風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

想像してごらん

8日は夫くんの誕生日でした。
その日は帰りもそんなに早くないと言うことだったし、11日はわたしの誕生日なので、週末に一緒にバースデーパーティをしようよ。と、夫くんが言うので、そういうことにしてあったんですが。

やっぱり、何もないのは、ちょっと寂しくて、夫くんが11時頃帰宅したので、息子を寝かせ、娘に留守番を頼んで、DVDの返却がてら、カフェにお茶をしに行って来ました^^

雨が降っていて、どこに行こうか?と車の中で相談して、結局、三宿にある、午前3時まで開いているカフェに行くことに。

薄暗いカフェの中、ふたりでブルーベリーの入ったチーズケーキを食べて、外を見ると、雨が雪に変わっていて、外灯に照らされた雪は、銀紙みたいに、きらきら光って舞い降りて、とってもきれいでした。


わたしは、雪が大好き。
わたしが生まれた日も東京は大雪だったそうです。

いつも、雪が降れば良いなって思っていて、それで、降ると子犬のように嬉しくておおはしゃぎするんですが。
今年の冬は・・と、いうか、本当につい最近、「雪、あんまり降らないといいなぁ」って初めて思いました。

だってさ・・。

雪が降ったりしたら、外にいる野良猫たちはどうするんだろうって思って。

なんかねぇ。

ぷーちゃんだけのころは、それほど強く思ったりもしなかったのだけど、3にゃんずが来てから、そういうことをものすごく強く思うようになりました。

こうしてブログをはじめて、いろんな猫ブログさんとかを覗いて、里親募集のブログとかを見たり、保健所の実際を知ったりするたびに、思いはどんどん強くなって。

だってさ・・。

うちのタキは野良出身だし、ポロとニケは捨て猫ちゃんだったし。
屋久島で、良い人に拾われて、育てられて、野良でもちゃんとごはんをもらって生きてきたけれど。
もしも、もしもさ、捨てられたのが他の場所で、もしももしも、それが誰の目にもとまらなかったら。
ポロやニケは、段ボールの中で死んでしまっていたかもしれない。
万が一見つけられても、保健所に連絡されて、その日のうちに殺処分されて焼かれていたかもしれない。

そう思うと、そんな想像をしてしまうと。
もう、もうね・・。

たまたまわたしたちの所に、里親の話がやってきて、たまたまそういう気分になって、たまたまあの子たちを選んで、連れて帰ってきたけれど。
そうじゃない世界だってあったはずで。

そして実際、その「たまたま」に縁の無かった子たちも、たくさんいるはずで。

それを思うと、本当に哀しくて。

ポロたちの兄弟猫ちゃんたちは、無事に誰かの「たまたま」とご縁があったのかなぁって思ったりして。
そうじゃなかったら、今頃、野良ちゃんとして地域猫になっているはずで、そうしたら、雪の寒さは辛いだろうなぁってねぇ。
野良猫の寿命は、平均で3,4年と聞くし、それだけ過酷だってことだよね。

そういう猫たちの、保護活動とかに参加できるといいなぁって、最近、漠然と考えていたり。
まぁ、もちろん、まだまだうちの子に手がかかるから、すぐには動けないのだけど。
出来る形で、何かね。ってねぇ。

抱っこ

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

norori* says...""
こんにちは^^

8日と11日はご夫婦のお誕生日なのですね^^
一緒にお祝いですかぁ♪♪♪
雪の舞う夜にふたりでカフェ♡
とっても素敵です(人´ω`)

本当、今、家にいるにゃんこはこうして暖をとり、幸せに生きてるけど・・・
野良ちゃんは厳しい寒さに耐え、がんばって生きてってるのですね。
なんとかがんばって、この寒さを乗り越えて欲しいものです。

タキちゃんとポロちゃん、抱き合ったまま寝てる(*´艸`)
本当仲良しですねぇ♡
ダンボールの中にとりあえず入ってねずみさんを捕まえるポロちゃん♡
必死でとても可愛いです^^
そんなポロちゃんを優しく見守ってるタキちゃん、お兄ちゃんだぁ♡
(途中、手を出してましたがっっ)
2011.02.10 08:50 | URL | #- [edit]
カズペコ says..."仲良し夫婦"
仲良し夫婦は誕生日もやはり近かったのですね。

