風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

フードの迷宮

3にゃんずが家にやってきて、頭を悩ませていることが、ひとつあります。
それは、キャットフード。

実は、恥ずかしながらわたし、「子猫用」のフードがあることを、3にゃんずを貰い受けてから、はじめてしりました。

最初に飼った猫、プーは、「子猫だから、ウェットフードがいいよ」と、ペットショップさんから勧められるがままに、缶詰のフードを与え、大きくなった頃から、ドライが中心に切り替え、時々ウェットをあげるというようにしてきましたが、「大きく」なったころ、と言うのは、見た目での判断で、かなり適当なものでした。

もちろん、「子猫用」のフードがあることを知りませんでしたから、缶詰も味こそいろいろ選んでいましたが、安売りのものからちょっとお高いものまで、様々に。
しかも、さらに恥ずかしい話ですが、「総合栄養食」と「一般食」に分かれていることも知らず、なんでもてきとーーーに食べさせていました。

とりあえず、人間の食べるものは、食べさせないほうが良い。と、いうことを聞いていたので、それはしませんでしたが、勝手に夕食の食卓から盗み食いをされたり、ゴミ箱を漁られたり、どこかのおうちでいろいろもらっていた事を考えると、食べさせていたようなものです。

それが悪かった。のだと、思いますが(もちろん、固体による体質もあったのだろうけど)プーは、尿路結石になりました。
そのとき、マグネシウムの数値の高いフードは、それになりやすいのだと聞きました。
それから、大好きだったおやつのひとつ、煮干なんかもマグネシウムを多く含んでいるので、ダメだといわれました。
まぁ、尿路結石になってからは、病院で出された治療食(ヒルズのだったかな)を食べ続けていましたから、その後は、食べ物によると言うことは無かったかと思いますが。

その後、ぷーちゃんを貰い受けたとき、とりあえず、尿路結石だけは気をつけよう!と思っていたので、メインをヒルズにして、あとは時々モンプチだとか、シーバだとか、アボだとかを与えていました。
もちろんこのときも、「総合栄養食」だとかは、知りませんでした。
ただやっぱり、ヒルズとかは、他のドライフードと比べたら、少しお値段がはるんですよねぇ。

でも、そのおかげか、もともとの体質かは分かりませんが、ぷーちゃんは、とっても健康に病気知らずで育ってくれました。


そして、去年、我が家に3にゃんずがやってきて、同じフードを上げるほうが、最初は良いだろうと思い、「エサは何をあげていますか?」と保護主さんに聞いたところ、メディファスの子猫用のフードを上げていると聞き、それを分けていただきました。

少しの間、それを食べて育っていましたが、あいにく近所の「スーパー」に、メディファスの子猫用フードがおいていないこともあって、モンプチやヒルズの子猫用フードを試してみたりしましたが、メディファスの方が、粒が小さく食べやすそうだったのでホームセンターまで買いにいったんですね。

それで、そのとき、はじめて、「総合栄養食」と「一般食」があることをしったのでした。
しかも、生後1年ほどは、子猫用のフードを与えたほうが良いとも知り、「1年も子猫用のフードなんだ!」と、びっくりしたのでした。

とりあえず、ホームセンターでは、メディファスと、ロイヤルカナンのドライフードを購入し、いくつかの「子猫用」のウェットフードも購入しました。
そしてさっそく家に戻ると、そのままネットで「キャットフード」検索です。

3にゃんずは、ひどい風邪をひいていたし、何日か食事もとらずに栄養補給のミルクで過ごしたりもしていましたから、丈夫に育つか心配だったんですよね。

やっぱり、血や骨、肉が作られる子猫の時期は、とってもフードが大事に違いない!と思って、検索をしまくり、いろんなHPや掲示板などを見てきました。
が・・。

わかんない。(笑

とりあえず、総合栄養食をメインに与えないといけないこととか、給餌量を守ることとか、一種類のフードの頼らず、いくつか与えてみることとか(同じフードだけだと、栄養が偏る可能性があるとかで)、中には危険な食材を使っているフードもあるので注意することとか。そういうことは、なんとなく分かったのですが、んで?何がいいの?と、いう答えは、やっぱり見つからずで。

