そりゃ、生きていくには、炭水化物の方が必要かもしれないけど、でも、絶対、心の栄養になると思うんですよ。
わたしがお菓子やさんだったら、もー、配りに行っちゃうのに!って(笑

難波先生のメールは、まだまだ続いているようですので、またまとめてご紹介させていただきますね。
転記ありがとうございました^-^
2011.03.31 00:48 | URL | #195Lvy4Y [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.03.31 11:29 | | # [edit]
ゆう says...""
タキちゃん、手術お疲れ様でした~
9か月までマーキングの心配もなく、タキちゃんえらいなぁ(^-^)
これで大仕事をひとつ終えましたね。

私も、お花見やお祭りって、やっていいと思っています。
地域によっては、難しいところがあるのは重々承知しておりますが・・・
こちらでも、予定していた桜祭りが中止になってしまいました。
私はもりねこでフリマ出店予定だったんですが、みんなの了解は得てないけど、今回の売り上げは全部義援金にまわそうと思っていました。
そうやって思ってフリマ出店を予定していた人、他にもたくさんいると思うんです。
本当に残念で仕方ないです。
2011.03.31 13:55 | URL | #- [edit]
mome says..."非公開コメントさま"
ブログにお返事しておきました^-^
2011.03.31 17:12 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says...">to ゆうさま"
自粛自粛はいいのだけど、それは、ひとりひとりの心の持ちようだったりするわけで、お花見だとかはいいんじゃないかな~って思いますよねぇ。
確かに、夜間桜をライトアップするだとか、そういう電力を使うことは控えたほうが良いかもしれないけど。

そういうフリーマーケットみたいなのでは、きっと、売上金の一部でも、募金にしたいひとはたくさんいたでしょうねぇ。
なんにせよ、すべてのことが極端でいけません。

そうなんですよー。
もっと早くに、マーキングをしちゃうかなぁって思ってたんですね。
おしっこは、タキが一番臭いがあったので、もうスプレーは出ていたと思うんですよ。
でも、家中にやらなかった偉い子でした!(笑
あとは、何事もなければ、病院知らずで過ごしてくれますねぇ。
2011.03.31 17:17 | URL | #195Lvy4Y [edit]
ちび says...""
こんばんわ☆
そちらも暖かくなってきたのですね。
桜のお菓子とてもキレイで食べるのがもったいないですね~。
momeさんの心遣いに義母さんもきっと和んでくれるでしょうね♪

タキくんお疲れさまでした。
痛かったでしょうね~。
うちは避妊手術でしたが、夫は泣いていました。。。。
その時の事をつい思い出してしまいましたよ☆

傷口を手術後縫わないという事もあるのですね~。
初めて知りました。
でもその方が本当にいいと思います。
うちの場合病院から帰って来てすぐに自分でガーゼをはがし、縫っていた部分も取っちゃって『大丈夫なのか??』
っと私がパニックになってしまいましたから。。。。
早く傷口治って
ゲージから出られるといいですね~タキくん☆
2011.03.31 22:25 | URL | #- [edit]
mome says...">to ちびさま"
ちょっと元気になったら、あんまりにも「出せ出せ」うるさいので、ケージからは開放してあげました(笑
やっぱり、生まれてから4ヶ月も野良で暮らしていた子なので、ケージには慣れないようです~。

あーーーー。
女の子の避妊手術は、わたしも泣いちゃうかも><
男女差別?

ええ、そうですとも!(笑

でも、避妊手術は早めにしておくと、後々、女の子特有のがんになりにくいというデータもあるようですし、長く長く、一緒に愛し合って暮らしていけると思って。ですねぇ。

傷口を縫わないのは、男の子だけの事だと思います~。
女の子は開腹手術だから大変だものね。
じゅんこちゃん、よくがんばりました。

桜の花にはまだ遠いけど、お菓子で少し和んでくれると嬉しいですね^-^
2011.04.01 01:59 | URL | #195Lvy4Y [edit]
さとさと says..."春ですね"
日本の繊細な御菓子ですね~
干菓子とも言いますね
私の結婚祝いを持って来てくれた 近所の
オバちゃん(母の友達)とかに こういう干菓子を
配ったっけ…。

こんな御菓子を貰ったら嬉しいよ~
お義母さんも喜びますね
でも、もったいなくて食べないで 飾ってそう…(^-^)

タキちゃん、手術お疲れ様~
オネエになっちゃったのね…
でも、傷口縫わないって ビックリー!
男の子ってそうなんだ~

可哀想だけど、長生きしてもらいたいものね(*^_^*)


2011.04.01 19:06 | URL | #- [edit]
mome says...">to さとさとさま"
きれいなものは、それだけで心を満たしてくれますよねぇ。
結婚のお祝いのお礼にも、とってもふさわしいものですよね^-^

干菓子は、ずいぶんと長持ちしますから、たっぷり目で楽しんで、その後、食べてもらうのがいいですね~。
今日、発送します。喜ぶ声が早くききたいー(笑

そうなんです。
おねぇデビュー(笑
もうね、すっかり気にならなくなったようで、傷口を舐めることも無くて、元気にやっています。
女の子の傷は大きいから、縫わないとですけど、男の子の傷は、本当に小さいんですよ。
でも、わたしも、縫わないと聞いて、ちょっと不安でしたが。
1週間~2週間もずれば、すっかりきれいになるようです~。

そうそう。
ちょっと可哀想だとも思うのだけど、子孫を残すわけでもないのに、シーズンがきたら、もっと可哀想ですしねぇ。
飼い主の責任を背負って、元気で長生きしてもらいます^-^
2011.04.02 12:57 | URL | #195Lvy4Y [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/165-77b52bdb