風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

見えない恐怖

今回書くことは、ひとによっては、不愉快に感じる内容があるかもしれません。
が、あえて書こうと思います。


まず、先ほど目にした記事です。

【3人被爆の1時間前「1号機地下に汚染水」 東電伝えず】
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103260185.html

こんなことが、許されていいのでしょうか?
「反省している」なんですかそれは?
反省だけなら猿でもできる。と、言うフレーズが流行ったことがありましたが、猿に失礼。

この被ばくされた方々。内部被ばくもされているようです。

一生かけて、それをあまっても、東電は償っていってください。


しかし。
今回のことで、東電を責める声が大きくなっています。
もちろん、東電の罪は重い。

けれど、その東電の電力をつかっていたわたしたちも、同じように罪深い。

わたしは、原発反対派ではありません。
やはり、危険なものと知りつつも、必要なモノなのではないかと思ってしまう。

いまさら、電気の不足している生活に戻れるかと聞かれれば、躊躇してしまうし、息子のことなどもあるので、やはり電力の供給は安定して欲しい。

それでも、原発は恐い。
もしも、無くて済むのなら、そのほうが良いかもしれない。

だから、そんな中、揺れる気持ちで日記を書いています。


このところ、ネットやTV、新聞、ひとびとの口から、よく聞かれる言葉に、「風評被害」という言葉があります。
わたしは、この言葉が、どうにも、独り歩きしているような気がしてならない。

「ただちに」影響を与える数値ではないので、安心するようにと。盛んにTVなどで言っていますが、それを受けて、「影響がないのなら、食べてもいいんじゃないか」とか「飲んでもいいんじゃないか」と言って、さらに農家の方々の悲痛な叫びを聞いて、「みんな騒ぎすぎだ、これは風評被害だ」と声を大にして叫び、「何百キロも食べなければいいんだ」とか、「300年も食べ続けなければいいんだ」とか言い出している。

けれど、それが風評被害を防ぐことになるとは思わない。
そもそも、汚染された農作物が、売れなくなったりすることは、風評被害とは言えないと思う。
問題は、汚染されたものがあるから、他のものも一緒に被害をこうむることであって、たとえば、「去年」とれた作物を使って加工された食品やお酒などが、一緒になって売れなくなったりすることでしょう?
そこは、ひとりひとりがよく考えて冷静になればいいだけのこと。
「ほうれん草を食べよう」ということが、それに繋がるとは思えない。

わたしだって、今回の福島の農家の方々の報道を見れば、心が痛むし、なんとかできないものかと思う。
でも、じゃぁ、その農作物を、「政府や専門家が、ただちに影響が無いって言ってるから・・」といって、それを信じて食べることができるか。と、聞かれると、わたしは食べることができない。
いや、わたしは食べることは出来るかもしれない。
でも、子どもに食べさせたいとは決して思わない。

だからといって、それを食べるくらいなら、餓死したほうがいいとも思っていない。
どちらを選ぶかの選択は、常にあっていいのだと思うのだ。
自分自身で納得できさえすれば。


今までだって、食べ物には、ある程度気を使って選んできた。
もちろん、選びきれるものでないことも分かっているし、そんなことを言いながらもジャンクフードだって食べてきたし、他にも健康に良くないとされるものだって、たくさん摂取している。
そもそも、ヘビースモーカーだしね。

でも、食材を選ぶときは、なるべく「国産」のものを選んだりしてきたし、中国産や、産地偽装をしたメーカーなどのものは選ばないようにしてきた。
わからないものだってたくさんあるから、口に入っていないとはいえない。外食だってするしさ。
だから、「できる限り安全だと自分で思えるものを選ぶ」と、いうことをやっていた。

それはみんな、「ただちに」影響があるだろうからNGといっていたものではなく、長年に渡って、食事などで積み重なることを恐れてNGだといっていたものだと思うんですよね。

それは、当然のように、行われていたことだと思うのだけど(もちろん、気にしないひとだってたくさんいたけれど)
どうやら、今回のことに限っては、それが通用しない風潮があるように思う。

「安全」かどうかのガイドラインは、政府が決めることなのだろうけど、それを納得するのは、個々の消費者で、それぞれが考えて決めればいいことだと思うのだけど、それが許されないかのような風潮がいやなのだ。