うちが、今もメインで食べさせているのは、ロイヤルカナンなんですが、これは、総合栄養食で、しかもわりと3にゃんずの食いつきが良くて、「悪くない」フードだと評判だったので、決めたのですが。
それでも、BHAという発がん性物質が、微量に含まれているとのことで(酸化防止剤として使われているようです)それを懸念する声もありまして・・。
ただ、酸化したフードを与えることの方が体によくないので、それを思えばよいのではないか?と言う声もありました。

でも、やっぱり、そう聞いてしまうと、もしも将来、ガンにかかったとき、やっぱりフードが問題だったのかも・・と、思い悩むことは目に見えていましたので、途中、もうひとつ評判の悪くなかった、ニュートロ・ナチュラルチョイス。の子猫用に徐々に切り替えてみたりしたんですね。

でも・・。
味はロイヤルカナンの方が上なのか、完璧に切り替わった後は、あんまり食べてくれなくて、ウェットフードをたしたり、ふりかけをかけてみたりと、いろいろ試したのですが、やはり残すんですよ。(1、2食、食べないこともあったし)
ちゃんと食べてくれないのも心配なので、また、結局戻したんですけどね。

安全性だけで言えば、添加物の入っていない、いくつかのプレミアムフードは他にもあるんですが、それを食べると軟便になる子もいるとか、まったく食べないとか、そんな話も読んだりして、結局、やっぱり、答えがない。
「その子に、あったフード」というのも確実にあるみたいだし。
どんどん悩みが増えていくだけなのですよ~。

おまけに、4にゃんず、好みがみんな違うようでして。

ぷーちゃんは、なんでも食べる良い子なのだけど、どちらかといえばドライフードの方がすき。
ずっとヒルズがメインだったけど、3にゃんずにあわせて、ロイヤルカナンにしたんですね。(肥満猫ちゃん用)
そしたら、そっちの方が美味しいのか、「ごはんくれくれ!」が増えました。
ダイエット中なので、あんまりくれくれされても困るのですが(笑

で、タキはややウェットの方がすき派。
でも、ドライでも、ふりかけをかけると、ちゃんと平らげてくれます。
でも、このふりかけも問題で、おかかとかキビナゴのふりかけなんですが、あげすぎると、尿路結石が怖い><
男の子ですからねぇ・・気をつけないと。

そしてニケ。
もしかしたら、ドライフードの方がすきかもしれないのですが、ちょっと分かりにくい。
とりあえず、あんまりごはんに興味が無くて、いちいちお皿の前まで連れて行かないと食べないんですよ。
でも、お皿の前に来れば、黙ってもぐもぐ何でも食べるんですよねぇ。
ただ、ちょっと少食です。

最後に困ったちゃんポロ。
もう絶対ウェット派!ドライなんかだけで出した日には、さっそく、お皿を砂かけのしぐさで、ケリケリですよ。
そしてお皿をひっくり返して「イラネ」って顔でにゃーにゃー!抗議しながら鳴くんで困ります。
ふりかけをかけてあげれば、すこ~しは食べてくれるんですけどねぇ。
とりあえず、ドライとウェット半々にしないと、普通に食べてくれません。

ひとりひとり分けるのも大変だし、じゃぁ、半々で作ろうかと思って、そうしているんですが、そうすると、歯石が気になるし・・(口が臭いのだから、ドライでやってもらいたい 笑)
そういうのも、困ったなぁ~。なんですよね。

うぅーん。いくつか、評判の「悪くない」フードのサンプルを、ドライとウェット。送ってもらおうかなぁ。
ウェットのサンプルなんてあるのかな?
ちょっと調べてみようか・・。


みなさんは、フードは何基準にして、どこのメーカーのものを食べさせていますか?

