風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

「プー」の話し④

プーを外に出さないようにしてから数週間。
相変わらずプーは外に出たがって、ベランダのドアのところで、何度も何度も狂ったように鳴きました。
一度、外を覚えてしまえば、もう、家の中は小さすぎるのでしょう。

玄関を開けると、その隙をついて脱走を図り、網戸にしておけば、勝手にあけて脱走をし、家の網戸は、ガムテープでぺたぺたと補強されました。

ある日のこと、プーのトイレの掃除をしていると、血のような赤いねっとりした液体が点々とあることに気づきました。
慌てて動物病院に駆け込むと、プーは「尿路結石」と言う病気にかかっていることが判明しました。

尿路結石は、特にオス猫に多い病気だそうで、様々な原因があるそうですが、どうも、プーに関しては、食事が主な原因のひとつで、後は、外生活だったのが家生活になったためのストレスと運動不足などがあるようでした。

だいぶひどい状態になっていたようで、すぐにカテーテルで尿を抜き取る処置をしました。
すぐに、病気の治療食に切り替えましたが、外の生活が長すぎたためか・・おなかが空くとゴミ箱を漁って、人間の食べ残しを食べてしまったり、時々脱走しては、どこかでごはんをもらっている様子もあったりで、病気は何度も再発しました。

とうとう、膀胱アトニーという、膀胱がのびた風船のようになってしまう状態になってしまい、これは、治るのは難しいといわれました。

数カ月おきに、おしっこが出なくなり、病院に行く日々が続いていました。

そうして、そんな病気を抱えつつも、他には何事もなく元気にプーは過ごしていました。
時々、脱走を繰り返しながら。

1997年。
息子の就学にあわせて、わたしたちは東京の世田谷に引越しをすることになりました。
もちろん、プーも一緒です。

今度の家は、テラスハウスと言うタイプで、一戸建てのような形をしていました。
家の周りは畑だらけ。
実家のマンションと違い、玄関を開けたら、すぐ「外」です。

今までは、脱走を図ってもエレベーター付近でとめることも出来ましたが、今度はそうは行きません。
プーとわたしたちの戦いの幕が開いたのでした!

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

norori* says...""
この後、プーちゃんとmomeさん達の戦いの幕が開いたとは!!

最後まで、読み終わったらコメントさせていただくつもりでしたが、
プーちゃんの病状は良い方向に回復されたのですか?
気になって気になって仕方ないですよぉ(T▽T)

第③話のプーちゃん、本当、感激しました。
茶色い仔猫ちゃんのために、しっかり母親代わりしてたのですね^^

こんなにまでおりこうな猫さんがいたなんて!
普通呼んでも帰って来ないですよぉ?
すごいなぁ♡

続編がめちゃめちゃ気になります。
2011.02.17 09:12 | URL | #- [edit]
カズペコ says...""
momeさんのお話は上手で面白いので
いつも一気に読んでしまいます。

話の情景が頭に浮かんで
へたな小説よりおもしろい。
読書好きな方なんだろうなと前々から勝手に思ってます。

これからどうなるのか楽しみにしてます。
2011.02.17 09:13 | URL | #- [edit]
mome says...">to norori*さま"
えへへ。
本当に、プーは自慢の「息子」でした。
うちの夫は、最初、完全な「犬派」でして、猫なんてべつにぃ~って感じだったんですが、そのプーの「犬っぽさ?」にすっかり参ってしまったようでした(笑

尿路結石と膀胱アトニーは、結局治ることはなく、ずっと病院通いが続いていましたねぇ。
猫にはとても多くみられる病気のようで、最初にきちっと管理すれば(膀胱アトニーなどにならなければ)完治する子も多いようです。
2011.02.17 15:06 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says...">to カズペコさま"
あはは。ほめていただいて恐縮です(笑
本を読むことは大好きでした。
小説でもドキュメントでももちろん漫画でも。

でも、鬱になってから、まったく読書が出来なくなりました。
文字を追うことがとても辛い時期があったんですね。
最近は、また少しずつ読み始めていますが、こっちは「トシ」のせいか、どんどん頭に入ってこなくなってきています(笑
脳トレしないとですね!
2011.02.17 15:08 | URL | #195Lvy4Y [edit]
ミキ says...""
④まで読んでこれからどうなるのかドキドキしています。アキラも最近外が大好きで今のところ家のまわりをぐるぐるまわっていますけど、遠くへ行かないか心配です。それに昔飼っていたネコがエイズにかかってかわいそうだったので、ケンカも心配ですね。
2011.02.17 15:46 | URL | #- [edit]
mome says...">to ミキさま"
あ、そうでした。
アキラちゃん、最近お外がブームでしたよね。
やっぱりねぇ、基本的に外って、猫は大好きだと思うんですよね。
草や風、楽しいことがい~っぱいあるし。
(もちろん、帰れるお家があることが前提なのだけど 笑)

猫ちゃん、エイズだったんですね。
わたしの友達の家の猫ちゃんもそうなんです。
わたしは、プーを飼い始めたとき、その病気のことなど全く知らなくて、お友達の奥さんに教えてもらったんですよ。
それも、外に出さないようにしようと思ったきっかけのひとつでした。
ワクチンを打っていれば、少しは安心なのかもしれないけど、やっぱり不安ですものね><
2011.02.17 16:08 | URL | #195Lvy4Y [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/126-bddc4ad9