段ボールとねずみのおもちゃがあればあれだけ
遊べるのですね、おもしろいーーー
ついつい釘づけ

動物たちにはたまたまの縁が運命の分かれ道
なのでしょうね、
せめて縁あって我が家に来たペットは
幸せにしてあげたいものです。
2011.02.10 11:53 | URL | #- [edit]
tomotan says...""
読んでいて涙目に、、。
いつも同じことを考えてます。
たとえばちゃちゃのほうは1週間貰い手がなかった、、。すぐ次の人に貰われてたかもしれないけど、そうじゃなかったら、、って。

施設には大きくなってしまった猫もいて、辛くなりました。
雪はきれいだけど、そういうこと考えちゃいますよね。
2011.02.10 12:33 | URL | #- [edit]
mome says...">to norori*さま"
ちょうど先日、動物病院に行ったときに、地域猫ちゃんの避妊手術をして受け取りに来た方と会ったんですね。
とっても可愛い黒猫ちゃんだったんですけど、少ししたらリリースするとのことで。
頑張って、元気に生きていくんだよ。って声をかけさせてもらいました。

我が家地方では、一昨年くらいから、野良猫の虐待事件があいついでいて、そんな中に、この子も帰っていくんだなぁ・・って思うと、本当に切なかったです。
(ボランティアさんたちが、パトロールしています)
がんばって欲しいですよねぇ・・・。

タキはねぇ、なんていうか、性格が超おっとりっていうか(笑
3にゃんとおもちゃで遊んであげていても、自分の所におもちゃがこないと、じーっと見て待ってる子なんです。
ポロとニケは、飛びついていくんですけどねぇ(特にニケ)
2011.02.10 13:20 | URL | #195Lvy4Y [edit]
ゆう says...""
はじめまして^^
お誕生日おめでとうございますe-420

野良猫の話、本当にそうですね。
たまたま・・・でご縁があったコ、そうでなかったコ、その違いは紙一重だけど、まさに天国と地獄ほどの違いがありますよね。
私も、その「たまたま運が良かったコ」を少しでも増やせるように、自分でできる範囲でですが、幸せになるお手伝いをしています。

3にゃんずのお世話、大変ですね。
頑張って下さい(*^_^*)
2011.02.10 13:21 | URL | #- [edit]
mome says...">to カズペコさま"
えへへ。
3日間だけ、10歳違いになるんです^^

ネズミのおもちゃ、特に「羽」つきは、本当にうちの子たちには、食いつきがいいです~。
親ばかで、いろんなおもちゃを買い与えていますけど、羽つきネズミに勝るおもちゃは今のところありませんっ。
今も、リビングの方で、かしゃかしゃと戯れている音がしています。

あと、段ボールと袋関係ですねぇ。
やっぱり、「隠れて」みたいんでしょうね、猫たちは(笑
獲物を狩る生き物ですからね、本能かなぁ。

本当にねぇ。
まず、できることの第一歩は、自分の所に縁あってきた子たちを、精一杯愛して可愛がること。ですよね。
まぁ・・それに関しては、キモイくらいに自信はありますっ(笑
2011.02.10 13:26 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says...">to tomotanさま"
そうなんですよね。
シェルターや保健所には、いまかいまかと小さな命が、誰かの手に抱かれることを待っているわけです。
わたしが、選んで連れてきた命は、ここにこうしてあるけれど、そうじゃなかった子もたくさん、たくさんいるんですよねぇ・・。

そしてその、哀しい運命が、わたしの可愛い子たちに起こらなかったとは言い切れなくて、それを思うと、せめてあとひとつでも、ふたつでも・・って思っちゃいますよね><

って、わたしも「チャチャちゃんもそうだったのかぁ・・」と思ったら、コメントを読みながら涙が。
あんなに大きくなってー、幸せそうで、ほんとうによかったねぇ、チャチャちゃん~!!
2011.02.10 13:33 | URL | #195Lvy4Y [edit]
mome says...">to ゆうさま"
コメントありがとうございます。
ゆうさんのブログ、少し前から拝読させていただいています~。

公園猫ちゃんたちの、ボランティアをされているんですよね。
あの、リリースできなかった猫ちゃんは元気でしょうか?
とても気になっていました。

わたしも、ゆうさんみたいに、何かお手伝いできることがあるといいのになぁ・・と思いながら、その方法が分からなくて。
ネットで、地域の動物愛護団体とかを調べてみたりして、猫のお世話のボランティアとかできればなぁ・・と思っていましたが、住環境がねぇ・・まだ無理っぽいです。

猫のお世話が出来る部屋を作るために引越ししたい!とか思ったり(笑

幸せな出会いのある猫ちゃんたちが、少しでも増えることを祈って、ゆうさんを応援しています。
2011.02.10 13:42 | URL | #195Lvy4Y [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/117-f38f43d4