極端すぎて、ついていけないのだ。


今回の、東京の水汚染についてもそう。

ツイッターやネットなんかで、水を買いだめするひとに非難が集まった。
たしかに、乳幼児を優先にと言う気持ちは、あたりまえだし、わかる。
わたしも、そう思っている。
買いだめや買占め、自分だけが助かりたいと思うようなことは、「見苦しい」行為だし、特に日本人の美学からはそれは外れているから、買いだめなどせずに耐える姿は、美しいとも思う。

だけど、その中で、「俺は水道水を飲むぜ!」と言って賞賛されてみたり、「わたしも水道水を飲みます!」と賛同してみたり。
そこに、違和感を感じる。

なぜなら、飲む、飲まないの選択は、先ほどと同じで個人の自由だ。
だけど、「飲む」ことに賛同したり賞賛したりして、「飲まない」選択を非難する声があることが恐いのだ。

そりゃ、被災地のひとたちと比べたら、飲み水があるだけでありがたいんだ!と言う人の気持ちも分かるし、わたしだってそう思う。
でも、すべての事柄が、同一線上にある・・・と、いうか・・。
すべての事柄を、被災地にフィードバックする考え方というか・・。
そこが少しずれているようにも思うのだ。

うまくいえないのだけど、被災地のひとだって、それ以外のひとだって、みんな生きてて、これからも生きていくんだよって事なんだけど・・。



ふと、思うのは・・。

みんな、放射能がどれほど恐いものなのか、知っているのかな?ってことです。

必要以上に恐れることは無いというひともいるけれど、必要以上のボーダーラインってどこなんだ?
誰が決めるんだ?

国の基準値以下なら・・いままでと同じと言ってるひともいるけれど、水道水の放射性ヨウ素の基準値は、今、発表されているのは、「非常時」の基準値であることを知っているのかな?
そして、その「非常時」の基準値は、いったい何を根拠に決められているのか。

根拠なんて、きっと無いんだろう。
専門家ですら、きっとわからないことだらけなのだ。


被ばくにあって、治療されている方の映像を見ました。
体中、いろんな部分が、ひどいやけどを負っていました。
彼らは、「汚染された水」に触れただけですよ。
燃え盛る炎のなかにいたわけでもない。



福島で、屋内退避指示のあった地域に、自主避難指示がおりました。
どうやって、どこに行けば良いというのですか?
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110326-OYT1T00311.htm

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

14 Comments

ミキ says...""
私も東電の会見などを見ていて、情報を後出しする体質なんだと思いました。3号機のダメージもネットなどではすでに情報が出回っていたのに、会見ではまだ確認できていないと。うそばっかり。結局自分たちの会社を守るのに必死なんです。
政府も東電も100%信用しない。水も乳幼児には飲むなと言いながら、水が足りなくなると、飲んでもかまわない。だれが信じられるかですよね。
ただ、私を含めて日本人は危機管理が足りないです。原発のことも政府や東電が出す安全説を信じてきた。自分で考える力をつけることがこれからの教育では必要です。
今回の教訓を生かして危機管理をしっかりできる日本にしたいです。
2011.03.27 05:55 | URL | #- [edit]
mome says...">to ミキさま"
まったくひどい話ですよね。
このニュースが流れたあと、少ししてから東電は「そのような事実はなかった」などと言ったそうです。
まったく、この期に及んでしらじらしい。

日本の水道水の、普段の基準値は、ヨウ素、セシウムともに、10ベクレルとなっています。
それが、非常時の今回、一気に100ベクレル~300ベクレルに引き上げられました。
そして、その「非常時」のベクレルすら、今回越えてしまったのです。
それでもなお、政府と一部の専門家は、まだ大丈夫、「ただちに」影響がある値ではないと言い切っています。
そんなの、誰が信用できるんでしょう?

ミキさんの仰るとおりで、日本人は、危機感が足りなさ過ぎると思います。
いわゆる、平和ボケってやつでしょうね。
わたしも、今回のことが起こるまで、なんとなく、原発は恐いけれども安全なものだと思っていました。
そういう刷り込みが、なされているんですね。

そして今は、安全だとか大丈夫だとか言う記事を読むたびに、ますますそれに対して懐疑心が生まれています。
「原発反対派」では無いと書きましたし、今も、正直悩んでいますが、どんどん、原発は要らないもの。と思うようになってきました。