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

norori* says...""
momeさん、色々とキャットフード試されてるのですねっ
私も、一時、どこのブランドのご飯がいいのか、
カリカリか、ウェットか、調べまくった事がありますが
全く余計に分からなくなってしまい、今に至ってます^^;

とりあえずうちはペットショップからの引き継ぎで
そのまま「ピュリナワン」のカリカリ、その上に
モンプチやカルカンのウェットをちょこっとだけ乗せてます^^

カリカリだけはダメとか、ウェットは歯石がたまるとか、
本当、じゃ、どうしたらいいの?状態です(T▽T)
カロリーも気になるし、、、

momeさん!私もまた調べてみます!!!
お互い、納得のいくご飯に巡り合えるといいですね♡
がんばりましょ~~o(●´ω`●)o
2011.02.22 15:49 | URL | #- [edit]
サ・エ・ラ says..."訳わからんよね!"
うちもみーんな好みが違うし、いろいろです。
私も、亡くした子が尿路疾患で、「食事と水が原因」と言われた経験があります。
でも、もう1匹の子も、全くおなじドライフードばかり食べていたのに罹患しなかったので、なんだか腑に落ちなかったんですが・・・・。
最近、「持って生まれた体質が一番の原因」という話を聞き、そっちの方が納得いく気もしています。
なので、危険な物以外、けっこうおおらかなカンジで与えてます。
最年長あおいは、ドライ+お水が大好きで、どのドライフードでもたいていOK。
またたび粉をかけてあげれば、大喜び!「シーバ」をトッピングしても嬉しそうです^^
マリーとしゅんすけは、ドライもウェットも食べるけど、ウェットは毎回じゃなくていいみたい。
あかは、お口の奇形があるためか、ドライは苦手で、ウェットのみの期間が長かったです。
最近ドライもポリポリ食べてますが、やはりウェット派。

子猫時代はみんな、「エスビラックミルク」と、ロイヤルカナンのベビーを食してましたよ。
大人になってからは、ヒルズでもロイカナでも、安い「猫元気」でも。
いちおう尿路疾患予防をうたっている物にしていますが・・・・。
初めはネットで安いトコ見つけて買っていましたが、4匹もいると消費量が多く、あんまり高いものからは、遠ざかっています・・・。

こんないい加減じゃ、ほんとうはダメなんでしょうね。
お刺身とか鶏肉も食べるし・・・・
momeさんすごい考えてらっしゃってエライ!!と思います。
わたしのは全く参考にならないと思いますので(ゴメンナサイ)、
次のリポートを期待してます! e-420

2011.02.22 22:20 | URL | #DDJALrL2 [edit]
さとさと says..."悩みますね~"
本当にペットのごはん、悩みます…v-388

ペットを飼うのは初めての事で(もう16年になるけど)
猫は「ねこまんま」で良いのかと思ってました
(ごはんに鰹節をまぶしたヤツ)
でも、ご飯は消化しにくいとか?

初めは缶詰だったけど、カリカリの方が栄養バランスが
良いらしいので、しばらくはカリカリ中心…
最近は、老猫なので歯の事を考えて夜は缶詰をあげてます
ピュリナのモンプチ ゴールド[極上 きはだまぐろ]は
何故か良く食べます(でも原産国タイなんですよね~)
ス-プタイプはスープしか飲みませんv-356
カリカリは15歳以上用です

獣医さんに聞いたんですけど、国産以外のは
人間が食べない魚を加工しているとか…(鮮度が悪いとかかなぁ?)
日本へ輸送する際、船便だと保存環境が悪い場合があるとか…
(船底は湿気が多いから)
考えたら切りがないんですけどね~

知り合いから教えてもらった『わんにゃんごはん倶楽部』
http://www.wannyan-happy.net
良かったら見てみて下さい

ブログにも載せてみようかな(*^_^*)
2011.02.22 23:48 | URL | #- [edit]
ゆう says...""
フード選びは永遠のテーマですよね(^_^;)
私も以前、かなり凝ってフード探しをしていましたが、結局何が良くて何が駄目なのか、使ってみてしかわからないですよね。

私も最近は、結局はそのコの体質なんだろうなって言うのを一番感じます。
だからフードは安~いやつに変えたいんですが・・・
後で、「安いフードに変えたからだ(>_<)」とか後悔したくないので、自分の中で出来る範囲で最高の食事を与えております・・・??

