風と幻灯

家族のこと、猫のこと、日々の暮らし。
MENU

あの、素晴らしい愛を、もう一度

昨日は動物病院に行ってきました。
ひとつは、先日から問題となっていた、ぷーちゃんの血糖値の測定。
食後2時間くらいが血糖値が一番高くなるので、それにあわせた時間に行きました。

結果は、問題なし^^

測定してみると、血糖値が96。食後にしては、低いくらいです。
たぶん、前回の血糖値測定の時は、お泊り中で、だいぶストレスが高かったときだったのだろう。と、いう結論でした。(ストレスで血糖値はあがるため)

腎臓や他の内臓にも悪い所はみられないし、体重も少しずつ落ちてきているので(ダイエット中のため)「いまのままの飼いかたでいいですよ^^」と。

よかった~♪

で、お次は、ポロの目の定期観察。

カラーをはずして数日たつので、様子を見てもらいました。

こちらも良好で、徐々にまたよくなっていきそうです。

それで「いつぐらいになったら、他の猫たちと合流できますか?」と聞いてみたところ
「もういいよ~」と。
あんなにひどいことになるのは、滅多にないことだし、もう大丈夫でしょうと。

おおー!

我が家に来て、最初のころを除いたら、ずっとひとりぼっちだったポロ。
他にゃんと会うのはいつもケージ越し。
やっと一緒に遊べるね^^

そんなこんなで、昨日は3にゃんず+ぷーちゃんが家中を闊歩しました。

ニケとポロは、もう大興奮。

ずーーっと追いかけっこをしたり、じゃれあったり。
兄弟だもんねぇ。
会いたかったよね、遊びたかったよね。

ニケポロ2

よかったね。ポロ。
ニケもよかったね。

こらこら、そんなにじゃれて、また目を引っ掻かないでよ~^^

ニケポロ1

もう、どこにいくにも一緒、かたときも離れません。

ニケが疲れて休んでいれば、「あ、タキにーもいる♪」と寄っていくポロ

ポロタキ

「やぁ、チビ元気だったぁ?」タキもポロを可愛がってくれます。

ちゃんと覚えていたね。
えらいえらい。

本当にかわいいなぁ。
よかったなぁ。

すっかり可愛い姿に癒されていました。


が!


「よかったねぇ。ポロ、ポロ♪」

ん?

「ぽーろ、ぽーろ」

あれ?

「ポロ?ポロちゃん??」


えええ?


まさかの、無視!

おかーさん、まる無視!!!


ちょ・・ちょっとポロ!ポロちゃんっ!!

耳すら傾けないってどうよ?どうなのよ?
ポロちゃん~~~???

結局昨日・・。

ポロは一度もわたしのところに来ませんでした・・・・・。




そんなに・・・そんなにニケがいいのっ?!
わたしは所詮身代わりだったのっ?!


あんなに、あんなに愛し合っていたと思っていたのに!

ポロォォォォォ(涙


夜、布団に入る前、いつもはタキを娘の部屋、ポロとニケをケージに居れて眠るのですが、ポロとニケがくっついて丸くなっているのを見て、引き離すのが可哀想で、そのままにしておいてあげたのですが・・。(タキは娘の部屋)

ちょっとね。


ちょっとだけね・・・。


期待していたんです。




「わたしが寝たら、いつものお昼ねの時みたいに、ポロちゃんがやってきて、わたしの首にまとわりついて眠るんじゃないかなぁ!」って。


それで、そんな期待を胸に眠ったわけですが。



きやしないし!!


おかあさん。

ちょっと泣いちゃった。



翌朝、目覚めると、やっぱりニケとポロは一緒になって丸くなって、リビングの椅子の上で眠っていました。


ポロ・・・。

この2ヶ月はナンだったの・・・?

おかあさんを見ると、鳴きながら走ってきたあなたは、どこにいっちゃったの・・・?

おかあさんの胸で、まるくなって眠ったあなたは・・・幻だったの?!


うっぅぅぅ。



わたしの嘆きっぷりに、夫くんが、ドン引きしていました。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seekmome.blog76.fc2.com/tb.php/100-a1dfb586