ともかく、被ばくの恐れのある地域の方々の救出を、はやくにお願いしたい気持ちでいっぱいです。
2011.03.27 14:20 | URL | #195Lvy4Y [edit]
norori* says...""
私も危ないと知ってて黙ってた東電さんが憎いです。
自分らではなく下請けだから被ばくしても構わなかったのか?と
疑問に思ってしまいました。
放射能がどれほど怖いものなのか、
何を信じたらいいのかわからない状況の中
とりあえず子供が口にするものだけは、ミネラルウォーター・・・
安全なものをと思ってます。
実際のところ、どうなんでしょうね?
みんな口を揃えて政府、東電は重要な事を隠してる、とあおってますが
それって相当危険な事なのかな?と、とても怖いです。
本当深刻な問題ですね。
2011.03.27 15:10 | URL | #- [edit]
mome says...">to norori*さま"
東電幹部の一部には、下請けのことなど、人間だと思っていないひとたちがいるのでしょうね。
そう思われても、仕方が無い対応だったと思います。
この事故が起こってからも、その下請けがどこの会社だったのかも、被害にあった方のお名前すら公表を拒んでいますしね。
どこまでも、隠蔽体質なのでしょうね。

本当に、何を信じたらよいのかわかりません。
安全安全大丈夫というひと。
危険だ危険だと騒ぐひと。
どちらの言い分もたくさん読み、聞かせてもらいました。

あとは、その中で何を信じるかは、自分次第ということですよね。

だけど、本当に迷ってしまう。
むやみに危険だけど訴えて、もっと深刻な位置にある方々の不安をあおりたくもないし、かといって、大丈夫だと、根拠の無いことを言うことも出来ない。
だったら黙ってるほうがいい?
でも、それもできなく、悩みと迷いと不安は増える一方です。
そして怒りも。

やはり、自分のことではなく、子どもだったり、愛する人だったり、ひとによってはペットだったり、守りたい対象のことが、一番気がかりですよねぇ。
2011.03.27 15:35 | URL | #195Lvy4Y [edit]
tomotan says...""
ひどい話です。 何もかもが遅すぎます。
東電は許せないですね。 
アメリカは1週間以上前からチャーター機を出して脱出をサポートしてますね。 フランスも最初から80キロと言っていましたよね。
30キロ以内の方は特に不安だと思いますし、かなりもう被爆されてるのでは、、?
国が一刻も早く何とかするべきですよね。
遅すぎる。
2011.03.27 16:53 | URL | #- [edit]
mome says...">to tomotanさま"
やはり、20キロ、30キロでは、ちょっと近すぎるのではないかと思いますよね。
アメリカ、フランス各国では80キロが基準になっているようです。
それが、どのような根拠なのかも不明ではありますが、データは日本よりも持っている国だと思いますから、最低ラインをそこにするべきだったんじゃないかなぁって、やっぱり思います。

避難指示があった場所は、まだ良いかも知れませんが、問題は、そのボーダーと、ボーダーからやや外側の区域にありそうですね。今、相馬あたりも非常に混乱しているようです。

東電の隠蔽体質には、本当にあきれましたね。
被ばくされた方々のことを思うとやりきれません。
今、彼らに骨髄移植を!という動きもあるようです。
2011.03.28 12:43 | URL | #195Lvy4Y [edit]
tomotan says..."今記事をアップしました"
もう、私限界です。
猛烈に腹を立てております。
日本政府、東電、原発、うそばかり、その上琉球新聞のあほ記事。
もう倒れそう!!
2011.03.28 16:41 | URL | #- [edit]
mome says...">to tomotanさま"
tomotanさんのブログに、慌ててお邪魔して、「あ、やっぱりこれか・・」と。
わたしも先ほど、この記事を目にして、「これはひどいなぁ・・」と思って、いろいろと検索していたところでした。
tomotanさんがご立腹なのは、あたりまえです。
この記事をかいたひとにとっては、今起こっている災害は、対岸の火事なんでしょうね。
それか、よっぽど精神がひんまがっているのだと思います。

政治的なことは、もちろんあるでしょう。
外交、かけひき、もちろん存在しています。
でも、それは国の問題であって、現地にいる方々には関係のないことです。
被ばくしながらも、懸命に誰かを助けようと働いているひとたちがいることを忘れているのか、見えないのか。
この記事を書いた記者の神経とモラルを疑います。