我が家では”ビッグウッド”って国産のメーカーさんを一番ひいきにしています。
ここは犬がメインなので、ドライフードは基本犬用です。
ちょっとサプリを足せば猫も食べれるようなんですが、めちゃめちゃ高いこともあって、ここあ以外は毎回数個足してあげる、って感じであげています。
うちは缶詰はあげてなくて、みんなここの生肉をあげています。
(肉って言っても、一日当たりだと、意外と缶詰より安かったりするんです)
冷凍なので、もどし汁と一緒にカリカリの上にかけると、結構喜
んで食べますよ^^
猫は水をあんまり飲まないので、かなりつゆだくにして、強引に水分をとらせてるんです(^_^;)
効果があるのかどうかはわかりませんが、尿路結石に少しはなり辛くなるかなって思って・・・

で、猫のフードは、プレミアムフードの中では極端に安い、フリントリバーランチを使っています。
ここもいろんな噂がありますが、今の私にはこれが精いっぱいの贅沢品です。

長くなってすみません。
結局病気に関しては、個体差が大きいと思うので、後は自己満足の世界だと思います(^▽^;)
またおすすめ品があったら紹介して下さい(^_-)-☆
2011.02.23 13:40 | URL | #- [edit]
ミキ says...""
アキラは今11ヶ月くらいですが、大人でも子猫でもOKなドライフードを食べています。でも今確認したら時々食べているウェットフードは大人用でした!気がついてよかった。ありがとうございます。あと1ヶ月で1才なんですけど、少しウェットフードはお預けです。一応、ナチュラルフードです。
2011.02.23 16:28 | URL | #- [edit]
mome says...">to norori*さま"
悩めば悩むほど深みに嵌ってしまって、どうして良いかお手上げ状態なのですよー。
本当に、調べれば調べるほど、「どれもダメなんじゃ・・?」と思っちゃいますよね!

そうそう、どこかのHPか掲示板で見たんですが、
猫は本来肉食の動物で、水をほとんど飲まない。
だから、ドライフードを食べることは猫の本来の姿と程遠い。
人間が楽をするためにドライフードは開発されたのだ!
と、言って、ウェットフードを推奨する獣医さん。の話とかもあったり、
仰るように、ウェットは歯石が~なんていう獣医さんもあったり・・。

結局、飼い主が決めるしかないんでしょうけど、何を基準にしたら良いのかが、さっぱりわからなく・・。

ずーっと悩み続けそうな問題ですよねぇ。どこかで割り切らないと(笑
2011.02.23 17:24 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says...">to サ・エ・ラさま"
ねー!(笑

そうそう、やっぱり、体質によるものって大きいと思うんですよ。
たとえば、昔のようにねこまんまを食べていたら、必ず尿路結石になります。ってことは無いわけで。
あんまり神経質にならないほうがいいんですよねぇ、きっと。
しかし「シーバ」人気はすごいですよね!このごはんを拒む猫ちゃんを、わたしは見たことが無いっ(笑
うちのぷーちゃんも大好きで、シーバの袋を見た途端、立ち上がりますよ!

うちはミルクは、ゴールデンキャットですが、食欲が無いときと、時々おやつにあげたりしています。
あとはメインは、やっぱりロイヤルカナンのキトンですね~。
でもやっぱり、尿路系の病気の子を持った後だと、予防をうたっているもの以外は、ちょっと怖くてあげられないですよねぇ。
美味しそうなものは、一杯あるのだけど(笑

お刺身やお肉、わたしも手作りの時、あげたりしましたよ~。
ずーっとだとバランスが偏るかもしれないけど、病気がなくて、たまになら、そういう「豪華」なお食事もいいんじゃないですかね。
猫だって、いろんなものが食べてみたいはず!(笑

わたしは考えているというより、心配性なんですよ・・(笑
2011.02.23 17:25 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says...">to さとさとさま"
悩みますよね~。
検索しても、出てくる出てくるフードの悩み。
やっぱり生涯のテーマでしょうかね(笑