沖縄の問題は根深い。
それは、東京のわたしには、とても想像できることではないけれど、でも、あえて、「今」言うことではないと思っています。

↓問題となった記事

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-174892-storytopic-11.html
2011.03.28 19:13 | URL | #195Lvy4Y [edit]
yokoblueplanet says..."内地の人間は。。。"
初めまして。
先程はtomotanさんの所でお名前をコメントに加えさせて頂きました。
沖縄出身の友人もいますが、時に「内地の人間は沖縄の事なんか知らない」と云う気持ちが出る事があります。歴史的推移から見ると、友人の指摘は外れていない。翻弄されてきた歴史の上に更に種々の社会的政治的問題があり、あまり簡単に割り切れないです。双方の気持ちが解っても。
ご訪問ありがとうございました。
2011.03.28 21:41 | URL | #- [edit]
mome says...">to yokoblueplanetさま"
はじめましてです^-^
tomotanさんから、以前にお名前を伺っておりまして、一度ご訪問させていただきたく思っていました。
たくさんの、記事がアップされていましたので、すべてを読むことはできなかったのですが、かなり遡って拝読させていただきました。

沖縄の問題は、やはり、内地の人間が口を挟むことではないようにも思いますが、(と、言っても、そうやってすべてを丸投げにして、沖縄任せにしようとも思っていませんが)さすがに今回の件に関しては、一言、言いたくなる気持ちがありました。

あれが、沖縄のひとの気持ちの代弁だとは、とても思えません。
かなり極端な意見だと思います。
それを、さらに、この時期に書いた記者には憤りを感じます。
まるで、この災害に便乗しているような感じがして、とてもいやでした。
2011.03.29 02:00 | URL | #195Lvy4Y [edit]
yokoblueplanet says..."解ります。"
こんにちは。
地震の1日前に日本を発ったので、カリフォルニアに到着指定ら、昨日までホテルの部屋に缶詰状態で何とかしなければ、と。日本の報道とこちらの報道の温度差を見ながら、やってきました。いつもは別の方法で大切な事を伝えられれば、とやってきましたが。。。
はい、完全に便乗ですね。それに配慮しなかった編集部も同罪です。新聞社に抗議文を送るのが最善と思います。
京大の小出先生とお仲間、「自分にまっすぐ生きてきた」とビデオで仰っていました。見倣いたい生き方です。
河北新聞のニュースと小出先生のお話を藤波先生が起こした分を私のブログにも貼らせて頂きたいと思いますので、よろしくお願いします。
2011.03.29 14:07 | URL | #- [edit]
tomotan says..."MOMEさん。"
今YOKOBLUEPLANETさんのところでこのメールを見てプリントアウトした所です。
Momeさんの旦那様からだったんですね。 これはじっくりと読まなければと思いました。

私もあまり原発のことわかりません。色々調べて見ようと思いました。
本当に無知は恐怖と差別も生みますよね。 よくわかります。
いろいろ知るのは大切だと思います。
2011.03.29 17:16 | URL | #- [edit]
mome says...">to yokoblueplanetさま"
やはり、日本国内での報道と、海外での報道の温度差は、かなりあるようですね。
内容も、だいぶ違っていることでしょう。

原発の不安を感じ始めて、やはり一番気にかかることは、被災地から遠く離れた場所にいる、自身の健康などではなく、被災地にいる方々のことですよね。
奇麗事でもなんでもなく、本当に心から、そう思っています。

20キロや30キロの根拠が、さっぱりわかりません。

より、安全なところへ、なんとか避難させることは、政府の役目ではないでしょうか?
それを、ガソリンもない、行くところも無いひとたちへ、勝手に逃げてください。と言う対応は、あまりにもひどすぎます。
何の罪もないひとたちが、犠牲になってしまうことは、絶対に避けなければいけないことだと思っています。
2011.03.29 22:57 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says...">to tomotanさま"
はい~。
yokoblueplanetさんが取り上げてくださいました。
ここは、本当に来訪者の少ない小さなブログなので、とても有難く思っています。

わたしも、原発、放射能、まったくわからないことだらけです。
たくさんの、原発に関する資料などを拝読させていただいていますが、ますます分からなくなる一方です。
あぁ、もっと賢く生まれたかった・・。

さすがにもう、お腹いっぱいな感覚もあるのですが、自分なりに、消化して行こうと思っています。

ともかく、まだまだ原発に近い地域の方々がいらっしゃいます。
大変な被害を受け、不便な、不安な思いをして過ごされていらっしゃると思います。
どうか、救済があることを願ってやみません。
2011.03.29 23:03 | URL | #195Lvy4Y [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/163-b2962d97