そうそう!うちも最初は、な~んにも知らなかったし、自分たちが子どものころなんかは、
猫は、ねこまんまが主流で、時々お刺身や魚の焼いたのなんかをご馳走でもらうくらいだったじゃないですか。
だから、最初のプーにも、飼い始めた頃は、時々、そういうのあげてましたよ~。
でも、キャットフードの方が美味しいらしく、あまり食べてくれませんでしたが(笑

あ、モンプチの極上きはだまぐろ。うちのぷーちゃんも大好きです~。
ぷーちゃんは、ペースト状になったウェットよりも、形が残っているタイプの方が好きみたい。
ニケは、ペースト状のが好きみたい。と、生まれながらにして持っている好みって、やっぱりあるんですよね。

そうそう、輸入物は、船便なので、湿気に対応しているパッケージじゃないとダメ~って話も良く耳にしますね。

サイト、ありがとうございます!
さっそく見てきました。
なんか・・すごいですね!(笑
「キャットフード」に浸っていると、「こういうごはんで大丈夫なのかしら・・?」と思う気持ちもあるんですが、
「そいうだよな。猫は火なんて使わないもんな」と思ったり、「でも、本来の姿から離れた今があって、寿命も延びているんじゃ?」とか思ったり、
またまた迷宮の扉が!(笑
でも、興味があるので、子猫でも食べていいのなら、ちょっと、月に一週間だけとかの感じで、試してみようかな~って思いました。
今、月にフード代が3万くらいかかっているんで、値段的にも同じくらいだし。

このサイトははじめてみました。
あまり知らない方もいらっしゃるとおもうから、是非是非さとさとさんのブログでもご紹介ください~!

2011.02.23 17:26 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says...">to ゆうさま"
そうなんですよね~。
結局、好みと個体差があるから、一概に「コレがいい!」っていえないんでしょうねぇ。
なるべく、安全なものを・・と、思っているけれど、それにしても、限界がありますもんね、
自分たちが口にしている食品だって、決して安全とは言い切れないし。

それに「出来る範囲で」と言うのも、仰るとおり、大事なことのひとつですよね!
やっぱり、プレミアムフードやナチュラルフードはお値段もはりますし・・。
ゆうさんのところも猫ちゃんがたくさんいるし、うちも4匹。そんなに贅沢はさせられませんっ!(笑

サプリを足して、ドッグフード。なるほど~。
そういう手もありましたねぇ。
上のさとさとさんのコメントでご紹介いただいたサイトでも、生肉を推奨しているんですよ。
わたしも試してみようかなぁ。
ウェットフードも、安売りのは50円くらいからあるけれど、高いのだと300円、400円しちゃいますもんね。
いい牛肉が買えてしまう(笑

結局、どこで折り合いをつけるか。なんですよね。
それはもう、猫だけじゃなく、人間もそうですもんねぇ。
うちの子なんだから、うちの生活にあった生活をしてもらわないと!(笑

フリントンリバーランチというのは、知りませんでした~。
近所にも売ってないかも?
自分に出来ることを出来る範囲でやる。これが、基準かもしれないですねぇ。
2011.02.23 17:26 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says...">to ミキさま"
この前、動物病院で聞いたんですけど、結構大柄の猫ちゃんだと、半年くらいから大人用のフードに切り替えたりもするそうで、
アキラちゃんは、太ってはいないけど、きちんと育っているし、毛並みもきれいだし、あまり、気にしなくても大丈夫かもしれないですよ~!

アメリカとかだと、日本よりも、健康志向が強いイメージがあるから、動物のフードもいろいろ良いのがありそうですよね。
実際、アメリカの方が、日本よりもペットフードは進んでいると聞いたように思います。
でも、そのせっかくのいいフードも、日本だと、輸送状況の関係で、日本の湿気にあっていないパッケージになっていたりとかで、ダメになってしまうフードもあるとか。
試してみたいフードはたくさんあるんですけどね~!

うちが先日ためしたのも、アメリカ原産で「ニュートロ」と言うメーカーのものでした。
これはネットでは評判がなかなか良いですね。
保存料も着色料も一切使用していないとか。
ただ、食いつきはよくなかったのですけどね・・(笑
2011.02.23 17:27 | URL | #195Lvy4Y [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/132-aa91b429